明治ザ・チョコレート;メキシコホワイトカカオ ダーク(3枚入)

明治ザ・チョコレート(meiji THE chocolate)は、「カカオが、チョコレートを面白くする」が合言葉。カカオの奥深さを世界へ届けたいと明治が立ち上げたブランド。豆の産地や使用量、香りで表情が変わるチョコの魅力を発信。2017年のアカデミー・オブ・チョコレート「Bean to Bar」部門での銅賞受賞など、世界的な品評会での評価もうなぎ上りです。

2017年のバレンタインデーシーズンに渋谷の東急百貨店で開催されていたSHIBUYA ショコラスクランブルでメキシコホワイトカカオ ダーク(Mexuco White Cacao Dark)を買いました。まるで色鉛筆でも入っていそうな平たい缶のパッケージで、紙製の帯がついています。
明治ザ・チョコレート;メキシコホワイトカカオ ダーク(3枚入)
缶の左上にAoC(アカデミー・オブ・チョコレート:Academy of Chocolate)のブロンズ、イギリスのグレート テイスト アワード(Great Taste Awards)の星を受賞している印があります。

個別包装されたチョコレートバーが三枚と商品説明書が入っています。
明治ザ・チョコレート;メキシコホワイトカカオ ダーク(3枚入)

個別包装の中には、ダークチョコレートのタブレットが入っています。テイスティングのために考えられた細やかな成形です。商品説明によると「世界中のチョコレート好きの間で、幻と呼ばれる『ホワイトカカオ』。名前の由来は、生豆の状態の断面から。ホワイトカカオは、美しい乳白色をしています。しかし、目を見張るのは色だけではありません。味も格別。ダークチョコレートですが、苦味や渋味は少なく、旨味やコクが口いっぱいに広がります。流通量が限られ、とても希少なホワイトカカオ。meijiはメキシコ・チアバス州の指定農園から独自入手しました。そして、生まれたのが『メキシコ ホワイトカカオ ダーク』です。世界が羨むひと口をあなたへ」だそうです。カカオ分70%。
明治ザ・チョコレート;メキシコホワイトカカオ ダーク(3枚入)
さすがは明治、美しい成形です。硬い音を立てて割れます。もちろん特筆すべきはその色。何も言われなければ明るい茶色をミルクチョコレートと見間違えることでしょう。見た目だけではありません。その味わいもまさに。ナッツのような苦味と渋み、そしてまろやかさ。レーズンのような酸味と奥行きが感じられますが、調和が取れてどれも穏やかに感じます。ビターチョコレートは苦いから酸っぱいからと敬遠している人に驚きを与えてくれるはず。余韻も長く続きます。口溶けにわずかな歯応えあり。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,620円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:香りの調和とまろやかさ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:メキシコホワイトカカオ ダーク(3枚入)
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス(メキシコ産カカオ100%使用)、砂糖、ココアバター/乳化剤、(一部に乳成分・大豆を含む)
内容量:50g(3枚)
一箱あたりのカロリー:294kcal
販売者:(株)明治
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

明治ザ・チョコレート;メキシコホワイトカカオ ダーク(3枚入)」への2件のフィードバック

  1. minanan16@yahoo.co.jp
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. lovechoco 投稿作成者
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください