クローカ;鉱物ショコラ

新宿伊勢丹のスウィーツコレクションでは、チョコレートが出てくる蛇口の横に夢のような風景がありました。チョコレートでできたジオラマ、その名もチョコレート鉱山です。山全体がチョコレートです。すごい。

こちらがチョコレート鉱山の模式図です。部分ごとに、銀河の化石地帯とか夢見る地層とか、冒険小説に出てきそうな名前がついています。
クローカ;鉱物ショコラ

まず、瓶の入れ物を買い、鉱山採掘者にオーダーシートを渡すとチョコレート鉱山からノミとハンマーを使ってお宝を掘り出してもらえます。
クローカ;鉱物ショコラ

容器はガラス製です。中心にチョコレート鉱山とつるはしとチョコレート鉱山(Chocolate Mine)のロゴが描かれたシールが貼られています。下部に Mt. Isetan Chocolaterie by KLOKA とも書いてあります。そう、この鉱山の名前は伊勢丹山なんです。
クローカ;鉱物ショコラ

中身は実にカラフル。
クローカ;鉱物ショコラ

2の札がついた部分、シェフの宝物庫はチョコレート色をしています。商品説明によると「鉱山シェフ特製のカラメル石やビスケット岩が隠された、秘密の宝物庫。鉱山全体でも採掘はできるものの、やはり希少価値は高めです。シェフの留守中にこっそり採掘」するのだそうです。
苦味のしっかりしたビターチョコレートをベースに小麦パフやアーモンド、クルミがゴロゴロ入っていました。

5の札がついた部分、46億年前の地層は白や緑色をしています。商品説明によると「チョコレート鉱山の歴史には謎が多い。はるか昔、ここは独立した惑星だったという。当時の土壌は今、存分に熟成され、えもいわれぬ芳香をまとう。ビスケット岩には46億年分の舌鼓」があるそうです。よく見るとキラキラした部分もありました。
クローカ;鉱物ショコラ
ミルクチョコレートに抹茶の淡い苦味と香りがします。ギモーブ、ナッツ、グミ、ビスケット、オレンジピール、フリーズドライのイチゴ、所々に黄色いキャンディも覗いています。

お値段は1,620円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:あの山に登りたい
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:鉱物ショコラ
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:砂糖、カカオマス、ココアバター、全粉乳、オーツ麦、ライ麦、砂糖、乾燥果実(パパイヤ、レーズン、りんご、いちご)、ココナッツ、植物油、小麦粉、デキストリン、水溶性植物繊維(難消化性デキストリン)、精米、コーン(遺伝子組み換えでない)、かぼちゃの種、アーモンド、食塩、小麦ふすま、玄米、水飴、砂糖、ゼラチン、コーンスターチ、大豆たんぱく、バター砂糖、卵黄、くるみ、カシューナッツ、マカダミアナッツ、ひまわりの種、グミ、キャンディー、デコレーションシュガー、アザラン、食用ドライフラワー、ドライフルーツ、フリーズドライフルーツ、クランチ、スパイス、カカオ豆、ココアパウダー、ブラックココアパウダー、抹茶パウダー、ストロベリーパウダー、マンゴーパウダー、ブルーベリーパウダー、粉糖、ブドウ糖、グリセリン、加工デンプン、クエン酸鉄Na、乳化剤(乳由来)、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、光沢剤、香料、着色料(金粉、銀箔アントシアニン、食用青色1号、食用赤色40号、食用黄色4号、ウコン、カロチン、クチナシ青、パプリカ色素、ビートレッド、紅花黄)、(原材料の一部に大豆、小麦、卵、乳を含む)
内容量:60g
製造者:山フーズ(小桧山聡子)
販売元:(株)クローカ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください