明治製菓;ザ・プレミアムシングル マダガスカル ミルク

ザ・プレミアムシングルシリーズは、今年1月にバレンタイン商戦用に発売されたコンビニチョコレートです。コンビニで400円という破格のお値段が期待感をそそり、手を伸ばしては引っ込めるという動作を繰り返していました。業務用のクーベルチュールを扱う明治製菓は時々驚くようなコンビニチョコレートを出すので、このチョコレートも発売当時から気になる存在でした。今回、スーパーでお買い得だったのでようやく手に取ったという次第です。

購入したのはザ・プレミアムシングル マダガスカル ミルク(The Premium Single MADAGASCAR MILK)です。同じシリーズにドミニカビターもありますが、マダガスカルのカカオ豆に特有のフルーティーな雰囲気が好きなので、今回はミルクチョコレートを選択。
明治製菓のザ・プレミアムシングル マダガスカル ミルク(The Premium Single MADAGASCAR MILK)
パッケージに金色で書かれた商品説明文にも力が込められているので、そのまま引用します。「マダガスカル共和国の湿った深い土壌で育てられたカカオ豆は、果実のようにふくよかな酸味を持っています。芳醇でまろやかなミルクとフルーティーなカカオの酸味が織りなす美味しさは、いつものミルクチョコレートでは味わえない魅惑的な味わいです。まさに大人のミルクチョコレートです。」

金色のアルミ箔を破ると、赤味のあるチョコレートの登場です。
明治製菓のザ・プレミアムシングル マダガスカル ミルク(The Premium Single MADAGASCAR MILK)
真っ先に感じるのは新鮮なミルクの香りと強めのロースト。ミルクのまろやかさに包まれて、マダガスカルのカカオに特有の酸味が広がります。ミルクにも焦がし香がつけてあります。カカオのローストが強すぎるように思いますが、これもマダガスカル産カカオの特徴。クリオロ種の華やかな香りとフォラステロ種の強烈な酸味を併せ持つ種類なので、たっぷりのミルクと砂糖を使って味のバランスを取るのでしょう。苦味が最後まで後を引きます。味の強いカカオを使っている分、余韻の味わいはブティックチョコレートと変わりありません。
スーパーでお買い得商品の札がついて328円でした。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:値段を考えると普通
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ザ・プレミアムシングル マダガスカル ミルク(The Premium Single MADAGASCAR MILK)
種類別名称:チョコレート
原材料:砂糖、カカオマス(マダガスカル共和国産カカオ豆100%使用)、全粉乳、ココアバター、トレハロース、バターオイル、乳化剤(大豆を含む)、香料
内容量:70g
一箱あたりのカロリー:402kcal
製造者:明治製菓(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

明治製菓 ミルクチョコレート 65g X10枚入

明治製菓;ザ・プレミアムシングル マダガスカル ミルク」への2件のフィードバック

  1. さく

    これは贅沢な味でしたね~
    パッケージの上質さにも驚きました。
    ただ値段を考えると何度もリピートできないですね。

  2. lovechoco

    明治のミルクチョコレートばっかり齧っていると、
    時にはこんな酸味の強いのも刺激的です。

    特売品でもお値段は3倍以上しますから、
    こっちはちょっとずつ齧りますわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です