ボナ;マラニョン

ボナ(BONNAT)は、1884年創業の老舗ショコラトリー。1984年に「Bean to Bar」によるシングルオリジンチョコレートを発売。単一品種タブレットの先駆者として尊敬を集め、世界的なアワードでも高い評価を得ています。カカオの栽培、現地生産者とのコミュニケーションからチョコレートを創造する、いわば「ツリー トゥ バー」「ヒューマン トゥ バー」のブランドです。そのチョコレートは、産地別にワインの特級産地になぞらえた呼称を充て「グランクリュ・シリーズ」として、現在25種類を販売しています。

2018年のバレンタインーシーズン、銀座松屋のGINZA バレンタイン アベニューでマラニョン(Maragnan)を買いました。オレンジ色のパッケージにはフランス、ヴォアロンのシンボルである聖ブルーノ教会が描かれています。クラシックな雰囲気が漂います。

中身は小さなブロックで刻まれたビターチョコレートバーが入っています。中央にブランド名があります。マラニョンは、1800年代には世界最高峰のショコラと称されていましたが、魔女のほうきと呼ばれる病気がブラジルのカカオ農園に壊滅的な被害をもたらして絶滅したと言われていました。しかし、2012年ブラジルバイーア州南部のサガラナ(SAGARANA)農園でボナの取引業者が偶然マラニョンを発見しました。当時30本にも満たない本数だったのを、ボナが復活させて現在に至ります。

硬くて小さめのブロックなので、割るのに少し苦労します。フローラルな香りでまろやかな口当たり。フルーティーな鮮やかさを感じます。カカオ分75%と知ると、驚くほどに苦味が穏やかでクリーミー。余計な混ぜものを必要としないところが、さすが世界最高峰のカカオです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,944円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:優しい食べ心地

以前食べたときの感想はこちら。

ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ボナ マラニョン
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、カカオバター、砂糖
内容量:100g
一箱あたりのカロリー:603kcal
原産国:フランス
輸入者:(有)テオブロマ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

ボナ;チュアオ ビレッジ

ボナ(BONNAT)は、1884年創業の老舗ショコラトリー。1984年に「Bean to Bar」によるシングルオリジンチョコレートを発売。単一品種タブレットの先駆者として尊敬を集め、世界的なアワードでも高い評価を得ています。カカオの栽培、現地生産者とのコミュニケーションからチョコレートを創造する、いわば「ツリー トゥ バー」「ヒューマン トゥ バー」のブランドです。そのチョコレートは、産地別にワインの特級産地になぞらえた呼称を充て「グランクリュ・シリーズ」として、現在25種類を販売しています。

2018年のバレンタインーシーズン、銀座松屋のGINZA バレンタイン アベニューでチュアオ ビレッジ(Chuao Village)を買いました。薄桃色のパッケージにはフランス、ヴォアロンのシンボルである聖ブルーノ教会が描かれています。クラシックな雰囲気が漂います。
ボナ;チュアオ ビレッジ

中身は小さなブロックで刻まれたビターチョコレートバーが入っています。中央にブランド名があります。商品説明によると「ベネズエラの狭い地域でしかとれない最高品質のカカオ豆、チュアオ。ナッツの香りとミルクのようなクリーミーさがあり、軽やかな酸味が特徴」だそうです。
ボナ;チュアオ ビレッジ
硬くて小さめのブロックなので、割るのに少し苦労します。ナッツ感のあるなめらかな口当たりでレーズンのような芳香、ビーチのような柔らかい酸味と甘味がメインですが、わずかにベリーのような鋭い酸味が混ざります。赤ワインを思わせる渋みが味に奥行きをもたらしています。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,944円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆
値段:☆☆☆
その他:優しい食べ心地

以前食べたときの感想はこちら。

ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ボナ チュアオ ビレッジ
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、カカオバター、砂糖
内容量:100g
一箱あたりのカロリー:603kcal
原産国:フランス
輸入者:(有)テオブロマ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

続きを読む

マルゥ;ダクラック70%

マルゥ(MAROU)は、ベトナム産のカカオ豆を使ったシングルオリジンのBean to Barブランドです。原材料は自ら買い付けたベトナム産のカカオ豆やサトウキビから取れる砂糖などこだわりのものばかり。2014年の国際チョコレート・アワードで金賞、2015年に銀賞を獲得しました。マルゥの名前は、創立者の二人、サミュエル氏(Samuel Maruta)とヴィンセント氏(Vincent Mourou)の名前のスペルを組み合わせたものなんだそうです。お二人の強い絆を感じさせます。

クラフトチョコレートマーケットでダクラック70%(DAK LAK : Đắk Lắk)を買いました。パッケージは紫地で、金色で斜めの格子柄に加えて雲やカカオの実や花が描かれていて、東洋的な雰囲気が漂います。
マルゥ;ダクラック70%
ダクラックは、ベトナム中部高原地域に位置するダクラク省(Tỉnh Đắk Lắk:省得樂)のカカオを使っています。

金色の包み紙を開くと、中に重量感のあるビターチョコレートのタブレットが入っています。中央にマルゥのブランドロゴが入っています。
マルゥ;ダクラック70%
パキッとよい音をして割れます。口に含むと甘酸っぱくもフローラルな香りが先行し、そしてカシューナッツやマカダミアナッツを思わせるまろやかさが重なります。次いで、赤ワインのようなタンニン香やシナモンを思わせる香り。複雑な味の変化が心を穏やかにさせてくれます。口溶けにやや粒子感。タンニンが深い重厚感のある味わいはワイン好きな方に好まれそう。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,512円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:寝る前にいいかも
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ダクラック70%
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、ココアバター、きび砂糖
内容量:80g
原産国:ベトナム
販売元:MAROU
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

イディリオ・オリジン;イディリオ #7

スイスのBean to barブランド、イディリオ・オリジン(Idilio Origins)は、スペイン語で自然との調和を意味する「イディリオ」と、選び抜かれたヴェネズエラのシングルオリジンのカカオだけを取り扱う「オリジン」という精神を表して名付けられました。チョコレートはそれぞれのタブレットに番号が振られ、独自のフォントが使われています。

イディリオ #7、オクマーレ(Selección Cata Ocumare)です。白地に薄茶色のテキストが綴られたシックな包み紙。

フォントはAmericane Condensed Regularでしょうか。サンセリフ(ゴシック)の中では比較的キュートな印象です。

中には4×6のブロックのシンプルなデザインのチョコレートバーが入っています。商品説明によると「カカオ含有量:72%」「48時間トラディショナル・コンチ」「カカオ産地: オクマーレ・デ・ラ・コスタ(ヴェネズエラ)」「非常に多様な香り、濃縮されたローストの香り、エスプレッソ、ナッツ、ドライフルーツ、新鮮なスパイス」とのこと。

クリオロらしく口当たりはまろやかで優しく、まるでバニラが入っているかと錯覚するほどにフローラルです。酸味も控えめでやわらかい。ハイカカオのチョコレートがこんなにも食べやすいものだとは、コンビニチョコレートしかしらない人には信じられないでしょうね。
カカオニブが入っているのでサクサクした食感が楽しめます。バーの見た目でもわからなかったし、ニブ入りと知らずに買ったので食べた瞬間驚きました。そのわりに硬質な感じは大してなくて、噛みごたえも軽い。噛むと味により深みが感じられるのが面白い。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,512円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:ニブ入りサクサク
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:チョコレート #7
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、きび砂糖、カカオバター、カカオニブ
内容量:80g
一箱あたりのカロリー:466kcal
原産国:スイス
輸入者:c7h8n4o2
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について