ピエール・エルメ;バレンタインコレクション2009 ボンボンショコラ9個詰め

とうとうバレンタインデー当日です。私事の忙しさに負けて、チョコレートでは一番盛り上がるシーズンなのにも関わらずチョコレートに完全投入できないまま、この日を迎えてしまいました。
無念です。

さて、バレンタインデーの今日は、私が貰うならコレと思っているチョコレートを紹介したいと思います。
ピエール・エルメ(PIERRE HERMÉ PARIS)のバレンタインコレクション2009のボンボンショコラ9個詰めです。

パッケージは遠目でも目を惹く色合い。蛍光オレンジの箱に、蛍光ピンクの帯が巻かれています。なんともショッキング。
ピエール・エルメ、バレンタインコレクション2009ボンボンショコラ9個詰め
チョコレートにこのパッケージはいかがなもんでしょう?帯に書かれた文字を読もうとすると、目が痛いです。

中はいたって普通。
ショックショコラ、モガドール、マカッサル、クロエ、ルー、バルタザー、マチルダが入っています。マチルダ以外は食べるの二回目。前回はレビューのフォーマットが定まっていない頃でしたので、今回初めて星で評価します。
ピエール・エルメ、バレンタインコレクション2009ボンボンショコラ9個詰め

マカッサル(Makassar)は、「有塩バターカラメル入りソフトガナッシュ、ブラックチョコレートコーティング」です。
ピエール・エルメのマカッサル
バターの厚みのある香りと塩の味が鮮明なキャラメルが苦さもしっかりしたチョコレートと絡んで、実に奥行きのある風味が楽しめます。口溶けの滑らかさ、後味にいつまでも残るしっかりとした苦味が旨いです。まろやかさが味わいのチョコレートですが、甘さはギリギリまで抑えてあります。実に私好み。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:この味でブティックチョコレートに目覚めました

モガドール(Mogador)は「パッションフルーツのガナッシュ、ミルクチョコレートコーティング」です。
ピエール・エルメのモガドール
パッションフルーツの鮮烈な甘酸っぱい香りがミルクチョコレートのまろやかさと相まって、見事な調和を生み出しています。余韻はどこまでも長く続きます。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:この味はまさに芸術。

マチルダ(Mathilda)は、「レモン皮入りアーモンドプラリネ、クラクラン、ローストアーモンド入りミルクチョコレートコーティング」です。
ピエール・エルメのマチルダ
シトラスの香りがする、甘くてまろやかなミルクチョコレートです。クラクラン(ローストされたアーモンドを糖衣がけしたもの)が表面に仕込まれていて、歯応えにアクセントを添えます。レモンのプラリネの爽やかさとクラクランの芳しさをミルクで包んだ上品な味です。後味にレモンピールの苦味があるところが魅力。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:ナッツを使っても上品さは変わらない

ルー(Lou)は「生ショウガ入りミルクチョコレートガナッシュ、ジンジャーコンフィ、ブラックチョコレートコーティング」です。
ピエール・エルメのルー
生姜の清涼感がミルクチョコレートの温かい香りに包まれて、バランスの良い味わいです。土にまみれている生姜のはずなのに、ピエール・エルメの手で美しい花に生まれ変わったかのような気品をまとっています。これもおいしい。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:魔法入りチョコレートです

ショックショコラ(Choc Chocolat)は「ビターチョコレートガナッシュ、砕いたカカオ豆入りヌガティーヌ、ブラックチョコレートコーティング」です。
ピエール・エルメのショックショコラ
これも苦さと酸味が鮮明です。ガナッシュは酸味が上品です。ヌガティーヌには、粗引きの強烈に苦味を伴ったカカオ豆の歯応えとキャラメルの味が混ざります。甘さ控えめで苦味のおいしさ、食感の楽しさが同時に味わえます。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:大きめの粒がうれしい

バルタザー(Balthazar)は「カラメリゼしたシナモン入りミルクチョコレートガナッシュ、ミルクチョコレートコーティング」です。
ピエール・エルメのバルタザー
ミルクの中からシナモンのオリエンタルな香りが舞い上がります。口溶けの滑らかさと、広がる香りは甘美で驚くほど優雅です。シナモン好きには最高の味。コーヒーと合わせたい味です。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:アラビアンナイトを連想します

クロエ(Chloe)は「フランボワーズ入りチョコレートガナッシュ、ブラックチョコレートコーティング」です。
ピエール・エルメのクロエ
フランボワーズの甘いフローラルな酸味をビターチョコレートがしっかりと支えています。単に甘酸っぱいだけではなく、しっかりと計算されつくした苦さが美しいと思います。余韻の長さも魅力です。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:豪華な花束を受け取ったような気分になる

9個入りはお値段3150円。
初めて食べたときに衝撃を受けた感動はそのままです。何度食べても、おいしいものはおいしいね。
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:バレンタインコレクション2009 ボンボンショコラ9個詰め
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、カカオマス、生クリーム、カカオバター、全粉乳、バターオイル、アーモンド、木苺、転化糖、バター、パッションフルーツ、シナモン、ココナッツオイル、カカオニブ、生姜の砂糖漬け、グルコースシロップ(小麦由来)、牛乳、木苺リキュール、香料、乳化剤(大豆由来)、ペクチン(りんご、レモン由来)
内容量:9個
原産国:フランス
製造者:(株)東京スイーツFM
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

[ ピエール・エルメ ]イクスピアリ限定セレクト 12月のマカロン 6個セットBoite de 6 Macarons…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です