ドラジェ

ドラジェ(dragée;DRA-zjay)とは糖衣がけしたお菓子のこと。掛け物とも言います。

アーモンド(多産のシンボル)に砂糖ペーストをコーティングしたものは結婚や誕生日のお祝いに使われることも多いようです。
ドラジェ

有名なチョコレートのドラジェと言えば、M&M’sやチョコボールですね。

発祥はイタリア、シシリア島のようですが、ドラジェという呼び名はフランス語です。ドラジェのうち特に小さい粒のものは、ノンパレイル(nonpareils)とも呼ばれています。ドラジェ・ア・ラ・ジェリー・デ・ソース(Dragée à la gelée de sucre)はジェリービーンズの糖衣菓子です。

ドラジェは手作りすることもできます。

<材料>
・ アーモンド:1カップ
・ 水:1/2カップ
・ 砂糖:1カップ
・ バター:大さじ1杯
・ 塩:ひとつまみ
・ ミルクチョコレートバー:1本
・ ココアパウダー:お好み
・ クッキングペーパー(冷却用に使う)

<作り方>
① まず、アーモンドやヘーゼルナッツをオーブントーースターで約10分空焼き(焦げないように注意)します。
② 鍋にグラニュー糖と水を入れて焦げないように十分注意しながらかき混ぜます(着色するならこのタイミングで)。沸騰したらバターを加えて塩を一つまみ入れてよく混ぜます(シロップは非常に高温です。火傷しないように!)。
③ ナッツを②に入れて砂糖をよく絡め(穴あきのお玉を使うと簡単)、それをクッキングペーパーに置いて冷蔵庫で10分冷やします。
④ ミルクチョコレートを湯煎で溶かし、③で十分に冷やしたアーモンドを入れて絡めます。ココアパウダーを振り掛け、さらに冷蔵庫で30分冷やして完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です