バーバラ・マクガイア;おもいではチョコレートのにおい

アルツハイマー病を知るための絵本です。

前半は、おじいちゃんとぼくとの話。
おじいちゃんが真夜中にヒゲをそってよそ行きのジャケットを着て、二人で女王陛下のためにチョコレートケーキを作ったり、夜の庭でラベンダーの花を摘んだり。

後半はアルツハイマー病についてのやさしい解説です。

この絵本はバーバラ・マクガイアの作で、豪州アルツハイマー協会との共同で企画されたものです。売上の一部は豪州アルツハイマー協会へ寄付されるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です