カカオサンパカ;王のカカオ ショコヌスコ 70%

カカオサンパカ;王のカカオ ショコヌスコ 70%

スペインのバルセロナに本店をもつカカオサンパカ(CACAO SAMPAKA)は、カカオを初めてヨーロッパにもたらしたスペインの王室御用達のショコラトリーです。かつて世界最高のカカオを栽培していたという、アフリカの赤道ギニアにある古いカカオ農園「サンパカ」の名を冠しています。
カカオサンパカは、1935年創業のスペイン最大のカカオ豆の輸入・チョコレート原材料の製造会社「Nederland(ネダーランド)」グループの子会社であるため、カカオ豆の選別から高品質なチョコレート原材料の製造にいたるまで全工程を管理することができ、アトリエのショコラティエにより300種以上の製品を作り上げる事ができます。

丸の内ブリックスクエア内にあるブティックで、ラジョス ショコヌスコ70%(Xoconusco cacao 70%)を買いました。封筒型のシャンパンゴールドの外装はとても美しく、特別な贈り物にぴったりです。
カカオサンパカ;王のカカオ ショコヌスコ 70%
ラジョラス(RAJOLES)は、1枚約50gの薄い板チョコレートです。保存料を一切使わず、良質の天然素材とナチュラルアロマの天然由来ならではの繊細な味と香りが楽しめます。バルセロナより冷蔵空輸されています。

内装はアルミのパッケージで密封され、保存管理がしやすいものになっています。中には薄い板チョコレートが一枚入っています。商品説明によると「王のカカオと呼ばれた希少なメキシコ・チアパス産のクリオロ種を使用したダーク板チョコレートです。かつてアステカ王が愛し、やがてスペイン王室に”レアル”の称号を与えられ、300年にわたって門外不出にされていた王家のカカオ」だそうです。
カカオサンパカ;王のカカオ ショコヌスコ 70%
袋を開けた時、抜群によい香りがしました。食べる前からわかる美味しい香りです。薄い一欠片を口に運ぶと舌の体温でさらりと優しく溶けていき、口の中に上質なチョコレートだけが持つフローラルな香りが満たされます。ハチミツのような甘さ、プラムのような芳醇な香りと酸味、ナッツのようなまろやかさ。優雅な雰囲気を保ち全方向に官能を刺激するバランスの取れたおいしさは、まさに王様に献上されるべく希少なカカオの味。目を閉じてこの香り全て感じ取りましょう。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は2,268円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:美しい味
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:王のカカオ ショコヌスコ 70%
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター、乳化剤(大豆由来)
内容量:50g
原産国:スペイン
輸入者:(株)山崎
販売者:CSJ(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください