ヨシノリ・アサミ;クレーム グラッセ ショコラ クプアス

サロン・デュ・ショコラの参加は今年で10回目だというヨシノリ・アサミは、東京の巣鴨にブティックを構える浅見欣則氏のブランドです。浅見氏は、フランスのアルザス地方ストラスブールの「パティスリー キュブレー」でシェフパティシエを経験された後、2013年にフランスから凱旋帰国し日本を拠点に活動されています。ブランドのトレードマークに使われているのはコウノトリ。第二の故郷であるアルザスのおいしさを伝え、コウノトリのように幸せを運んできてくれる存在であり続けたいとの思いがこめられているそうです。

クレーム グラッセ ショコラ クプアスです。クプアスは、アマゾンで収穫される栄養価の高いカカオ属のフルーツです。グラシエでもあるアサミ氏の技が堪能できる一品で去年も大好評でした。お値段は432円です。
ヨシノリ・アサミ;クレーム グラッセ ショコラ クプアス
バナナやライチや洋ナシに似た爽やかな味のクプアスにミルクの風味が加わって濃厚なジェラードに仕上がっています。添えてあるハードなクッキーの濃厚なチーズの組み合わせが絶妙。ほんのり塩が効いて、さらにアイスクリームの風味が際立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください