ブボ バルセロナ;ジャンドゥージャ ラビオロ

ブボ バルセロナ(bubó BARCELONA)は、2005年創業。繊細な味わいと美味しさ、比類のない個性的なアイデアやパッケージで、あっという間にスペインを代表するパティスリーになりました。そして、去年2017年に表参道にブティックがオープンしました。

サロン・デュ・ショコラでジャンドゥージャ ラビオロをテイクアウトしました。商品説明によると「程よい塩味のクロワッサン生地の中 に、濃厚なジャンドゥージャのペーストを入れ」たものだそうです。

クロワッサン生地がパリパリと一枚一枚が繊細に広がり、噛みしめるごとにバターの香りが弾けます。それにジャンドゥーヤが合わさって、甘味、塩気、ナッツ香が複雑に絡み合い、至福のうちに食べ終わってしまいました。トッピングのパールのようなチョコレートは、サクサクとした軽い噛みごたえ。病み付きになる美味しさです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は432円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:バターの香りにとろけます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください