ドゥバイヨル;アンローベ モア! オルガンディ

サロン・デュショコラで買ったドゥバイヨル(DEBAILLEUL)のバレンタイン限定ショコラ詰め合わせ、アンローベ モア! オルガンディ(ENROBEZ-MOI! Organdi)の8粒入りです。

外箱に小さくフランス語で「私を包んで!」という意味のアンローベモア!(ENROBEZ-MOI!) と書かれているこのアソートセットは、「ヨーロッパに古くから伝わるオールド クロス(アンティークの布地)の柄をモチーフにしたデザイン」です。「ショコラを包む、トラディショナルでやわらかな中にも愛らしさの溢れるパッケージには、「あなたの甘い優しさで私を包んで幸せにして」という女性達の想いがこめられています。」
ドゥバイヨルのアンローベモア!外箱

中には8粒のボンボンショコラが並んでいます。左上から時計回りに、マルブル、マルト、キュベレ、スィドニ、ユーフォリア、ビューティー、シュルプリーズ、ルイーズです。
ドゥバイヨルのアンローベモア!
ドゥバイヨルのチョコレートの素晴らしいところは、詰合せの中にきちんとしたチョコレートの説明が書かれたブローシャーが入っているところです。販売元の片岡物産のプロデュースが隅々まで行き届いているってこともあるのでしょうが、消費者にとって実にありがたいことです。フランスのショコラティエだとフランス語の説明書さえ手に入らないことが多々ありますからね。

マルブル(MARBRE)は「コアントローをきかせたオレンジのクリーム入りビターチョコレート」です。
ドゥバイヨルのマルブル
ビターチョコレートのコーティングの中にほのかにオレンジ色をしたクリームが入っています。シトラスの弾ける広がりを洋酒の香りが引き締めて口を満たした後、ビターチョコレートの渋みが余韻となります。食感のお楽しみにオレンジピールが入っていますよ。ビターチョコレートがしっかり効いてオレンジの風味とのバランスが良いです。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:ドゥバイヨルらしく、ビターチョコレートがしっかり苦い

マルト(MARTHE)は「クリームをたっぷり使用したバニラガナッシュ入りビターチョコレート」です。
ドゥバイヨルのマルト
「あ、バニラ」ってつぶやきたくなるほどバニラと生クリームの香りが広がります。チョコレートとミルクとバニラなんて、実にありふれた組み合わせでしょう。でも、しっかりした苦味の中に、甘い香りが広がるあたりがドゥバイヨルらしさのあふれるチョコレートです。これも、私のお気に入りリストに入れておこうと思います。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:この小さな一粒にエスプレッソ一杯分の満足感が入っています

キュベレ(CYBELLE)は「シナモンが香る、サクサクとした食感のフィアンティーヌ入りビターチョコレート」です。
ドゥバイヨルのキュベレ
口に運ぶとシナモンのエスニックな清涼感が広がります。フィアンティーヌの食感と芳しさも加わって、これも大人の味。シナモンの香りが苦いチョコレートの味とよく合っています。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:シナモンを使っても甘くまとめないところが、オトナ

シトロンヴェール(CYTRON VERT)は「ライムのガナッシュをミルクチョコレートでコーティング」したものです。
ドゥバイヨルのスィドニ
シトロンの清涼感と甘味が清々しいです。ミルクチョコレートの中に入った滑らかなベージュ色のライムガナッシュが心に染み入ります。嗅ぐと酸っぱさを予感しますが、口で溶けると甘味に包まれてそれが心地よく広がります。ドゥバイヨルにしては甘めの柔らかい味です。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:甘酸っぱい

ユーフォリア(EUPHORIA)は「アールグレイのガナッシュ入りビターチョコレート」です。こちらはドゥバイヨル氏のセミナーでも登場しました。
ドゥバイヨルのユーフォリア
コーティングがガツンと苦い。いいわあ。こういう苦さがドゥバイヨルの持ち味です。中にはアールグレイ風味が入ったビターチョコレートのガナッシュで、こちらも渋い。とにかく渋みが新鮮です。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆☆
甘味:☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:ユーフォリアは幸福感って意味よ

ビューティー(BEAUTY)は「キャラメルとフランボワーズリキュール入りのミルクチョコレート」です。
ドゥバイヨルのビューティー
キャラメルとフランボワーズってちょっと珍しい組み合わせ。でも、ドゥバイヨルにかかるとキャラメルまでもが苦いのでフランボワーズの酸味を上手く絡ませています。こういうのも技。つくづくドゥバイヨルの苦味の使い方は世界一だって思うわ。上手いよねえ。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:苦さの技が光ります

シュルプリーズ(SURPRISE)は「ペッパーのアーモンドプラリネ入りビターチョコレート」です。
ドゥバイヨルのシュルプリーズ
名前の「驚き」って意味そのままにビターチョコレートとペッパーのハーモニーが鼻をくすぐります。アーモンドの芳しさは焦がし香につながって、胡椒が香りに深みと山椒に似た清涼感を加えています。食べ終わりに粗引きペッパーの粒が歯応えを与え舌を刺激するので、飲み物を取った後まで余韻を残します。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:驚いた?

ルイーズ(LOUISE)は「甘さ控えめのビターガナッシュをビターチョコレートでコーティング」したチョコレート。
ドゥバイヨルのルイーズ
チョコレートのどっしりとした苦味とバニラの甘い香りが交差します。ベーシックな組み合わせですが、味のクリアな響きが口いっぱいに広がります。ドゥバイヨル氏の美学はここにも現れて、苦さ、甘味、バニラの香りが絶妙に混ざり合います。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:女性の名前なぶんだけバニラがやさしい

ボンボンショコラ8個入りで3045円。バレンタインデー用のセットは、決してお安くありません。
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ドゥバイヨル アンローベ モア! オルガンディ
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、カカオマス、乳糖を主要原料とする食品、ココアバター、アーモンド、全乳粉、バター、ヘーゼルナッツ、洋酒、ライムジュース、転化糖、砂糖漬けオレンジ、グルコースシロップ、ビスケット、卵黄、レモン果皮、紅茶、故障、植物油脂、乳化剤、香料、香辛料、膨張剤、pH調整剤、着色料(黄4、二酸化チタン、赤40、青1、青2)、安定剤(カラギーナン)、保存料(二酸化イオウ)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
内容量:8粒
原産国:ベルギー
販売者:片岡物産(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

〈ドゥバイヨル〉セレクションプラリネプラリネ-6

ドゥバイヨル;アンローベ モア! オルガンディ」への3件のフィードバック

  1. きりん

    ドゥバイヨルのチョコレート・・・本当に好きなのですね(^^♪
    戴くのが楽しみぃ~♪
    片岡物産ってゴディバの輸入元ですね。
    生まれ変わったら(笑)
    新しい食べ物の開拓のお仕事につきたいなぁ~(夢)

  2. lovechoco

    ええ、大好きです^^
    食べやすいチョコレートもいいけれど、
    そればっかりじゃ面白くないもの。

    しっかりとした苦味って大事だと思います。

    >生まれ変わったら(笑)
    >新しい食べ物の開拓のお仕事につきたいなぁ~(夢)
    食いしん坊のままで生まれ変わるつもりですね。

  3. きりん

    はい!!!何か選べなくて捨てても・・・
    食いしん坊で生まれてみせます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です