亀屋良長;焼きカカオ

亀屋良長は、京菓子の名門「亀屋良安」から暖簾分けするかたちで享和3年(1803)創業。以来、四条醒ヶ井で営業を続け、当代が八代目です。

焼きカカオは、亀屋良長とDari Kとのコラボレート商品です。パッケージは茶色と薄黄色を基本色にしたカカオ豆の模様が入ったジップ袋です。
亀屋良長;焼きカカオ

さらに、内容物は透明なフィルムで密閉されています。
亀屋良長;焼きカカオ

密閉袋の中には、粉糖をまぶされたボウロが10個入っています。商品説明によると「焙煎後のカカオ豆を丸ごと黒糖餡入のぼうろ生地にたっぷりと混ぜ込み焼き上げました。仕上げに、徳島県産の和三盆糖をまぶしています。口の中ではじけるカカオ豆の爽やかでフルーティな香りと、パリパリとしたカカオ皮の食感。濃厚な味と香りながら、後味は軽やか。フレッシュなカカオ豆本来の味」だそうです。
亀屋良長;焼きカカオ
荒く砕いたカカオ豆の苦味を、表面の粉糖と練り込まれた餡こが和らげてくれます。噛む毎にカカオニブのフルーティーな香りと硬質な苦味が広がるのがおいしくて、手が止まりません。ザクザクとした歯応えも楽しい。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は702円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:よいオヤツです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:焼きカカオ
種類別名称:焼菓子
原材料:小麦粉、砂糖、バター、カカオ豆、卵、和三盆糖、カカオパウダー、黒糖、小豆、還元水飴、塩/膨張剤、トレハロース(一部に、小麦、卵、乳成分を含む)
内容量:10個入
一箱あたりのカロリー:461kcal
製造者:亀屋良長(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.