作成者別アーカイブ: lovechoco

メゾン・ダーニー;ガトーバスク オウ ショコラ

白金にあるメゾン・ダーニー(MAISON D’AHNI)は、ガトー・バスクとマカロン・バスクが評判のお店です。フランスとスペインの国境に位置するバスク地方は、ヨーロッパ有数の美食の地。ガトーバスクは、その地方の代表的な郷土料理です。

ガトーバスク オウ ショコラです。
メゾン・ダーニー;ガトーバスク オウ ショコラ
チョコレートが混ざったサブレ生地にチョコレートのフィリングが入っています。サブレ生地には粗く刻んだアーモンドが混ぜ込んであって、それがシャキシャキと食感にアクセントを加えます。フィリングはバターと卵を使ったもので、チョコレートの苦味がサブレとよく合います。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スタンダードな方のガトーバスクはダークチェリーのジャムが入っていて、こちらもすばらしく美味しかった。次は焼きたてを狙います。

お値段は486円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:通いたい店がまたひとつ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ガトーバスク オウ ショコラ
種類別名称:焼菓子
製造者:(株)メゾン・ビー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

グーテ・ド・ママン;チョコレートケーキ

グーテ・ド・ママンは東京港区にある地元密着小さなパティスリー。白金から白金台、三田へ続くケーキの聖地巡礼をするなら、決して外してはいけない名店です。

チョコレートケーキは、グーテ・ド・ママンのロングセラー。1983年の開店当初から味も値段も変わっていないそうです。
グーテ・ド・ママン;チョコレートケーキ
甘すぎないと評価するチョコレートケーキは他にあるけれど、グーテ・ド・ママンのチョコレートケーキは、本当にそれほど甘くない。これほど軽い口当たりで食べられるチョコレートケーキは他にないんじゃないだろうか。しかも、おいしい(ここ非常に大切)。緑茶とでも合わせたくなるくらいの軽やかさなので、長年広く愛されるのがわかる気がします。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は410円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:和菓子と言われても違和感ありません
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:チョコレートケーキ
種類別名称:生洋菓子
販売元:グーテ・ド・ママン
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その4

フランス、リヨンにブティックを構えるフランソワ・ジメネーズ(François Gimenez)は、2015年M.O.F.のファイナリストに選出されて以降、知名度がさらに上昇中。日本とフランスの若きショコラティエたちが修業を積みたい店としてショコラ通の間では知られた存在なんだそうです。サロン・デュ・ショコラ日本は今年初めての出店です。

ショコラ アソートは茶色のチョコレートカラーをベースに赤紫のブランドロゴが入った正方形の紙箱です。
フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その1
商品説明によると「カカオの風味がしっかりと感じられ、ふくよかな味わいが広がるショコラ。素材の掛け合わせは遊び心も満点。独自性のある自家製のプラリネは高く評価されてい」るそうです。

中にはぎっしりと16種類のボンボンショコラが詰まっています。最上段左からシトロン、パレ・オー、キャラメル、プラリネ・カネル、二段目左からプラリネ・オランジュ、フランボワーズ、プラリネ・ココ、オランジュ、三段目左からシトロン・アニス、プラリネ・フィユティーヌ、テ、ココ、最下段左からプラリネ・セザム、マント、パッション、アマンドです。
フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その1
量が多いので、4記事に分けて紹介しています。最上段二段目三段目に引き続き、今回は四段目のプラリネ・セザム、マント、パッション、アマンドです。

プラリネ・セザムはミルクチョコレートでコーティングされたボンボンショコラで、表面に胡麻がトッピングされています。
フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その4
センターはゴマ風味のプラリネです。胡麻の乾いた香りが口いっぱいに広がります。フローラルな香りが広がって優雅な雰囲気です。トッピングされた胡麻が奥歯でミチミチ音を立てました。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:一番華やか

マントはビターチョコレートでコーティングされたボンボンショコラで、対角線に点々でラインが入っています。
フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その4
センターはミント風味のガナッシュです。ペパーミントの清涼感に苦味の強いビターチョコレートというシンプルな組み合わせ。味のバランスがぴったりで、夏の空気を感じます。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:苦味がよい

パッションはビターチョコレートでコーティングされたボンボンショコラで、一角に斜めにラインが入っています。
フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その4
センターはパッションフルーツ風味のガナッシュです。パッションフルーツの甘味と透き通った酸味がミルクチョコレートと合わさって、まろやかに広がります。甘酸っぱくておいしい。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:トロピカルな香りに浸りました

アマンドはミルクチョコレートでコーティングされたボンボンショコラで、斜めに三本のラインが入っています。
フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その4
センターはアーモンドプラリネです。アーモンドのまろやかな渋みがおいしい。粗く砕いたナッツの食感がよいアクセントになっています。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:他と比べると若干甘め

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

苦味が効いたチョコレートを好む方におすすめ。コーティングは最近の流行よりは厚めで、口に入れて溶けるまで時間がかかりますが、その分強めにコーティングに使われたチョコレートの味を楽しめます。全体的に味が濃いので、コーヒー好きの方に好まれそう。

お値段は2,916円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:この品質でこの価格はうれしい
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ショコラ アソート
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:アーモンドプラリネ(アーモンド、砂糖)、ミルクチョコレート(全粉乳、砂糖、ココアバター、カカオ豆、バニラビーンズ)、生クリーム、チョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、バニラビーンズ)、バター、ゴマプラリネ(ゴマ、砂糖)、オレンジ風味チョコレート(砂糖、カカオマス、ココアバター、バニラビーンズ)、転化糖、ココアバター、ホワイトチョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、バニラビーンズ)、デュルセイチョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳)、フルーツピューレ(ココナッツ、パッションフルーツ、フランボワーズ、砂糖)、アーモンド、オレンジコンフィ(オレンジ、砂糖、ぶどう糖)、フィユティーヌ(小麦粉、砂糖、乳脂肪、乳糖、乳たんぱく質、食塩、麦芽糖)、ココナッツ、ミント、リキュール、カカオマス、シナモン、レモン、紅茶、食塩、ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、膨張剤、香料、着色料(金箔)
内容量:16個
原産国:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【フレデリック・カッセル】ショコラアソート4個入り
価格:1512円(税込、送料別) (2017/9/2時点)

フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その3

フランス、リヨンにブティックを構えるフランソワ・ジメネーズ(François Gimenez)は、2015年M.O.F.のファイナリストに選出されて以降、知名度がさらに上昇中。日本とフランスの若きショコラティエたちが修業を積みたい店としてショコラ通の間では知られた存在なんだそうです。サロン・デュ・ショコラ日本は今年初めての出店です。

ショコラ アソートは茶色のチョコレートカラーをベースに赤紫のブランドロゴが入った正方形の紙箱です。
フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その1
商品説明によると「カカオの風味がしっかりと感じられ、ふくよかな味わいが広がるショコラ。素材の掛け合わせは遊び心も満点。独自性のある自家製のプラリネは高く評価されてい」るそうです。

中にはぎっしりと16種類のボンボンショコラが詰まっています。最上段左からシトロン、パレ・オー、キャラメル、プラリネ・カネル、二段目左からプラリネ・オランジュ、フランボワーズ、プラリネ・ココ、オランジュ、三段目左からシトロン・アニス、プラリネ・フィユティーヌ、テ、ココ、最下段左からプラリネ・セザム、マント、パッション、アマンドです。
フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その1
量が多いので、4記事に分けて紹介しています。最上段二段目に引き続き、今回は三段目のシトロン・アニス、プラリネ・フィユティーヌ、テ、ココです。

シトロン・アニスはビターチョコレートでコーティングされたボンボンショコラで、斜めに二筋のラインが入っています。
フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その3
センターはレモンとアニスの香りがつまったガナッシュです。レモンのすっきりとした酸味、アニスの清涼感がチョコレートの苦味とあわさっておいしい。この組み合わせは外れがありませんね。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:爽やかです

プラリネ・フィユティーヌはミルクチョコレートでコーティングされたボンボンショコラで、表面に不定形な茶色のトッピングがあります。
フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その3
センターは、フィユティーヌとアーモンドのプラリネです。ナッツのまろやかな渋みと小麦粉のまろやかな甘味のコンビネーションが魅力です。アーモンドの香りが良い。サクサクとした小気味良い歯応えが楽しい。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:アーモンドの渋みを堪能

テはビターチョコレートでコーティングされたボンボンショコラで、横方向に三筋のラインが入っています。
フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その3
センターはアールグレイ風味ガナッシュです。ビターチョコレートの苦味にベルガモットの優雅な香りが漂います。口溶けが良く、お茶の香りがやけに鮮明に感じました。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:ベルガモットの香りが鮮明

ココはビターチョコレートでコーティングされたボンボンショコラで、表面にココナッツパウダーがトッピングされています。
フランソワ・ジメネーズ;ショコラ アソート その3
センターはココナッツ風味のプラリネです。ナッツのまろやかな渋みにココナッツのトロピカルな清涼感が加わります。ココナッツの繊維がシャキシャキとして歯ごたえが小気味良い。コーティングのビターチョコレートが全体の味を引き締めます。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:ココナッツの歯応えでさっぱりする

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は2,916円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:この品質でこの価格はうれしい
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ショコラ アソート
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:アーモンドプラリネ(アーモンド、砂糖)、ミルクチョコレート(全粉乳、砂糖、ココアバター、カカオ豆、バニラビーンズ)、生クリーム、チョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、バニラビーンズ)、バター、ゴマプラリネ(ゴマ、砂糖)、オレンジ風味チョコレート(砂糖、カカオマス、ココアバター、バニラビーンズ)、転化糖、ココアバター、ホワイトチョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、バニラビーンズ)、デュルセイチョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳)、フルーツピューレ(ココナッツ、パッションフルーツ、フランボワーズ、砂糖)、アーモンド、オレンジコンフィ(オレンジ、砂糖、ぶどう糖)、フィユティーヌ(小麦粉、砂糖、乳脂肪、乳糖、乳たんぱく質、食塩、麦芽糖)、ココナッツ、ミント、リキュール、カカオマス、シナモン、レモン、紅茶、食塩、ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、膨張剤、香料、着色料(金箔)
内容量:16個
原産国:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

春風台マロン4個入り バレンタイン、ギフト、チョコ
価格:1500円(税込、送料別) (2017/9/2時点)