ボナ;チュアオ ビレッジ

ボナ(BONNAT)は1884年にフランスの南東、アルプス山脈の麓にある街ヴォアロンで創業。1904年に世界で初めてシングルオリジンビーンズチョコレートの製造に成功し、現在のステファン・ボナ氏で4代目。去年創業130周年を迎えました。誰もが認めるシングルオリジンの先駆けであり、今年のサロン・デュ・ショコラのテーマであった「ビーン トゥ バー」のパイオニア。カカオの栽培、現地生産者とのコミュニケーションからチョコレートを創造する、いわば「ツリー トゥ バー」「ヒューマン トゥ バー」のブランドです。そのチョコレートは、産地別にワインの特級産地になぞらえた呼称を充て「グランクリュ・シリーズ」として、現在25種類を販売しています。

サロン・デュ・ショコラでチュアオ ビレッジ(Chuao Village)を買いました。ピンク色のパッケージにはフランス、ヴォアロンのシンボルである聖ブルーノ教会が描かれています。クラシックな雰囲気が漂います。
ボナ;チュアオ ビレッジ

中身は小さなブロックで刻まれたビターチョコレートバーが入っています。中央にブランド名があります。商品説明によると「ベネズエラの狭い地域でしかとれない最高品質のカカオ豆、チュアオ。ナッツの香りとミルクのようなクリーミーさがあり、軽やかな酸味が特徴」だそうです。
ボナ;チュアオ ビレッジ
硬くて小さめのブロックなので、割るのに少し苦労します。欠片を口にすると、深い苦味が舌の上に広がります。カカオ75%ですがカシューナッツを連想させるまろやかな甘みで、どちらかというと地味な印象。ねっとりと絡みつくような溶け方で口当たりが滑らかです。
お値段は1836円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆
値段:☆☆☆
その他:素朴な味
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ボナ タブレット チュアオ ビレッジ
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオ、カカオバター、砂糖
内容量:100g
原産国:フランス
輸入者:(株)STEPS-M
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください