ドゥバイヨル;2009サロン・デュ・ショコラのセミナーのお土産

先に紹介したマルク・ドゥバイヨル氏のセミナーでは、あんなにもたくさん実食があったにも関わらず、こんなお土産まで出てきました。参加費1050円よ。タカシマヤでボンボンショコラを買ったときは1個315円だったから、このお土産で参加費はチャラじゃないですか。片岡物産ってば、どこまでも太っ腹。
マルク・ドゥバイヨル氏セミナーのお土産

上から時計回りに、ルイーズ、アンバー、パヴェ ミルクです。
マルク・ドゥバイヨル氏セミナーのお土産

ルイーズ(LOUISE)は、「甘さ控えめのビターガナッシュをビターチョコレートでコーティング」したもの。
ドゥバイヨルのルイーズ
チョコレートのどっしりとした苦味とバニラの甘い香りが交差します。ベーシックな組み合わせですが、味のクリアな響きが口いっぱいに広がります。ドゥバイヨル氏の美学はここにも現れて、苦さ、甘味、バニラの香りが絶妙に混ざり合います。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:女性の名前なぶんだけバニラがやさしい

アンバー(AMBER)は「パッションフルーツのガナッシュ入りミルクチョコレート」です。
ドゥバイヨルのアンバー
中からトロトロの酸味のある甘いミルクチョコレートのガナッシュが、唾液腺を刺激しました。焦がしたミルクの香りがとてもよいミルクチョコレートです。まろやかな香りがどこまでも広がるのを、パッションフルーツのトロピカルな酸味で味を締めています。後味も豊か。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:華やかなチョコレートもおいしいです

パヴェ ミルク(PAVE MILK)は「カカオ分32%のシンプルな味わいを楽しむミルクチョコレート」です。
ドゥバイヨルの
パターンはカオカと同じですね。
アンバーを頂いたときに焦がし香が良かったので、ミルクチョコレートも期待が高まりました。想像よりも強い焦がし香です。チーズに近い香りが混ざり、甘さも喉に染みるほど。とにかく味が強いです。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:この手に香りは後を引く

もともとファンですが、太っ腹なのがますます気に入って、好きになりました。
来年も絶対ドゥバイヨル氏のセミナーに行くわ。

【タカシマヤのバレンタインデー】[ドゥバイヨル]セレクション ド トリュフ 18P (493120/2…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です