ザ・ティールーム;ピニャ コラーダ ミルクチョコレート

ザ・ティールーム(The TeaRoom Chocolate & Tea Company)は非遺伝子組み換え、グルテンフリー、フェアトレードの食材&カシュルート(ユダヤ教の食物の清浄規定)を掲げているブランドです。

ピニャ コラーダ ミルクチョコレート(Pina Colada Milk Chocolate Bar)のパッケージは紙製で、黄色を基調にトロピカルなイメージのデザインです。中央にラム酒、パイナップルジュースココナッツミルクのカクテル、ピニャ・コラーダのイラストが描かれています。
ザ・ティールーム;ピニャコラーダ ミルクチョコレート

商品説明によると「カリフォルニアでUSDA有機認定を取得したオーガニックチョコレートです。1枚に約1杯分のティーを含んでいる新感覚ティーブレンドチョコレートです。オーガニックにこだわったパイナップルとココナッツを使用したカクテル『ピニャ・コラーダ』の風味が 南国リゾートを思わせる味わいのミルクチョコレート」だそうです。
2013年ベストショコラティエ賞を受賞とのことですが、どこの賞?調べてみると、SAN FRANCISCO INTERNATIONAL CHOCOLATE SALONというイベントらしい。
むむむ、ピニャコラーダってカクテルの名前ですよね?なのに、チョコレートに一杯分のティーが入っていて、しかも、原材料にお茶の気配ゼロ。謎だらけの商品説明です。
ザ・ティールーム;ピニャコラーダ ミルクチョコレート
アルコールの風味はありません。キャラメルのような焦がし香のあるミルクチョコレートで、食べはじめにパイナップルの香り、舌の上で溶け始めるとココナッツの香りが続きます。
食べてみても、ピニャコラーダの謎が解けなかったので、公式サイトを読んでみたら、どうやらピニャコラーダというフルーツティーを入れているみたい。
お値段は486円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:謎めいているというか何というか
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ピニャ コラーダ ミルクチョコレート
種類別名称:チョコレート
原材料:有機サトウキビ、有機全粉乳、有機カカオバター、有機カカオマス、有機バナナチップ、有機ローズヒップ、有機パイナップル、有機キャロブ、有機マンゴー、有機アップル、有機オレンジピール、香料、乳化剤(大豆由来)
内容量:51g
原産国:アメリカ合衆国
輸入者:日本緑茶センター(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください