シロガネテイ;ケーキ2種と東方美人

シロカネテイ(SHIROKANETEI)は、白金台プラチナ通りのヌーベル・シノワーズ周中菜房「白金亭」の1階にあるパティスリーです。

カフェはガラス張りで清楚な雰囲気が外からも伺えます。
SHIROKANETEI外観

カフェスペースは白磁を思わせるシンとした空気があります。
SHIROKANETEI店内
夕飯時なためカフェに人は少なくて静か。居心地が良くて、読書が進みました。

最近SHIROKANETEIはショコラトリーとしてリニューアルしたようです。
秋の新作ケーキはどれもチョコレート満載で目移りします。
SHIROKANETEI ケーキ見本
メニューを見てため息をつき見本を目の前にしても決めかねて、とうとうスタッフさんが気を利かせて、見本を置いて席を外してくださいました。胃袋のスペアが欲しいところです。

SHIROKANETEIの持ち味はケーキの選択で私を悩ますだけではありません。
こちらはチョコレートと中国茶を楽しめる珍しいカフェなのです。
お茶の種類もバリエーションに富み、どのお茶にするかで悩みは尽きません。
中国茶
チョコレートと中国茶のマリアージュは初めてなのですが、東方美人がチョコレートに合うというのは知識として知っていたので、それに決定。中国茶のセットがかわいらしいです。

東方美人の一杯目。フローラルな香りが実に華やかです。
中国茶 東方美人
蓋つきのお茶碗に茶葉があり、そちらにやや温度を下げたお湯が注がれます。しばし茶葉が開くのを待って、ガラスの容器に移されます。手前の小さなお盆にセットされたのが、香用(飲み口が小さい方)と飲用の器です。こういう細やかな器具でお茶を楽しむところは、日本の茶道と同じですね。

散々決めあぐねたケーキは結局、最も目立っていたディアーヌを選びました。月の女神の名前にふさわしい、みごとな満月です。
ディアーヌ
グラサージュは幾分マットな仕上がり。フォークを刺してみると今にも溶け出しそうな柔らかさです。断面からはグラサージュの厚みが結構あることがわかりました。おかげで口に入れたときのチョコレートの味わいで至福を得られます。シトラスの酸味があり、東方美人のフローラルな香りがさらに華やぎます。レモンピールが食感にアクセントを添えています。
483円はお手頃です。

総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:レモンの風味が秋を感じます

ケーキを決めあぐねた結果が、ケーキ2個食べるという決断になりました。胃袋のスペアがあったのか、夕飯を放棄したのかは定かではありません。

もうひとつのケーキはフェレ オ ショコラ。小麦粉を使わずに作ったケーキで、純粋なチョコレートの食感を味わえますという触れ込みでした。ココアパウダーがたっぷりです。
フェレ オ ショコラ
小麦粉を使っていないケーキは卵の味がとても濃く、生地も重め。幾分ボソボソっとした感じです。舌にざらつきもあり、ディアーヌを食べた後では見劣りします。こういう素朴なケーキは久しぶり。

お値段は367円。

総合点:☆☆
外観:☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆
値段:☆☆☆
その他:素朴です

東方美人茶(特級) 50g

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です