バルセロナ、カカオサンパカ

スペイン旅行帰りのお友達からいただいた写真の続きです。

ヨーロッパのチョコレート発祥の土地バルセロナは当然のように有名なショコラティエがたくさんあります。オリオール・バラゲ(Oriol Balaguer)を初め、エンリック・ロビラ(Enric Rovira)バロール(Valor)チョコラット・ファクトリー(Chocolat Factory)ショコア(XOCOA)チョコビック(Chocovic)エスクリバ(Escriba’)、そしてカカオ・サンパカ(Cacao Sampaka)とずらり(グーグルマップで調べるともっと出てきます)。

その中でも特に有名なショコラティエがカカオサンパカ。
バルセロナ中心部に2店舗あるみたいですが、こちらはバルセロナ本店です。
カカオサンパカ外観

お友達の話によると、入口はいってすぐが売店で奥半分がカフェになっているらしいです。
カフェの入り口で順番待ち。男性客も多そう。
カカオサンパカ店内

入り口そばの売店にスタッフと行ってショーウィンドウを指差してオーダーし、ボンボンショコラをお好みで4個。
カカオサンパカ ボンボンショコラ
黄色の帯が目を惹きます。シトラス系かしら。

そして、こってりとしてとろけそうなショコラ・ショー。
カカオサンパカ ショコラ・ショー
この色は素敵。
いいなー、飲んでみたい。

2009年9月に東京進出らしいです。12月にはオンラインストアがオープン予定なので、あと一年すれば私も体験できるかも。待ちきれない!

そしてまた3D Cityで付近を散歩。

しかし、仮想空間じゃ癒されず。

バロールアーモンドチョコ6箱セット 01-281 (海外お土産・スペインのお土産) 1027PUP10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です