ボナ;ボンボンショコラ4種

広尾駅近くの商店街に9月のオープンしたボナ(Bonnat)
なかなか行く機会がなかったのですが、車で近くを通ったついでにショコラティエ ボナ 広尾に寄ってみました。広尾商店街の通りに面した広尾プラザの入り口にあります。

買ったボンボンショコラは4つ。
左上から時計回りに、グランマルニエ、レーヴ、エデルヴェス、エリッソンです。
ボナ ボンボンショコラ

赤い銀紙に包まれたグランマルニエ(Grand Marnier)は、ウイスキーボンボン。
グランマルニエ
ダークチョコレートを歯で割ると、芳醇なグランマルニエと砂糖がとろりと口に広がります。オレンジの香りが素晴らしく、しばし感動を堪能しました。

5種ほどウイスキーボンボンが並んでいました。
もっといろんなの食べたいなぁ。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:銀紙で包まれているのが、かわいい。

薄緑色の銀紙に包まれているのはレーヴ(Rêve)。100年間変わらないレシピ「ヴァロンの敷石」シリーズの一品です。
レーヴ
ヘーゼルナッツのプラリネです。
プラリネが口に入った瞬間にとろりと流れます。ヘーゼルナッツの香りがぐんぐんと広がり、そのまろやかさの持続性が珍しい。甘さが、喉に染みる。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他プラリネそのものの口溶けが新鮮。

エデルヴェス(Edelweiss)はアルプスの星と呼ばれる花の名前。
エデルヴェス
エーデルワイスのイラストが雰囲気良いですね。

ヌガー入りヘーゼルナッツのプラリネをアイボリークーベルチュールでコートしています。
エデルヴェス断面
へーゼルナッツの香りをホワイトチョコレートのまろやかさが包みます。ヌガーが歯に絡みつくので、濃厚さがより強く感じられます。ヘーゼルナッツの味はホワイトチョコレートの方がおいしいですね。
この繊細な美しさは、プレゼントに最高。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:一口には大きいサイズです。

エリッソン(Hérisson)はハリネズミのこと。フランスでは幸せを運ぶ動物として知られています。
エリッソン
その名のとおりトゲトゲのついたトリュフです。

へーゼルナッツのプラリネでフォンダンにクーベルチュールを使っています。
エリッソン断面
ダークチョコレートの上品な苦味がおいしい。その形のせいかダークチョコレートの味はプラリネに届く前に十分味わえます。後半ヘーゼルナッツがひかえめに香ってきます。うん、幸せを運んできた。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:ボナのクーベルチュールを十分に味わえる、うれしいトリュフです。

ボンボンショコラのお値段は315円から。

【新発売】小樽生チョコレート ウイスキー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です