レクラ;惑星ショコラ

ショコラブティック レクラ(Chocolat Boutique du ROYAL L’éclat)は大阪、中ノ島のリーガロイヤルホテルにあるショコラティエです。大阪駅からは距離がありますが、リーガロイヤル行きの無料シャトルバスが頻繁に行き来していますので、さほど不便さはありません。JR大阪駅桜橋口から出て西側のJR線高架下にバスの降車場があります。

「店名の“ L’eclat(レクラ) ”は、フランス語で「輝き」を意味し」ているそうです。その名前の通り、ショーウィンドウに並べられた宝石のように美しいチョコレートの数々に目を奪われます。
ショコラブティック レクラ(L’eclat)

住所:〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤルホテル1階
電話:06-6448-1121(代表) 06-6441-1308(直通)
営業時間:11:00~19:00
定休日:年中無休

「惑星ショコラ」は、太陽系8惑星をモチーフにした、芸術性溢れるチョコレートで、2008年のバレンタインデーシーズンにはその話題性でレクラの名前を全国に知らしめました。私もすごく気になっていた一人です。だって、惑星ですもの。こんなにロマンチックなもの、そう他にはありませんからね。

そもそも惑星ショコラの着想はリーガロイヤルホテルの脇常務にあるという話です。
2008年1月28日の朝日新聞「ショコラ革命起こす惑星 ロイヤルホテルのレクラ」の記事によると、こういうことらしい。

レクラの構想を描いたのは脇幸二常務(61)。レストランや物販で扱っていたチョコは、ホテル内にある専用アトリエで作られていた。そのチョコレートを扱う専門店をロビーに出せないかと約5年前に考えた。

 ジャン=ポール・エヴァンなど海外の高級ブランドの味や売り方を研究した。同じではつまらない。差別化の手法は簡単にわかった。「高級チョコは茶色ばかり。うちは色豊かにいこう」。提案に賛同した前社長は大の宇宙好き。「テーマは惑星が良い」

 面食らったのはショコラティエの岡井基浩さん(36)だ。「色つき? しかも惑星?」。一流の職人にとってチョコはカカオ本来の苦みが命で、茶色こそ王道。色を付けるには甘いホワイトチョコを使わなければいけないが、それは邪道だ。

 しかし、「これも業務命令」。同僚と相談し、惑星のイメージを膨らませた。たこ焼きの型のような半球の穴に、指で食紅を塗って地球や火星の模様を描く。ホワイトチョコを薄く張って固め、ガナッシュを包んで二つ合体させて球体に。

「業務命令」って言葉が泣けるでしょ。
しかも、前社長へのゴマスリ構想がなかったら「タコ焼きショコラ」になっていたかもしれません。着想って大事ですね。

そしてこちらが、私が手に入れた「星」でございます(なんだか偉くなった気分)。左が「海王星」で、右が「地球」。星一つのお値段は400円です。
惑星ショコラ

Neptune(海王星)はバナナキャラメル風味のチョコレート、「バナナとキャラメルをバランス良く合わせた、まろやかでコクのある味わいです。」うっすらと青く色づけされて、わずかに銀箔が散らされています。
甘い香りのホワイトチョコレートでできたコーティングの中は滑らかなダークチョコレートガナッシュです。

惑星ショコラのコーティングがホワイトチョコレートなのは明白だったので、風味で安全牌なのは、ホワイトチョコレートと相性の良いパッションフルーツやどうやっても甘々にしかならないキャラメル系。予想通り、バナナキャラメルにはこの甘ったるいホワイトチョコレートに負けない風味の強さがありました。

ミルクチョコレートに加えられた濃厚な甘みとバナナのほんのりと優しい甘い香り。ダークチョコレートのカカオの苦味とキャラメルの焦がし香。これらの甘いと苦いの極端な組み合わせをまろやかに包むのがホワイトチョコレートとキャラメルのミルク感です。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆
その他:惑星の中じゃ一番地味

Earth(地球)はライチ風味のチョコレートで、「みずみずしい香りと味わいを閉じ込めた、すっきりとしたガナッシュです。」
青くマーブリングされたホワイトチョコレートの中はライチ風味のホワイトチョコレートガナッシュ。ライチの苦味のある酸味を拭い去るほどに、ホワイトチョコレートの圧倒的な甘さが喉に沁みます。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:
甘味:☆☆☆☆☆
風味:☆☆
値段:☆☆
その他:地球って地球って、甘い。

強度を確保するためか、どうしてもコーティングが厚め。特にパーツとなっている半円の底部分はホワイトチョコレートが厚く、極甘です。

地球食 アーモンドチョコレート 100g

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です