パティスリーリョーコ;アントルメ テリーヌショコラ

パティスリー リョーコ(PÂTISSERIE RYOCO)は、都営浅草線高輪台駅から徒歩5分の高台にある。元は東大阪に店舗を構え評判を博していたが、2012年に東京に移転。港区高輪台の二本榎通りに面して店を構えています。二本榎通りは旧東海道当たる尾根筋の古道で、一本道を外れば神社仏閣が多く存在する閑静な住宅地で、私もパンや和菓子を買いに頻度よく足を向けるエリアです。以前よく店前に行列ができているのを見ましたが、現在は完全予約制となりました。

興味はあっても、半端に近いとなかなか足を運ばないのは私の悪い癖。活動時間が合わない上に、予約となると敷居が高くて。

アントルメ テリーヌショコラです。12センチ角の正方形で、ビターチョコレートのグラサージュが美しい光沢を放ち、4枚のチョコレートリーフと4個のチョコレートクッキー、そして、ブランドロゴ入りの丸いケーキピックで飾られています。リーフの形が大変凝ってます。どうやって作るんだろう、これ。

パティスリーリョーコ;テリーヌショコラ

商品説明によると「100%のカカオを使いしっかりビターの滑らかなムースにに口どけの良いショコラ生地をあわせました。ショコラ好きにおすすめ」とのこと。

パティスリーリョーコ;テリーヌショコラ

グラサージュの下はガナッシュやチョコレートのビスキュイとチョコレートムースが美しいレイヤーを作っています。まさに全体がチョコレート。

なのに、なのに、驚くほどに軽やか。これには本当に驚きました。ケーキ好きの方々から大きな支持を得ているのが一口でわかる。凄い。一人でこれ一個食べられちゃいますね。チョコレートケーキで濃厚で美味しいものは指を折っていくつか挙げられますが、こちらは軽やかに美味しいというひとつの到達点を私に与えてくれました。

チョコレートのリーフは平凡な味でしたが、クッキーは塩っ気が良いアクセントをもたらします。相当に心憎い演出です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

お値段は3,672円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:ケーキってすごいね
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:アントルメ テリーヌショコラ
サイズ:12cm×12cm
販売元:(株)フェアリーブラン
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください