ラリス;ボンボンショコラ8種

上海外灘(バンド)地区、外灘3号にあるデビッド・ラリス氏経営のフレンチ、ラリス(Laris)に行きました。

Larisのあるフロアにでると正面に受付があり、きれいな女性スタッフが3人待ち構えています。
Laris
チョコレートがほしいと言うと、食事のできる開けた方ではなく何やら狭い廊下に導かれました。
なんと、そこにはチョコレートを作る作業室が!

チョコレートファウンテンが飾られた奥で、5人のスタッフがチョコレートを飾り付けたり、ガナッシュをかき混ぜたりしていました。いつまでも見飽きない光景ですが、女性スタッフが横に控えているので長居しずらいのが残念です。椅子でもあれば時間が許す限り眺めているのに。こういうの、有楽町のザ・ペニンシュラ東京のブティック&カフェにもありますよね。

チョコレートは、お好みのボンボンショコラをカタログから選んで8個用のボックスに入れてもらえます。40種類くらいあったかな(購入した時にチョコレートのブローシュア入ってる?って確認したのに、ホテルで開けてみたら入ってなかった…。がっかりです)。

パンフレットから選んでスタッフに伝えるとチョコレートルームで包装して持ってきてくれましたが、オレンジラッピングにシルバーのリボンの包装は、あんまりパッとしない感じ。
Larisの包装

包装や外すと、ようやくカッコイイ箱が出てきました。
シルバーの箱の側面にROOMのオレンジのロゴ。真ん中に穴があります。
Larisのチョコレート外装

箱を開けると8個の色々なボンボンショコラ。この日、何を買ったのか定かでないので、舌を頼りに探っていこうと思います。確か、スタンダードなものをいくつかとスパイスと中国茶のものをいくつか選んだと思います。
Larisのチョコレート8種
説明書がないので、ホワイトチョコレートコーティングかどうかぐらいしかわかりません。

ダークチョコレートのコーティングにホワイトチョコレートのラインが入ったボンボンショコラです。

ビターチョコレートはコーティングが厚めのしっかりした味。中はラムの香りが華やかなとても柔らかいガナッシュです。ラムの香りは十分なのにアルコールの鋭さはないので、お酒の苦手な私にもおいしいです。今まで食べたラムのチョコレートの中ではかなりイケテます。

1個目がこれだと、かなり期待できるラリスです。

ホワイトチョコレートのレースをまとったようなチョコレートです。

ミルクチョコレートガナッシュをミルクチョコレートでコートした上にホワイトチョコレートで飾っています。ミルクの香りは柔らかいのですが何だか舌がピリピリする。いや、ピリピリじゃなく辛いわ。ひりひりする。胡椒系です。ミルクで刺々しい香りを包んでいますので、少々辛さを感じますが、香りは控え目です。

黄色の小花を飾ったチョコレートです。

ミルクチョコレートに包まれた中は、黄色の花びらが混ぜ込まれたホワイトチョコレートのガナッシュです。ホワイトチョコレートを噛みしめると青い匂いが苦いです。マズいよ、これ。ヨモギのような青臭さがあります。食用菊もこんな味がするね。
こんなの注文したっけ。
よくよく記憶をたどると、どうやらジャスミンっぽい。
珍しいだけで、あまりおいしくはありません。

ホワイトチョコレートにスパイスが振りかけられたチョコレートです。
花山椒チョコレート
これ、胡椒だよね。
あ゛!辛い。これ、四川山椒だ。間違いない。

からっ!

ホワイトチョコレートはかなり甘めにしてあるんでしょうが、それをかき消す程の威力で胡椒が刺激します。

ミルクチョコレートでぐるぐる渦巻きが描かれたダークチョコレートです。

洋酒の香りが広がる苦めのガナッシュです。ブランデーみたい。

ホワイトチョコレートでコートした四角い形。トップにローズの砂糖漬けが飾られています。

中もホワイトチョコレートのシンプルなガナッシュです。ミルクと清涼感のある甘い香りがします(ショコラティエ・エリカの香りと同じタイプ)。味はとてつもなくあまーいです。甘さが喉に染みる☆5をあげましょう。チョコレートを食べ終わった後に砂糖漬けが歯に残るのがイマイチです。食感に差がありすぎる組み合わせなんですね。

しかし、ホワイトチョコレートなんて注文した覚えがない。
きっと砂糖漬けだったのはローズではなくて、サフランだったに違いない。
そんな気付かないほどのささやかなサフランでした。

こちらは、ビターチョコレートのコーティングに一本のラインが入ったシンプルな形のチョコレートです。

中はセミスイートチョコレートのガナッシュ。バニラの香りがすっきりとしているので、これはバニラチョコレートにちがいない(笑

スイートチョコレートでコーティングされた真ん丸のチョコレートに霜が降ったようなフォンダンがかけてあります。

洋酒の香りなんだけど、コニャックかしら?中もミルクチョコレートのガナッシュです。これもおいしいなぁ。洋酒が効きすぎないで香りが華やかなのが、すごく気に入っています。

総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:

全体的にコーティングが厚めでしっかりしています。フランスよりベルギーチョコレートっぽい。1個1個がどれも個性的。
形が華やかなのが、チョコレートルームで眺めていて楽しい。ジャン=ポール・エヴァンとかのようなシックなチョコレートだとこうはいかない。

スパイシーなものもたくさんあるけど、お勧めできない。むしろスタンダードな洋酒のチョコレートがおいしい。香りや味は十分ながらアルコールの刺激が抑えられているのが好感もてます。
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:
種類別名称:チョコレート
原材料:70%クーベルチュール、ブランデー、コアントロー、ラム、ウイスキー、ウォッカ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

舌の上ですっと溶ける、絶妙な食感の人気商品♪■【ロイズ】生チョコ・ビター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です