ピエール マルコリーニ;バレンタイン セレクション リミテッドエディション(9個入) その2

ピエール マルコリーニ(PIERRE MARCOLINI)は2015年に王室御用達の栄誉を授かったベルギーを代表するショコラティエ。Bean to Barの先駆けとしても知られ、数か月かけて世界のカカオ農園に通いつめるなど、カカオへの想いもひときわです。2016年のC.C.C.では最高位の金賞を獲得。手間ひまを惜しまない陰の努力が輝かしい賞で証明されました。

バレンタイン セレクション リミテッドエディション(9個入)の中には、色とりどりのボンボンショコラが入っています。中央のてんとう虫がパステルパッションフルーツ ショコラ レ、PIERRE MARCOLINIとプリントしてあるのがピエール マルコリーニ グラン クリュです。その後、時計回りに、クール ピスターシュ、エスカルゴ、クール フランボワーズ、アーモンドプラリネ グランク リュ、クール パッションフルーツ、アニモ キャラメル、クール シトロン ヴェールと並んでいます。
ピエール マルコリーニ;バレンタイン セレクション リミテッドエディション(9個入)
前回に引き続き、エスカルゴ、クール フランボワーズ、カボス グランク リュの3個を紹介します。

エスカルゴ(Escargot)は巻貝の形をしたボンボンショコラ。商品説明によると「ホワイトチョコレートの中にキャラメルソース」が入っているそうです。
ピエール マルコリーニ;バレンタイン セレクション リミテッドエディション(9個入)
甘いホワイトチョコレートの中から濃厚なキャラメルソースがとろり。喉にからみつく甘さに目が覚めます。余韻に甘い香りが続きます。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:ミルクの香りを堪能

クール フランボワーズ(Cœur Framboise)はバレンタインセレクションらしい赤いハート型のボンボンショコラです。商品説明によると「ホワイトチョコレートの中にラズベリーで香りづけしたビターガナッシュ」が入っているそうです。
ピエール マルコリーニ;バレンタイン セレクション リミテッドエディション(9個入)
見た目の印象どおり。ラスべりーの赤く鮮烈な酸味とチョコレートの苦味。それを包み込むようにミルクの香りが続きます。ビターチョコレートの苦味が効いて、決して甘ったるくならないところが好みです。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:華やかな味

アーモンドプラリネ グランク リュはシンプルな形のビターチョコレートのボンボンショコラ。商品説明によると「ピエール マルコリーニ グラン クリュとは、ひと味違った相性のブレンドが楽しめるビターガナッシュ」だそうです。
ピエール マルコリーニ;バレンタイン セレクション リミテッドエディション(9個入)
センターは甘さを抑え、ナッツ渋味をしっかり味わえるプラリネです。ビターチョコレートの上質な苦味とあわさって、これが実においしい。贅沢にもボンボンショコラを食べ続けている時期だからなおさら、こういうシンプルなボンボンショコラがホッとします。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:コーヒーが飲みたくなる
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
お値段は3,564円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:おいしさはもちろん見た目の楽しさも魅力です
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:セレクション 9個入
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:砂糖、カカオマス、ココアバター、クリームパウダー(乳製品)、クリーム(乳製品)、アーモンド、パッションフルーツ、ピスタチオ、ラズベリー、バター、シュガーシロップ、ライチピューレ、水飴、乳糖、卵黄、レモン、ラズベリー酒、バニラビーンズ、蜂蜜、食塩、グリセリン、甘味料(ソルビトール)、レシチン(大豆由来)、ゲル化剤(ペクチン)、香料、着色料(赤40、ビートレッド、黄4、二酸化チタン、青1)
内容量:9個
原産国:ベルギー
販売者:(株)ザ クリーム オブ ザ クロップ アンド カンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【チョコレート】プロポリスチョコレート
価格:1350円(税込、送料別) (2017/5/17時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください