トシ・ヨロイヅカ;スムージー プレーン

トシ・ヨロイヅカ(Toshi Yoroizuka)のシェフ、鎧塚俊彦氏は京都のご出身。2004年にブランドを設立し、2010年にエクアドルに自社農園「ヨロイヅカ カカオファーム」を開設し、畑からショコラ作りを手がけています。2017年のC.C.C.のアワードでは「審査員のお気に入り賞」を受賞しました。

人混みで会場の気温も上がり、チョコレート購入の列に長時間並び、さすがに喉が乾いてきたところで、トシ・ヨロイヅカのスムージーが目に入りました。プレーンの他に、マンゴーとクプアスがありましたが、ここはやはりチョコレートでしょう。
スムージー プレーンです。薄く削られたミルクチョコレートのフレークがトッピングされています。

最初は固めで、ストローで飲めるようになるまで掌でカップを強制的に温めて溶かす必要がありました。茹で上がりそうなくらい火照った体に、冷たいスムージーが実においしい。想像していたよりもサッパリとしています。フルーティーで柔らかな酸味のあるフレーバーでした。トッピングのフレークが食感に変化を与えるのも楽しめます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は581円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:やわらかな酸味がおいしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください