ノイハウス;プラリーヌ・アソートメント8個入 その3

ベルギー王室御用達ブランド、ノイハウス(neuhaus)は1857年創業の老舗ショコラティエです。

プラリーヌ・アソートメントの8個入りです。中には様々な形のボンボンショコラが8種類ぎっしりと詰まってます。

3個ずつ3記事に分けて紹介します。
前々回は左の列マノン ノワール、アストリッド、パゴド、前回は真ん中の列、コルネドレとカプリスでした。
今回は右の列、サタン、マノン バニラ、マノン ミルクの3個です。

サタン(SATAN)はNの形のビターチョコレートです。商品説明によると「クランチヘーゼルナッツキャラメル入りプラリネ。ダークチョコレート」だそうです。

結構な苦味があります。センターのヘーゼルナッツはまろやかな渋みがあるプラリネ。こちらは十分に甘いのですが、ビターチョコレートがパンチが効いています。こういう濃い味わいは好きな方です。余韻は酸味と甘みが混ざり合って、熱帯性の果実を連想させます。

マノン バニラ(MANON CHOCO VANILLE)はNの文字が飾られた丸いホワイトチョコレートのボンボンショコラ。とてもかわいらしいフォルム。商品説明によると「ピーカンナッツ入りバニラクリームを詰めたホワイトチョコレート。<秋冬限定>」だそうです。

唯一のホワイトチョコレート。センターのバニラクリームは柔らかく甘い香り。ミルクのまろやかでやさしい風味にホワイトチョコレートの組み合わせなので、とてつもなく甘いボンボンショコラなのです。ピーカンナッツが口をさっぱりさせてくれるのが救い。

マノン ミルク(MANON LAIT)はNの文字が飾られた丸いミルクチョコレートのボンボンショコラ。とてもかわいらしいフォルム。商品説明によると「キャラメリゼヘーゼルナッツ入りプラリネ。ミルクチョコレート。<秋冬限定>」だそうです。

バランスの良い苦味と甘さにホッとする香り。ラム酒入りですね。ヘーゼルナッツのまろやかな甘みと軽い渋み。クランチされたナッツの歯応えもおいしいです。鼻に抜ける温かい香りがたまらなくおいしい。

お値段は2835円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
値段:☆☆☆
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:プラリーヌ・アソートメント8個入
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、カカオマス、ココアバター、ヘーゼルナッツ、全粉乳、バター、アーモンド、植物油脂、グルコースシロップ、バターオイル、クリーム(乳製品)、ビーカンナッツ、無脂肪ココアパウダー、転化糖、コーヒー、植物油、食塩、乳化剤(大豆由来)、香料、安定剤(ソルビトール)、アルコール、クエン酸
内容量:8個
原産国:ベルギー
販売者:ノイ・インターナショナル(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください