ヴァージニー・デュロック・ダネール;ショコラ詰め合わせ(6個入り)

伊勢丹サロン・デュ・ショコラ初出店のヴァージニー・デュロック・ ダネール(Virginie Duroc-Danner)は、フランスの女性ショコラティエ。ピンクを基調にしたカラフルなチョコレートは、きらびやかなサロン・デュ・ショコラ会場でも一際目を惹きました。全て手作業で色付けされるヴァージニー・デュロック・ ダネールのチョコレートはまるでパレットのようです。

ピンクが好きなヴァージニー氏は、箱もリボンもかわいらしいピンクで統一されています。

リボンの質感も素敵だし、リボンについてくるトレードマークのピンズもかわいい。これはヴァージニー氏の愛犬をモチーフにしたものだそうです。犬好きとしては、このキョトンとしたビックリ顔にも惹かれます。

箱の中には、色とりどりのチョコレートが納まっています。オフィスで開けたら、女子の歓声が上がりそうなので注意が必要です。左上から時計回りに、アザー、エクスターズ、ランコントル、レヴリ、プリュダンス、フリヴォルです。
ヴァージニー・デュロック・ ダネール(Virginie Duroc-Danner)
美味しそうに見えるかどうかは別にして、楽しいじゃありませんか。ボンボンショコラの裏にも実に鮮やかなプリントで、この辺の細やかさも心をくすぐります。

アザー(Hasard)は、カラフルな四葉のクローバーの形をしたチョコレート。フランス語で「運」を意味します。「ピスタチオのパートダマンドとフランボワーズのパートドフリュイ」です。
ヴァージニー・デュロック・ ダネール(Virginie Duroc-Danner)のアザー
ビターチョコレートのコーティングは厚めです。中はピスタチオの風味がたっぷりのガナッシュ。粗引きしたナッツが混ざっているようで、時々歯に当ります。ピスタチオの芳しさとチョコレートの苦味に加えて、洋酒の香りがたっぷりつまっています。しかも甘い。見た目の印象そのままに、味も香りも、一つ一つが鮮明です。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:味は大雑把かも

エクスターズ(Extase)はオレンジ色の扇の形のチョコレートです。「恍惚」を意味します。
ヴァージニー・デュロック・ ダネール(Virginie Duroc-Danner)のエクスターズ
中から酸っぱいレモンのクリームが流れ出てきます。片や厚めのビターチョコレート、片や液状のクリームなので味が上手く混ざり合いません。喉に流れるのが早いクリームが先になくなって、さびしくビターチョコレートを舐めるってことになります。エクスタシーじゃなくて、すっぱーい。
総合点:☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:オーバーバイスのフルーツシトロンと比べると明らかに稚拙

ランコントル(Rencontre)はハート型のチョコレートです。フランス語で「出会い」の意味です。
ヴァージニー・デュロック・ ダネール(Virginie Duroc-Danner)のランコントル
中に液状の塩バターキャラメルが入ったチョコレートです。どっとキャラメルの甘味が押し寄せてきて、後味に残るコーティングの苦味が際立ちました。エクスタシーと同じく、コーティングとセンターの溶けるスピードに差がありすぎて味に一体感がないのは残念ですが、コーティングの苦味は悪くありません。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:食べやすさではこれが一番かな

レヴリ(Rêverie)は白い花のプリントがついた半円形のチョコレートです。フランス語で「夢想」という意味です。
ヴァージニー・デュロック・ ダネール(Virginie Duroc-Danner)のレヴリ
ミルクチョコレートコーティングの中にマロンとラムのガナッシュが入っています。モンブランを食べているかのような風味が楽しめる味です。ミルクチョコレートと洋酒が上手くまとまって、安心していただけます。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:ブローシャーの写真と形が違います

プリュダンス(Prudence)は蝶の形をしたチョコレート。フランス語で「用心」を意味します。
ヴァージニー・デュロック・ ダネール(Virginie Duroc-Danner)のプリュダンス
ビターチョコレートのコーティングの中は、フランボワーズ風味のビターチョコレートガナッシュです。フランボワーズの酸味が利いておいしいです。甘酸っぱい香りに誘われて蝶が飛んできてもおかしくありません。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:色がえぐい。虫嫌いにはとても食べられなさそうなチョコレートです。

フリヴォル(Frivole)はきれいな花のチョコレートですが、フランス語で「移り気な」という意味のなかなか厳しい名前がついています。
ヴァージニー・デュロック・ ダネール(Virginie Duroc-Danner)のフリヴォル
コーティングのバニラの香りがなかなかやさしくて好きです。でも中は最悪。
ミルクチョコレートのコーティングが溶けてセンターのミルクチョコレートのガナッシュが香りを放つと、苦いくらいに強いバニラが広がります。ブローシャーによると、センターはどうやらチョコレートムースらしいのですが、ざらつきを感じるチョコレートムースは苦いと甘いが戦っている上に焦がし香まで強すぎて、なんだかとてもやさしくない味です。
総合点:☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆
その他:見た目が良いだけに、味の失望感もまた高く

ショコラ詰め合わせ(6個入り)は5040円はとてもお高い買い物でした。
なんだかなあ、見た目にやられちゃったかもなあ。
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ヴァージニー・デュロック・ ダネール ショコラ詰め合わせ
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:砂糖、ココアバター、生クリーム、粉乳、ココア、ぶどう糖、練乳、バニラ、ラズベリー、マロンペースト、洋梨、ライム果汁、レモン果汁、バター、ピスタチオ、リキュール、ラム酒、転化糖、乳化剤(レシチン:大豆由来)、ソルビトール、着色料(黄4、黄5、コチニール、赤色102号、青2、青1、酸化チタン)
内容量:6個
原産国:フランス
販売元:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

美しい芸術ショコラショコラティエマサール パレットショコラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です