アレックス・シアラー;チョコレート・アンダーグラウンド

先日アニメの方を紹介しましたが、こちらは原作、
アレックス・シアラー 著の小説「チョコレート・アンダーグラウンド」です。

選挙で勝利をおさめた「健全健康党」は、なんと「チョコレート禁止法」を発令します。
チョコレートだけではありません、甘い物は全部法律で禁止されて、もし違反したら捜査官に捕まって洗脳されるんです。
地獄ですよ、まさしくジゴク。

チョコレート・アンダーグラウンド

なんでこんな社会になってしまったのかと、主人公の両親が言い争うシーンがあります。
「ほかの人に投票しなかったから、連中が勝ったの。『悪が栄えるためには、善人が何もしないでいてくれればそれでいい』って言うじゃない。あなたは、まさになにもしなかったのよ」

この小説には、小さな力が成すべきことが、甘い香りと共に綴られています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です