トスティーナ;タルトショコラ

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのカフェ、トスティーナ(toastina)では2月一杯の期間限定で、バレンタインデーにちなんだチョコレートをたっぷり使ったスイーツが並んでいました。中でも塩を使ったキャラメルクリームなどで大人の味わいに仕上げた「ラ・ムール」に興味深々だったのですが、さすがに一人でホールを食べてしまうと夕飯に差し支えるので、500円のタルトショコラでぐっと我慢です。
トスティーナ;タルトショコラ

ダルトショコラはパイ生地に滑らかなガナッシュがみっちり詰まっていてうれしい味。ガナッシュの表面はグラサージュの光沢が美しく、半分だけココアパウダーで覆われているのが良いコントラストになっています。その上に生クリームが乗って、金箔とスティック状に細長いチョコレートコポー(チョコレートのスライス)、シャラトンのマーク入りのペーパーピックでデコレーションされています。

ややチョコレート欠乏症ぎみだったので、たっぷりとしたガナッシュがうれしいです。お部屋に備え付けのミントティーでいただきましたが、これが正解な組み合わせだったのもラッキー。濃厚なガナッシュが少しもくどくありません。コポーはシナモンのような清涼感のあるチョコレートを使っていて、その爽やかさにちょっと驚きました。もっと注意深く食べるんだったと反省。
小ぶりなタルトでお値段は500円です。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:満たされた感じ

10P20Feb09サクサク香ばしいタルト生地に濃厚なめらかチョコレートクリーム ◆  タルトショコ…

トスティーナ;タルトショコラ」への2件のフィードバック

  1. Pinky

    >ややチョコレート欠乏症ぎみだったので

    はぁ!?

  2. lovechoco

    そんな気分になるのよ。
    その日はまだチョコレートを口にしていなかったんだもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です