ゴーセンス;ダイヤモンドチョコ

ベルギー・フランダース地方最大の都市アントワープに本店をかまえるゴーセンス(Goossens)は、ベルギーショコラ界の重鎮ルネ・ゴーセンス(René Goossen)が1955年に創業しました。現在は息子のエリック・ゴーセンス(Erik Goossens)が経営を引き継いでいます。

ダイヤモンドチョコのパッケージはワインレッドのシンプルな紙箱です。

本来は中央のクリアな部分からダイヤモンド型のチョコレートが見える構造なのですが、輸送上の配慮から緩衝材が詰められていて中が見えません。というより、緩衝材がもろに見えてて格好悪い。もしプレゼントに使う予定で買ってたらがっかりですね。

とはいえ、箱を開けると圧巻です。大きな白く輝くダイヤモンド型のホワイトチョコレートが並んでいます。

一口で食べるのを躊躇する大きさのホワイトチョコレートです。表面にグラニュー糖がまぶされています。商品説明によると「上品な甘さでシャンパンを練りこんだダークチョコレートガナッシュをホワイトチョコでカバー。表面にシャンパンをまぶし、キラキラとダイヤモンドの輝きを再現したのはまさに職人技」ということです。

ミルクの甘い香とシャンパンのフルーティーで温かい香りが広がります。とてもまろやかな風味なので、センターのビターチョコレートのシャープな苦味が引き立ちます。表面のシャンパン風味の砂糖の結晶が甘味と輝きと舌触りを生み出しています。全体的に甘めです。
お値段は3800円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:パッケージを何とかして
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ダイヤモンドチョコ
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、全粉乳、ココアバター、カカオマス、バター、ブドウ糖、リキュール(シャンパン)、乳化剤(大豆由来)、バニラ香料
内容量:9個
原産国:ベルギー
輸入者:(有)ぜろななはち
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です