森部一雄;チョコレートを1.2トン食べました

私が食べたんじゃありませんってば。

そんなにも食べたのは、この本の著者、森部一雄氏です。
一番多く食べた期間の22歳から62歳までの40年間だけ換算しても、毎日100gの板チョコレートを食べたとして1.2トンだそうです。もちろん子供の頃からチョコレートが大好物だったそうですし、62歳以降は健康を思って量を減らしたそうですが、やっぱりチョコレートを食べているわけで、1.2トンどころかそれ以上を食べているんでしょうね。

板チョコレートのラベル収集暦は30年以上、3千種類以上とのことで、こちらもスゴイ。

しかし、1.2トンはすごい。
森部氏は毎日板チョコレートをバリバリ食べるそうなので、そんな量を食べちゃったんですが、普通はそんな量食べないわよね、と思いつつも、一応気になるから、このLove Chocoでレビューした商品の重量と日数で、私の1日のチョコレート消費量を出してみましたよ。

すると、私の場合1日73g強でした。
いかに森部氏がチョコレートを食べているかがわかるってもんです。

ちなみに73gを全てミルクチョコレートだとして、カロリーを計算すると、約400kcalです。
うーん、このカロリーどこに溜まっているんだろう??

にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへブログ王

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です