コートドール;センセーション インテンス 70%カカオ

白いゾウが目印のコートドール(Côte d’Or)は、スーパーで買えるお手軽さながらベルギー王室御用達のチョコレートです。1883年4月24日、当時のチョコレート職人が新しいチョコレートを求めてアフリカに旅立ち、西アフリカの黄金海岸(コートドール)で理想的なカカオ豆にめぐり合いました。それを記念してブランド名をコートドールとし、白いゾウをアフリカの象徴として掲げたのだそうです。
そんな125年前のチョコレート職人が持っていた想いを今に伝えるネーミングで、「情熱的な」という意味を持つチョコレートが今回紹介する、センセーション インテンス 70%カカオ(Sensations INTENSE 70% CACAO)です。
パッケージは深い焦げ茶色をベースにしていて、コートドールのトレードマークのゾウが洞窟に描かれた絵のように浮かび上がっています。
コートドール(Côte d'Or)のセンセーション インテンス 70%カカオ(Sensations INTENSE 70% CACAO)

銀紙を破って表れるのは、薄目で大きいブロックのビターチョコレートです。トレードマークのソウがくっきり。
コートドール(Côte d'Or)のセンセーション インテンス 70%カカオ(Sensations INTENSE 70% CACAO)
甘さを抑えたしっとりとした味が上品です。酸味も苦味も実にまろやか。ハイカカオな割に味が優しく、さらに板チョコレートのこの薄さが食べやすく、一枚を楽に食べてしまいます。口当たりの良さと香りのまろやかさは全乳粉の代わりにバターオイルを使っている効果かしら。口溶けはやや固め、舌触りに若干の粉っぽさがありますが、スーパーで買えるお気軽さでこの上質さは貴重です。
お値段は338円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆☆☆
その他:香りもやわらかです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:センセーション インテンス 70%カカオ(Sensations INTENSE 70% CACAO)
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター、ココアパウダー、バターオイル、香料、レシチン(大豆由来)
内容量:100g
一箱あたりのカロリー:616kcal
一箱あたりのポリフェノール:1900mg
原産国:ベルギー
輸入者:クラフト・ジャパン(株)
販売者:明治製菓(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

10P16Mar09ベルギー コートドールCOTEDOR チョコレートセンセーションシリーズインテンス CA…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です