ピエール・エルメ;ボンボン・ショコラ6個入り

最近立て続けに駄菓子物だったので、たまにはブランド・チョコレートを。
日本橋三越でピエール・エルメのボンボンショコラセットを購入しました。

早速、世界のスイーツをリードするピエール・エルメのショコラをいただきます。

外箱は茶色にオレンジのコントラストが上品。お値段は2100円(税込み)。
ピエール・エルメのボンボン・ショコラ外装

中には縦横3センチ強のショコラが2個と、その半分サイスのショコラが4個入っています。
左上から時計回りに、マカッサル、ショックショコラ、バルタザー、クロエ、ルー、モガドールです。
ピエール・エルメのボンボン・ショコラ内装

マカッサル(Makassar)はキャラメルの縞々模様が特徴です。
カタログでは斜めに縞々なんだけど、買ったものは横に縞々でした。ショコラティエのその日の気分で変わるんでしょうか?
マカッサル
有塩バターカラメル入りのソフトガナッシュがブラックチョコレートで包まれています。
マカッサル断面
とても柔らかく、指でつまめないくらいに溶けます。口にひろがるキャラメルの味を追いかけて、どこまでもビターチョコレートが走ります。口に残る心地よい苦味を長く楽しめて、幸せになれました。

ショックショコラ(Choc Chocolat)の外観は、3センチ強の正方形でナッツの粒々がでこぼこしています。
ショックショコラ
ビターチョコレートガナッシュと砕いたカカオ豆入りヌガティーヌをブラックチョコレートで包んだもの。
ショックショコラ断面
カカオ豆の噛み応えが楽しめ、程よい酸味が鼻に抜けて行きます。甘みが控えめで香り豊かなのが素晴らしいです。

バルタザー(Balthazar)の表面には縦に細かく溝があります。
バルタザー
カラメリゼしたシナモン入りミルクチョコレートガナッシュをミルクチョコレートで包んであります。
バルタザー断面
驚くほど豊かなミルクの香りが立ち上がり、一瞬で消え去ります。濃い甘さや香りなのに、引き際が鮮やかすぎてもう一度食べたいと思わせる味です。うーん、これはスゴイわ。

クロエ(Chloe)は横縞のチョコレート。
クロエ
フランボワーズ入りチョコレートガナッシュをブラックチョコレートで包んでいます。
クロエ断面
フランボワーズの甘酸っぱい香りとビターチョコレートのしっかりした苦味が良く合います。

ルー(Lou)は斜めに横切ったラインが特徴。
ルー
生ショウガ入りミルクチョコレートガナッシュとジンジャーコンフィをブラックチョコレートでコーティングしたものです。
ルー断面
あっ、ショウガだ!って感じ。ショウガの冷たい香りが、ミルクの温かい香りに包まれてフルーティーに香る不思議なチョコレートです。ピーエール・エルメの魔法入り。
うわー、これ素敵だわ。

モガドール(Mogador)は3センチ強の正方形。パッションフルーツの果肉が透けています。
モガドール
パッションフルーツのガナッシュをミルクチョコレートでコーティング。
モガドール断面
パッションフルーツのキレの良い酸味がサッと広がります。爽やかな香りが長く続き、しばし時間が止まります。

本当においしかった。ピエールエルメの苦さと香りの調和は最高です。甘さがギリギリまで控えてあるのも日本人好みだと思います。パスカルカフェのショコラみたいに見た目に華はないけれど、一個一個の味が実に華やかで個性的。
当然値段は張りますが、有名になるだけの価値があると改めて思ったピエール・エルメのボンボン・ショコラでした。久しぶりに目が覚めるおいしさを味わったというか。一旦こういうのを食べると、もっといろんなものを食べたくなりますね。

*********************************************
ホームページにもありますが日本橋三越のピエール・エルメでは現在こんな限定アイテムを販売しています。
日本橋三越のピエール・エルメでは、昨日から(8/23)から日本橋三越「大創業祭」限定アイテムを販売しているそうです。保冷バッグ入りギフト(限定100セット、内容:マカロン12個セット・ケーク アステク)。販売期間は8月23日(土)~9月1日(月)ですが、なくなり次第終了。
*********************************************
[ ピエール・エルメ ] ボンボンショコラ 6個セット Bonbons Chocolat

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です