チョコレートツリー;マダガスカル50%

チョコレートツリー(CHOCOLATE TREE)は、アレイスタ&フレデリーク夫妻によるスコットランド発のBean to Barブランドです。2009年よりエジンバラ市内に、チョコレートブティックをオープン。2012年より、カカオ豆からのチョコレート一貫製造を始めました。数年のうちにみるみるその名前は有名になり、インターナショナルチョコレートアワードや、スコットランドフード&ドリンクエクセレンスアワードな数々の賞も受賞しています。チョコレートツリーではカカオ農家を訪問し、生物多様性を守り、適切な報酬を農家に支払いカカオを取引し、チョコレートを作っています。また、様々なスコットランドの食材を活かしたチョコレートも作っています。私たちは、あなたにとって個性的で、とても良い心地になれる高品質なチョコレートを提供したいと考えています。

2018年のバレンタインデーシーズン、銀座松屋のGINZA バレンタイン アベニューでマダガスカル50%(MADAGASCAR AMBANJA 50%)を買いました。色とりどりのワオキツネザルが描かれたとても素敵なデザインの紙製封筒型パッケージです。明らかなジャケ買いです。

チョコレートツリー;マダガスカル50%
チョコレートツリー;マダガスカル50%

箱の中には密閉されたチョコレートバーが二枚入っています。小分けされているのがありがたい。
中身もかわいらしく、ブロックが段違いになったモールドには可憐なカカオの花が描かれています。商品説明によると「アケッソンのマダガスカルアバンジャにあるカカオ農園のカカオを使ったカカオ50%のハイカカオミルクチョコレート。甘すぎず、カカオのコクがあり、ミルクもさっぱりとしてい」るそうです。

チョコレートツリー;マダガスカル50%
チョコレートツリー;マダガスカル50%

かなり個性的な味のミルクチョコレートです。フローラルでマンゴーのような酸味と甘味。ハイカカオな分だけミルクチョコレートにしては味がくっきりしていて、塩味を錯覚するようなミネラルの雰囲気を感じます。口溶けには明らかな粒子感。普段ハイカカオばかり食べている私の口には、ミルクが入っている分とても食べやすく、もちろん美味しいからこそですが、バクバク口に運んでしまいました。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,728円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:サクサクしています
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:マダガスカル50%
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオ豆、砂糖、脱脂粉乳、カカオバター
内容量:80g(40g×2枚)
一箱あたりのカロリー:499kcal
原産国:イギリス
輸入者:(株)トモエサヴール
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください