フランク・ケストナー;タブレット ミルティーユ

フランク・ケストナー(Franck KESTENER)は、2003年に27歳でMOFを取得。地元サルグミンにアトリエ&ショップを構え、パリとドイツを含めて3店舗を展開。深い思索や、哲学的なアプローチからショコラ作りを行うことでも知られています。

サロン・デュ・ショコラでタブレット ミルティーユを買いました。パッケージは、緑の麻の葉文様で、中央に透明な覗き窓のついたスリーブ型。覗き窓から青いタブレットがよく見えます。
フランク・ケストナー;タブレット ミルティーユ

箱の中には、青いグラデーションのある正方形のタブレットが入っています。ブロックには放射状の模様が刻まれ、白のスパッタリングも加えられた、大変凝った装飾です。商品説明によると「〈ベリーブルーなブルーベリー〉青色が濃く小ぶりのブルーベリーをジュレしたものとカカオガナッシュを2層にしたタブレットです。コーティングはノワールの66%と見た目も美しいタブレット」だそうです。
フランク・ケストナー;タブレット ミルティーユ
バナーヌと同じく、本質的にはボンボンショコラを成形したような構造なので、タブレットと同じ感覚で手で割ろうとすると、表面が砕け中身が垂れ、大変汚くなってしまいます。これは、ナイフで切り分けるのが良さそう。
中は二層構造になっていて、上層がブルーベリーのジュレ、下層がビターチョコレートのガナッシュです。ビターチョコレートのクリアな苦味とブルーベリーの甘酸っぱさがマッチして、食べやすい味。口いっぱいにボンボンショコラを頬張ることは珍しいので、これはこれで贅沢な気分にさせてくれます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,944円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:アイディアの勝利
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:タブレット ミルティーユ
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:チョコレート(砂糖、カカオペースト、ココアバター)、生クリーム、砂糖、ブルーベリーピューレ(ブルーベリー、砂糖)、ぶどう糖、バター、転化糖、セリグラフ(砂糖、ココアバター、脱脂粉乳、バニラビーンズ)、ソルビトール、ゲル化剤(ペクチン:りんご由来)、酸味料、乳化剤(大豆由来)、着色料(酸化チタン、青1)、香料
内容量:85g
原産国:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Vacances de chocolat (3個入) 《オリジナル ショコラ》
価格:2100円(税込、送料別) (2018/2/7時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください