ショコラティエマサール;フルールショコラ

札幌市に本店のあるショコラティエマサール(Chocolatier Masàle)を千歳空港の売店で見かけて、すかさずチェック。飛行機の時間が迫る中で手を伸ばしたのは、フルールショコラ。お土産物に手頃なサイズのチョコレートの詰め合わせは、色んなナッツが入っていて見た目にも楽しげです。
ショコラティエマサール;フルールショコラ

中には小分けにされた9種類のチョコレート。「スイート、ミルク、ホワイトチョコレートにナッツやドライフルーツ、カカオニブをにぎやかに飾っ」てあります。
ショコラティエマサール;フルールショコラ

チョコレートは全て花型で作られています。バラ、デイジー、マーガレットの型取りも美しい仕上がり。
ショコラティエマサール;フルールショコラ
写真中央は、ビターチョコレートにカシューナッツ、ピスタチオ、アーモンド、ビターチョコレートに包まれたオレンジピールが乗せられたマーガレット型のチョコレート。どのナッツもチョコレートに馴染みのあるものばかりだから、その組み合わせに意外性はありませんが、安心していただけます。ベースのビターチョコレートは苦味の効いたナッツ香の高いもので、やや清涼感のあるすっきりとした香料との組み合わせで食べやすくなっています。

写真左奥は、ホワイトチョコレートをベースにカカオニブが散らされている、デイジー型のチョコレートです。ホワイトチョコレートのフレッシュなミルクの香りが全面に心地よく広がり、甘さが喉に染みます。粗く刻んだカカオニブの歯応えがアクセントになっています。

写真右奥は、デイジー型のミルクチョコレート。カカオの香ばしさと新鮮なミルクの香りが強く広がります。やはり北海道のチョコレートなだけあって、ホワイトチョコレートもミルクチョコレートも香りが素晴らしい。こだわりを感じずにはいられません。

お値段は1050円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:空港で買ったにしては上等なお土産になりましたღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:フルールショコラ
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:砂糖、カカオマス、ココアバター、全粉乳、脱脂粉乳、アーモンド、カシューナッツ、オレンジピール、ピスタチオ、カカオニブ、乳化剤、香料
内容量:9枚
製造者:(株)マサール
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

「ショコラティエマサール」の傑作!魅惑のマリアテレサ【pup_fes090702hokkaido】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です