キャラメル パリ;カラックロック ノワール

キャラメル パリ(Karamel PARIS)は、ノルマンディー地方カーン街出身。11歳から叔父の元でパン職人の修業をはじめ、その後パティスリー&ショコラトリーの勉強を開始。11年間パリの「ラデュレ」に在籍し2016年自身の店をパリ7区にオープン。キャラメルをすべての商品に使うというコンセプトで人気を博している。

サロン・デュ・ショコラでカラックロック ノワール(MENDIANTS KARAMEL NOIR #KARADDICT)を買いました。パッケージは紙製の帯がついた透明のプラスチック製ケースで、至って素朴なもの。
キャラメル パリ;カラックロック ノワール

中には平らで不定形のチョコレートが入っています。商品説明によると「カリカリの薄いキャラメルをノワールでコーティング。カリッ&パリッを楽しむキャラメル界のニューウェーヴ。不揃いなカタチにすることで食べるたびに新鮮な食感を得られ」るそうです。
キャラメル パリ;カラックロック ノワール
キャラメルとチョコレートという鉄板の組み合わせで、失敗することなんてありえないわけで、世の中には、この組み合わせのお菓子は多く出回っています。しかし、この食感は珍しい。大抵はトフィになったり、キャラメルソースになってチョコレートと組み合わされますが、これは、薄板に固めたキャラメルをビターチョコレートでコーティングしたもの。不揃いで大きさも様々ですが、前歯で割れるほどの噛みごたえなので、食べやすい。大きめなものを丸ごと口に運んでも大丈夫です。塩味の効いたキャラメルがチョコレートの苦味とよく合います。上品な甘さが心地よく、コーヒーとも紅茶とも食べ合わせがよい。どんなシーンにも幅広く使えるお菓子です。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

パッケージ的に現地では安そうだなと思って調べたら、9ユーロでした。日本円換算で約1200円。うん、そんなもんですよね。

お値段は3,024円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆
その他:紅茶とセットにしてプレゼントしたい
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:カラックロック ノワール
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:砂糖、チョコレート(カカオペースト、砂糖、ココアバター)、バター、食塩、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量:150g
原産国:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください