ノイハウス;ボンボンショコラ4種

ノイハウス(Neuhaus)は1857年創業のベルギーの老舗。プラリネを発明した功績は世界中のチョコレートファンに称えられています。

さらにもう一つ。バロタン箱(Ballotin)もノイハウスの発明品です。
バロタン
バロタンは、折りたためば収納にかさばらないし、チョコレートの形に拘らずにたくさん入れられて、上蓋と中に入れる押さえでチョコレートが暴れることもない優れものです。どこのブティックでも、ボンボンショコラをバラで買うとこのボックスに入れてもらえますから、皆さんもよく目にしていることでしょう。

東京銀座二丁目の本店です。
ノイハウス銀座本店
ノイハウス銀座本店は、2006年5月にベルギー・ブリュッセルにパイロット店として開店した2店舗に続き、海外では初めて、世界でも3番目のニューコンセプトショップとして2006年10月にオープンしました。本格的なチョコレートドリンクなどをゆっくりと味わっていただけるカフェも併設されています。

ボンボンショコラを4種ほど紹介します。
左上から時計回りに、ユーロダーク、ダラーミルク、アストリッド、クレオールです。
ノイハウスのボンボンショコラ

ユーロダーク(EURO DARK)はヌガー粒を混ぜたアーモンドクリームをビターチョコレートで包んだもの。
ユーロダーク
ベルギーチョコレートの殻の厚さのおかげで、この香りの良いビターチョコレートを十分に味わうことができます。アーモンドクリームに混ぜ込まれたチップがシャリシャリとした歯応えをもたらします。アーモンドプラリネの趣向が良いのが気に入りました。
お値段は300円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:プラリネの驚きがうれしい

ダラーミルク(DOLLER MILK)はヘーゼルナッツのプラリネをミルクチョコレートで包んだもの。
ダラーミルク
キャラメルの香りがするミルクチョコレートの中には甘いヘーゼルナッツのペーストが入っています。ミルクの香りが良い上にナッツの香りも上手く溶け込んできます。金融危機が騒がれている此の頃ではありますが、やはりここはユーロと一緒に買いたいです。
お値段は300円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:ミルクチョコレートもおいしいわ

アストリッド(ASTRID)は、シュガーコーティングされたミルクチョコレートの中にはバタークリームのプラリネ。
アストリッド
パリパリのシュガーでグレーズされたジャンドゥーヤはヘーゼルナッツとミルクの香りに満ちています。バターがたっぷり混ぜ込まれているので滑らかなプラリネを堪能できます。こういう生チョコレートも面白いですね。
お値段は270円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:上品なシュガーコーティングが魅力です

クレオール(CRIOLLO)はダークチョコレートとダークチョコレートガナッシュをカカオポッドの形に詰めました。

この形には惹かれます。とっても苦いカカオポッドです。カカオブリュに近いけれど、ほんの少しだけ甘い。クリオロ種の酸味の少ない良質な味がうれしいです。中のガナッシュも甘さを極力抑えたものですが、柔らかくてとても滑らか。カカオを丸ごと楽しめるようにできた大人の味です。こんなにビターなボンボンショコラは珍しいですね。
お値段は250円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆☆
甘味:☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:とにかくビター好きに。

クリオロショコラスイート 300g

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です