シーズキャンディーズ;ボンボンショコラ3種

ジムの帰り、心地よい疲れは甘い物の誘惑にものすごく弱い。
ハロウィーン色に飾られたシーズキャンディーズ(See’s CANDIES)の店内は、いつもよりもポップな雰囲気でした(負け犬決定)。

左上から時計回りに、ダークチョコレートトリュフ、パイナップルトリュフ、オレンジチョコレートウェーファーです。
シーズキャンディーズ ボンボンショコラ
シーズキャンディーズは全て計り売り。これ全部で960円です。

ダークチョコレートトリュフ(Dark Chocolate Truffle)はトップにナッツのトッピングがあります。
ダークチョコレートトリュフ
こくのあるチョコレートクリームをダークチョコレートでコーティングし、砕いたアーモンドとクルミをトッピングしてあります。甘味は極々控えめで、シーズキャンディーズの中でも珍しい、甘味の苦手な人でも楽しめるチョコレート。甘さを抑えた分バニラの香りが華やかです。ナッツのトッピングを添えて、地味な味を惹きたてています。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:シーズキャンディーズらしくないオトナ味。

こちらは、パイナップルトリュフ(Pineapple Truffle)です。
パイナップルトリュフ
パイナップル風味のクリームをダークチョコレートでコーティングしています。ビターチョコレートの苦味を楽しんでいるとねっとりとしたパイナップルクリームが鮮明に広がります。甘いし、とてもパイナップルの味が濃いです。

これを食べてつくづく思う、シーズキャンディーズはジャン=ポール・エヴァンの対極です。

総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:時々食べたくなりそうな味ですが、ジャンクな割に値段が難。

ハロウィーン色のチョコレートが欲しくて選んだのは、オレンジチョコレートウェーファー(Orange & Chocolate Wafers)。
二枚組で売っています。
オレンジチョコレートウェーファー
ダークチョコレートを敷いたオレンジフォンダンチョコレートのディスクです。季節限定の販売です。
オレンジの酸味と口いっぱいに広がる甘に圧倒されます。これ、シーズキャンディーズの中でも一際の甘味。甘さで目が覚めて、とってもハロウィーンな気分になりました。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆
その他:鮮やかなのはオレンジの色でした。

ボンボンショコラの包みを開けて気付いたのですが、
今回、マップ入りのシーズキャンディーズのオリジナルマグネットプレートがサービスで入っていました。
シーズキャンディーズ マグネットプレート
ハロウィーンのおまけかも。

にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへブログ王

ボンボンショコラ ダーク系(コーヒー) 30個

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です