バッハルム;森のフルーツパンチ

バッハルム(BACHHALM 1928)は1928年創立のオーストリアの南キルヒドルフ・アン・デア・クレムス市にあるショコラティエです。チョコレートに使われているカカオ豆は全てクリオロ種で、フェアトレードによって農園から直接購入しています。その希少なカカオ豆を7日間コンチングし滑らかな口当たりを作り出すのだそうです。

今年の新作、森のフルーツパンチ(Zartbitterschokolade mit getrockneten beeren und Weihnachtspunsch)です。

プラスチックケースに収められているのは、なんとも華やかなチョコレートバーです。ビターチョコレートの表面にカシスやクランベリー等がこれでもかと散りばめられています。

ドライフルーツがぎっしり。見るだけでもおいしい気がしてきます。甘いベリーの香りに上品でスッキリとした苦味のチョコレートがよく合ってます。カシスやラズベリーの酸味も効いてとてもおいしい。フローラルな香りも高く、バラの花束を手にしてチョコレートを食べてる気分。お値段はそうとう張ってますが、これは贅沢な気分にさせてくれますね。
お値段は1785円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆
その他:森の宝石がいっぱい
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:森のフルーツパンチ
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター、ドライフルーツ(コケモモ、クランベリー、ストロベリー、ラズベリー)、ラム酒、ブラックカラント濃縮ジュース、ラズベリーパウダー、ブラックカラントパウダー、甘味料(マルトデキストリン)、アーモンドオイル、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量:85g
原産国:オーストリア
輸入者:(有)ハーバーランド・ジャパン
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください