ドゥバイヨル;ボンボンショコラ4種

ベルギーにアトリエを構えるドゥバイヨル(DEBAILLEUL)は、1983年にM.O.Fの重鎮マルク・ドゥバイヨル氏によって創設されました。現在は創設者の精神を忠実に守り、ロイック・ブランダン(Loïc Blandin)氏がシェフ ショコラティエを務めています。

皇居の大嘗宮一般参観に行った後、大手門を出たら足が勝手に丸の内オアゾに向かって、ドゥバイヨルに着きました。不思議ですね。

席につき、店員さんに渡されたメニューが既に可愛らしくて、ページをめくるまでに時間がかかるという。良いんですけどね。カフェに入る前からクリスマス限定メニューのパフェを頂こうと決めていたから。

見てください、表紙が素敵でしょう。
ベルギーのグランプラス店を中心に、翼を生やしたボンボンショコラが飛びまわり、雲にぶら下がったポットやシュガーポット、ワッフル坊や、ブリュッセル名物の小便小僧等々が華やかなティータイムを演出してくれています。

フランドル絵画の伝統を踏まえたエングレービング風のイラストです。ひとつひとつのモチーフがとてもよく考え抜かれて、ジョン・テニテルの描いた『不思議の国のアリス』の挿絵に通じる愛嬌があるところも気に入っています。メニューを観ているだけですっかり気分良くなってしまいました。

コースターも素敵でしょう。使わず、持って帰りたくなりますよね。

クリスマス期間限定のパフェ ドゥ ノエル(Parfait de Noël)です。

商品説明によると「ソルベ フランボワーズにピスタチオクリームを合わせ、軽やかな食感のショコラクランブルとキャラメリゼしたヘーゼルナッツをトッピング。マカロンも楽しめる、クリスマス限定の贅沢なパフェ」とのこと。

あまりによい気分になったので、ボンボンショコラ等ちょこちょこ買い込んでしまいました。

ほら、バッグまで可愛い!

ボンボンショコラは、クリスマスシーズン限定の赤と緑のカラーリングが素敵なバロタンに入れて貰った上、リボンまで飾ってもらえました。

またまたこのバロタン・ボックスのイラストも繊細で愛らしいのです。
靴下じゃなくハイヒールに入ったプレゼントボックス。ボンボンショコラのついたヤドリギ。フルーツやナッツ、ボンボンショコラで出来たクリスマスツリー。柔らかいカーブを描くフォントで出来た DEBAILLEUL のロゴがリボンに見えてきます。

ボンボンショコラはグラシンカップに入れられた上に、ペーパークッションで保持さているので、多少の揺れにも安心です。商品の取り扱いにも最後まで心が込められています。

ドゥバイヨルに関しては毎度のことながら、徹底したブランディングに頭が下がるのでした。
ここまでできるブランド、他にはありませんよ。

クリスマス限定販売。スペキュロス オランジュ ノワールです。ボンボンショコラがついたヤドリギのイラストがプリントされています。

ドゥバイヨルでは、このシーズンになると必ずスペキュロスを使ったボンボンショコラが登場します。いわば隠れた定番で、私のお気に入りのひとつでもあります。
ボンボンショコラのセンターはシナモンやカルダモン、クローブ等が効いたプラリネ。苦味を伴ったオレンジの風味はコアントローかもしれません。その回りを深いローストの甘いダークチョコレートで薄くコーティングしてあります。力強いスパイスたっぷりのチョコレートが体を温めてくれそうです。
お値段は324円
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:この苦味が癖になる

ラ レーヌ(LA REINE)はハート型のチョコレート。商品説明によると「なめらかなヘーゼルナッツのプラリネ入り」とのこと。

型抜きボンボンショコラなので、コーティングの甘いミルクチョコレートはやや厚め。センターはなめらかな口溶けが魅力のプラリネです。軽く噛むとまろやかなミルクチョコレートの甘い香りが広がり、その後にプラリネの軽い苦味を伴ったナッツの香り、それらが混ざって長く余韻を作ります。
お値段は302円
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:一粒の満足感がすごい

フェリシテ(FÉLICITE)商品説明によると「たっぷりのハチミツを使用したガナッシュ入りミルクチョコレート」とのこと。

センターはフローラルなハチミツの香るミルクがたっぷりはいったチョコレート。ハチミツの甘く奥行ある香りがたまりません。ミルクチョコレートの清涼感と合わさって、すっかり夢見心地です。幸せという名前なだけあります。余韻もおいしくて、いつまでも鼻をピクピクさせてしまいました。
お値段は324円
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:山のハチミツ使用

クリスマス限定販売。サンショウ ノワールです。カップにスプーンでお砂糖を振りかけているのは、なんと、手の形をしたフォーク。人の存在を匂わせつつ華やかなパーティを表現しているところが、うまいなと。

センターは山椒が香るプラリネ。一口食べて軽く噛んだら、山椒の柑橘に似た鮮やかな香りがパッと開いて、思わず驚きの声が漏れるほど。甘さは控えめ。ビターチョコレートで厚めにコーティングしてあります。ドゥバイヨルらしい深いローストでシックな印象のある味だから、このインパクトあるプラリネをしっかりと包み込んでいます。余韻はともかく、舌に痺れが残りました。
お値段は324円
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:渋くまとめたなあ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:すっかりクリスマス気分です


ジャン=ポール・エヴァン;アキテーヌ

チーズを使ったボンボンショコラがあまりにも美味しかったので、ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)銀紙三越店でアキテーヌを買いました。
商品説明によると「 クリーミーな味わいの白カビチーズ『サン タンドレ』のムースとヴェネズエラ産カカオのムース、ビスキュイショコラ、アーモンドのヌガティーヌの組合せ」とのこと。

ジャン=ポール・エヴァン;アキテーヌ
ジャン=ポール・エヴァン;アキテーヌ

コーティングのチョコレートの美味しさは言及するまでもなく、チョコレートムースにアーモンドパウダーを使った軽い食感のチョコレートスポンジの組み合わせに、白カビチーズのまろやかな香りが加わって、上品な味わいはそのままにさらなる広がりを堪能できます。アーモンドのヌガティーヌがよいアクセントになっているのも憎い。

お値段は793円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:病みつきになりそう

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

アーティスト ショコラティエと称される、ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)は、18才でパティシエとしてのキャリアをスタートさせ、1988年、33才の時にパリに店舗を構えてブランドを確立しました。それから31年の月日を数え、今は世界のチョコレート界を照らす巨星とも言える存在です。

期間限定販売のショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入を銀座三越店で買いました。外装は茶色のバロタンで、ブランドロゴ入りの銀のタグが付いています。
かっこいい。

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入
ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

4種類のチーズを使用し、それぞれの個性を生かしたボンボンショコラが入っています。左からロックフォール、エポワス、シェーヴル、ポン レヴェックです。

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入
ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

ロックフォールです。商品説明によると「ミディ・ピレネー地方の青カビチーズ。刺激的な酸味と塩気が特徴。クルミのアクセントでまろやかさが増し繊細な香りもお愉しみいただけます」とのこと。

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入
ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

青カビチーズだと思って口にしたら、あまりにも口当たりがよくて驚きました。生クリームと混ざって、チーズの最も魅力的な香りだけを引き出したような。
チーズの芳醇な香りが鼻をくすぐり、チョコレートの香りと混ざり合って、まるで一皿の豪華なディナーを頂いたような満足感です。舌の奥に感じる塩気が余韻をさらに楽しませてくれます。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆☆
その他:チーズのマリアージュって最高

エポワスです。商品説明によると「ブルゴーニュ産ウォッシュタイプのチーズ。個性的な香りがクミンによって程よく抑えられミルクの豊かなコクを存分にお愉しみいただけます」とのこと。

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入
ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

ボンボンショコラを半分に切ってセンターだけ舐めてみたら、うわっと思わず声が出そうなくらいの衝撃。なんて甘い香り。ほんの少し舐めただけなのに、口の中全部がおいしさで満たされました。
エポワスはかなり強めに香るので普段あまり好んで買わないのですが、クミンの組み合わせがこんなに魅力的だとは。チョコレートとも素晴らしく合っています。クミンとウォッシュチーズ。これは絶対に真似しよう。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
その他:おいしい以外の言葉が見つからない

シェーヴルです。商品説明によると「山羊のチーズ。穏やかな酸味、コクのある味わい。山羊独特の風味もヘーゼルナッツ、四川山椒のアクセントで爽やかな印象の香りに変化します」とのこと。

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入
ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

最初少し匂いますが、山羊のチーズにしてはまろやかな仕上がり。穏やかな酸味のせいあって、この中では最もチョコレートの風味が引き出されています。終盤、チーズの旨味の中でチョコレートの香りが華やぐのが感じられておいしい。ヘーゼルナッツの繊維感ある食感がよいアクセントになっています。後味に塩気と旨味が伴うので、余韻が長く楽しめます。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:くさくておいしい

ポン レヴェックです。商品説明によると「ノルマンディー産のウォッシュタイプのチーズ。タイムのアクセントにより、ひと口目はミルクの優しい甘みを感じ、余韻でチーズの香りが広がります」とのこと。

ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入
ジャン=ポール・エヴァン;ショコラ アペリティフ オ フロマージュ 4個入

なんて甘い香り。口に運ぶとその瞬間にチーズの甘い香りと、それを包み込むように上質なチョコレートの風味が広がります。そのそもタイム自体が強めの香りを放つハーブです。それに負けない強い芳香を放つからこそ使われるわけで。目をつぶり、余韻の美しい香りにしばらく浸ってしまいます。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
その他: 甘い香りに自然と顔がゆるみます

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

お値段は1,696円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:死ぬ前に食べたいリストに入れておこう
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ボワットゥショコラフロマージュ4コイリ
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、ココアバター、生クリーム、チーズ、全粉乳、カカオマス、ヘーゼルナッツ、くるみ、かしょう、香辛料、タイム、乳化剤、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
内容量:4個
原産国:フランス
製造者:(株)JEAN-PAUL HEVIN JAPON
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ


ドリュアデスチョコレート;木の葉タブレット

東京本郷三丁目にブティックを構えるドリュアデスチョコレート(DRYADES)に行きました。木製デザイン雑貨メーカーHacoaが2019年の春に新しく展開した手作りチョコレートのお店で、ギリシャ神話に出てくる森の精霊ドリュアスがその名の由来です。

春日駅から徒歩6分。本郷通りと白山通りを結ぶ通りに接し、お隣は明治20年創業のお豆屋さんという、周辺はのどかで実によい雰囲気の場所です。

木の葉タブレット(DRYADES Tablet)を買いました。カカオ62%と70%の二種類です。商品説明によると「スイーツのために木型を彫る。受け継がれてきた職人技を、一枚の板チョコに」とのこと。
木製の型でチョコレートを作るのは珍しい。そもそも冷やしにくいだろうし、固まったチョコレートを容易に外せるとは思えない。職人さんのご苦労が忍ばれます。

タブレット62%の中には、銀紙に包まれて木の葉模様のチョコレートバーが入っています。チョコレートの型枠(モールド)が木製ということで、なるほど、表面に木目が現れて暖かみのある雰囲気をもたらしていて素敵です。
商品説明によると「コートジボワールを中心に5カ国のカカオをブレンド。優しい苦味と花の香りを思わせるカカオ分62%チョコレート」とのこと。

穏やかな苦味にバニラの甘い香り。カカオ感のある食べやすいチョコレートで、なめらかな口溶けそのままに、優美な香りが楽しめます。イタリアンローストのコーヒーなどにも、広く合わせやすい味だと思いました。
お値段は864円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:バニラ入りです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ブラック62%タブレット
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、カカオバター、バニラ/レシチン(大豆由来)、(一部に乳成分、大豆を含む)
内容量:約45g
製造者:(株)Hacoa DRYADES
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

タブレット70%のチョコレートバーも木の葉模様。カスレがあるせいで、こちらの方がより木目が目立っています。

裏返すとカカオニブが入っているのがよくわかります。商品説明によると「ドミニカ共和国のカカオを使用。果実の心地よい酸味と余韻が残る苦味。カカオニブ入りのカカオ分70%チョコレート」とのこと。

こちらはバニラなし。柔らかい苦味と穏やかな酸味、カカオ自体が持つフローラルな香りが広がります。滑らかな口溶けにカカオニブの硬質な食感が加わって、余韻も長く広がります。モールドのデザインに合ったよりナチュラルな味わいを楽しめました。
お値段は864円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:よりナチュラルなテイスト
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ブラック70%タブレット
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、カカオバター、カカオ豆/レシチン(大豆由来)、(一部に乳成分、大豆を含む)
内容量:約45g
製造者:(株)Hacoa DRYADES
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

店内にはボンボンショコラもありました。大きめでデザインも素敵。これは次回のお楽しみにします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ