オリオール・バラゲ;グラシアス

スペイン出身のショコラティエオリオール・バラゲ(Oriol Balaguer:公式ホームページの表記に従うとウリオル・バラゲー)は、21歳でスペインのパティシエコンテストの最優秀賞受賞を皮切りに、スペイン国内外で数々の賞を得て有名となりました。2002年バルセロナにアトリエを開設して独立し、さらに独自のコレクションを発表し続けています。現代的な感性とその独自性を賞賛して「デザート界のピカソ」と呼ばれるショコラティエです。

日本国内では白金台の駅から徒歩3分、プラチナ通りにあるビルの2階にひっそりとお店があります。あまりにひっそりしているので、知らずにここを訪れる人はいなさそう。
白金台オリオール・バラゲ
赤い手すりが鮮やかなビルの階段を上がるとオリオール・バラゲのロゴが入ったドアがあります。閉じられていると、ますます入りにくいのですが。

店内はバラゲらしいシックで光のコントラストを上手く使ったモダンなスタイルです。
チョコレートの他にもスペインのコンポートやワインもディスプレイされていす。
オリオール・バラゲのディスプレイ

販売されているのはセット商品だけ。以前はイートインできたらしいのですが、スペインから来ていたパティシエが帰国して以来は保存のきくチョコレートだけを扱っているようです。お店の方の説明によると、チョコレートの表面の光沢を守りながらの輸送が大変難しく、プラスティックカバーのあるセット商品しか扱えないとのこと。今年の伊勢丹サロン・ド・ショコラで食べた驚きのうれしいチョコレート「マスクレータ(Mascleta)」も4個入りでありました。

こちらは、グラシアスという4個入りのセットです。箱には9ヶ国語でありがとうと書かれています。
オリオール・バラゲ グラシアス外装

4個のカカオ型のボンボンショコラが入っています。
左からキャラメルソルト、プラリネ、スパイス、トウモロコシが並んで入っています。
オリオール・バラゲ グラシアス

キャラメルソルト(CARAMEL SOLT)は片方の端に霜が降ったようなグラデーションのあるチョコレートです。
大振りなビターチョコレートの中には流れるようなキャラメルガナッシュが入っています。塩味がしっかり味を締めていてビターチョコレートの苦さを引き立てています。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆
その他:苦味を引き立てる塩味が面白い

プラリネ(CRUIXENT)は、ダークチョコレートにミルクチョコレートのラインが1本入ったチョコレートです。食べる前からへーゼルナッツの香りがします。一口齧ると中にはヘーゼルナッツの香りがぎっしり詰まったプラリネ。極薄いフレークが混ぜ込んであります。甘さもちょうど良いです。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:柔らかいプラリネとフレークが上手くあってます

スパイス(ESPEIAS)はミルクチョコレートの表面に白く霜が降ったようなチョコレートです。ミルクチョコレートの香りにハーブの清涼感があり、中にはヘーゼルナッツの香りのプラリネに粒々のキャラメルが混ぜ込んであります。外にも中にも工夫が施されている、なんともお得なチョコレートです。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:味も食感もうれしい

トウモロコシ(KIKOS)はミルクチョコレートにダークチョコレートのラインが1本入ったチョコレートです。食べる前からアーモンドの香りがします。齧ると中にフレーク感が。塩味とトルティーヤ・チップスがあるのを感じます。高級チョコレートの中からトルティーヤの香りがするのが、とっても不思議でかつ新鮮でした。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:食べる前は不安、口に入れるとその意外性が楽しい

4個入りでお値段は1,680円。
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:グラシアス
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオバター、カカオマス、バニラ、レシチン(大豆由来)、砂糖、粉ミルク、オレンジ、香辛料、レモン、塩、ヘーゼルナッツ、とうもろこし、転化糖
内容量:4個入り
原産国:スペイン
輸入者:(株)マレ ノストルム
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

世界のショコラティエがつくる人気のチョコレート

オリオール・バラゲ;グラシアス」への3件のフィードバック

  1. 桔梗屋

    昨年のサロン・ド・ショコラで初ゲットしました!
    「COLLECTION12」
    まるで宝石の様なチョコ達♪
    一粒一粒の変化を目でも舌でも楽しめる12種類のコレクション。
    (嗚呼、なんだかまた食べたくなってきました)

    と、ここでフト閃いた!
    「これ、お年賀に使える・・・かも?」
    「で、ついでに自分用のも・・・(^m^)ムフフ」
    (ただ、問題は日持ちですよね)
    賞味どのくらいだったかなぁ。。

    いつのまにやらリンクして戴いてるようで、恐縮です~★
    こちらも相互リンクさせていただいて宜しいでしょうか?

  2. lovechoco

    >きりんさん
    これなら、感謝の気持ちが間違いなく伝わりますね。

    >桔梗屋さん
    なるほどー。お年賀にも良さそう!
    バラゲのチョコレートは短いものでも1ヶ月ぐらいで、結構賞味期限が長かったと思います。

    長くわがままに過ごしていると、感謝の気持ちを伝える機会には困らないので、このパッケージはいつでも使えるアイテムになっているんですね。商売上手なバラゲだこと。

    リンクしていただくのは大歓迎。お申し出に感謝します^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です