ル マレ;シャンチー

本日は上海のチョコレートを紹介します。
上海リニアモーターカーの終着駅で地下鉄2号線との乗り換えにも使われる龍陽路駅から歩いて5分、小さなショッピングモールの階段を上がってすぐ、2階にひっそりと手作りチョコレートショップ、ル マレ(Le Marais)があります。
Le Marais
2階にある上にかなり地味なお店なので、見過ごしそうになります。

素朴な雰囲気の店内には、1個から買えるボンボンショコラやカラフルなイラストのついたチョコレートが並んでいます。焼き菓子もありました。
Le Marais
中にはキティーちゃんやドラえもんを模ったチョコレートもありましたけど、それからはあえて目をそらしました。

中国浙江省温州生まれのオーナーはフランスで育ち、銀行勤めを経験した後、ホテル業務を学ぶ専門学校で製菓を学んだという経歴の持ち主です。マレという店の名前は、オーナーが幼少期を過ごしたパリ、ベロニク地区の近くにある地名にちなんだものだそうです。

購入したのは、お土産によさげな中国の将棋、象棋(シャンチー)の駒を模ったチョコレートです。箱と同色のリボンを飾って貰いました。
中国将棋 象棋

シャンチーは、赤く色づけしてある厚みのある円盤状のチョコレートで、駒の名前が入っています。駒型のチョコレートにぐるりと囲まれて、1個だけLe Maraisロゴ入りのチョコレートがあります。
中国将棋 象棋
シャンチーの駒には、チェスのような人や馬の形などの形をした彫刻的なものもあるようで、そういう雰囲気のチョコレートも別にありました。

駒の形のもロゴ入りのも味は同じ。チョコレートはナッティーなカカオを使ったものです。馴染みのある食べやすい味のチョコレートでした。ダークな見た目と違ってミルクの香りも強く、まろやかな味がします。食べ進めるうちに、舌の上でパチパチ弾けるイチゴ味のキャンディー(Popping candy)の感触がしました。この赤い色に似合った食感に感心しました。
お値段はうろ覚えですが100元くらい(日本円で1400円程度)。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:試食したトリュフもおいしかった
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:シャンチー
種類別名称:チョコレート
原材料:可可油、可可液块、可可脂 等
原産国:中国
製造者:ル マレ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

★ 海外のお土産をお取り寄せ! by H.I.S. ★【中国 お土産】 中国芝麻球チョコレート1箱 (海…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です