ショコラティエ パレ ド オール;からだにおいしすぎるショコラ QHプレミアム

ショコラティエ パレ ド オール(CHOCOLATIER PALET D’OR)の歴史は、三枝俊介氏が2004年大阪西梅田にブティックをオープンしたことに始まります。ブランド名の由来は、故モーリス・ベルナシオン氏のスペシャリテ、「パレドオール(金の円盤)」によるものだそうです。

アルチザンパレドオールと は、ショコラティエ パレ ド オールのオーナーシェフ三枝俊介が2014年11月清里にオープンさせたBean to Bar(ビーントゥバー)の工房。世界中から選び抜いたカカオ豆をベストな状態に焙煎し、ショコラに仕上げるまでの全工程を手がけるという日本で初となる 工房です。

からだにおいしすぎるショコラ QHプレミアムを頂きました。パッケージは円形で透明の蓋付き化粧箱。商品の英語名が形に沿って丸く書かれています。
ショコラティエ パレ ド オール;からだにおいしすぎるショコラ QHプレミアム
若草色のフィーフレットが付いています。キャッチコピーは「356日、まいにち、ひとつぶ」です。たぶん無理。

ショコラと機能性素材は最強の組み合わせです
ショコラは抗酸化力の強いカカオポリフェノールを豊富に含んでいるだけではなく、食物繊維も多いので糖質の吸収を遅くする優れた食品。それに、アンチエイジングに大切な還元型コエンザイムQ10と乳酸菌が入っています。若い人から高齢者まで幅広く食べて元気になってもらいたいショコラです。

中には12個のボンボンショコラが放射状に並べられて収められています。
ショコラティエ パレ ド オール;からだにおいしすぎるショコラ QHプレミアム

表面に金粉がまぶされたビターチョコレートのボンボンショコラです。商品説明によると「ショコラでからだもこころも幸せになってほしい。そんな思いから『からだにおいしすぎるショコラ』は、からだにやさしい食材のみでつくりました。砂糖を使わず、メープルシロップとはちみつで甘みをつけ、生クリームに替えて豆乳を、バターに替えて良質のゴマ油を使っています。さらに、アンチエイジングをサポートするプレミアムな素材を加え」ているそうです。
ショコラティエ パレ ド オール;からだにおいしすぎるショコラ QHプレミアム
フローラルな香りのする酸味も苦味も穏やかなチョコレートです。ガナッシュはねっとりとした口溶けで、生クリームと使っていない分、味の厚みが不足するのかもと思っていましたが、そこはメープルシロップの透明感ある蜜感と栗蜂蜜を使っているらしい癖のある香りがうまく働いています。コーティングのメープルシロップの香りが鮮明で後味の甘さにフローラルな透明感。口溶けはやや粉っぽい。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:一気に食べました
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:からだにおいしすぎるショコラQH
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、豆乳、メープルシロップ、メープルシュガー、胡麻油、蜂蜜、砂糖、ココアバター、コエンザイムQ10(還元型)、コロカリア、乳酸菌、バニラビーンズ、トレハロース、香料、乳化剤(大豆由来)、着色料(金箔)
内容量:12個
製造者:(株)オヴァールリエゾン
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です