ラ・メゾン・アンソレイユ・ターブル;チョコレートのタルト

パイを食べるならラ・メゾン・アンソレイユ・ターブル(La Maison ensoleille table)

店名はフランス語で「陽の当る食卓の家」って意味。
見ているだけで楽しくなるパイに惹かれて、買い物の休憩についつい入っちゃいます。

お店は素朴な雰囲気だから、まさかこんなパイが出てくるとは想像できないんだけど、
デザートの種類が豊富なのと、どれを食べようかと迷うくらいどれもおいしそう。
贅沢な気分のティータイムが過ごせます。
La Maison ensoleille table川崎BE店外観
メニューにあった写真の通り。期待を裏切らないって大事。
こういう、いろいろ突き刺さってる感じのデコレーションって、ほんと素敵。
チョコレートのタルト
見目うるわしいので拡大。チョコレートパウダーがベルベットのよう。
チョコレートのタルト
チョコレートタルトの上にショコラカスタードクリーム、ガナッシュクリーム、苺、フランボワーズをトッピング。
ビターなチョコレートパウダーが甘さを抑えて、甘すぎずいくらでも食べられそう。
生地には胡桃が入っていて口当たりも楽しいです。

総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆
その他:640円と少々お高めですが、気分いい。
☆生チョコのタルト☆15cm 【送料込】

ラ・メゾン・アンソレイユ・ターブル;チョコレートのタルト」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 横浜ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です