サトミフジタ;ショコラショー

サトミフジタ(Satomi Fujita by KAMEYA YOSHINAGA)亀屋良長がプロデュースする新しい菓子ブランドで、パティシエ藤田怜美氏が手掛けています。

ショコラショー笑(chocolat chaud 笑)を買いました。
サトミフジタ;ショコラショー

中には笹型の白い菓子と茶色の犬顔が描かれた丸いチョコレートが入っています。
サトミフジタ;ショコラショー

笹型のお菓子。
サトミフジタ;ショコラショー

犬顔のチョコレート。商品説明によると「Satomi Fujitaのショコラショーはchocolat chaud ではなく、『chocolat 笑』。竹と犬の組み合わせは『笑』の字に似ていることから、古くから縁起の良い組み合わせとされています。100年以上前の犬と竹の木型を使い、濃厚なココアの押ものを作りました。カップに入れて、お湯を注ぐと思わず笑みがこぼれるホットココアの出来上がり」だそうです。
サトミフジタ;ショコラショー
竹の白い押し物は、スキムミルクと砂糖で出来ています。犬顔のチョコレートは固めてあるので、お湯を注いでもすぐには溶けません。気長に溶かしましょう。
出来上がりは柔らかい口当たりのホットショコラです。どろっとしたお汁粉のような濃密な口当たり。私にはやや甘めに感じましたので、バーミックスでホイップするのもよいでしょう。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は594円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:お汁粉感覚で
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ショコラショー笑
種類別名称:菓子
原材料:砂糖、ココアパウダー、脱脂粉乳、片栗粉、還元水飴、塩
内容量:1個
製造者:亀屋良長(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

亀屋良長;焼きカカオ

亀屋良長は、京菓子の名門「亀屋良安」から暖簾分けするかたちで享和3年(1803)創業。以来、四条醒ヶ井で営業を続け、当代が八代目です。

焼きカカオは、亀屋良長とDari Kとのコラボレート商品です。パッケージは茶色と薄黄色を基本色にしたカカオ豆の模様が入ったジップ袋です。
亀屋良長;焼きカカオ

さらに、内容物は透明なフィルムで密閉されています。
亀屋良長;焼きカカオ

密閉袋の中には、粉糖をまぶされたボウロが10個入っています。商品説明によると「焙煎後のカカオ豆を丸ごと黒糖餡入のぼうろ生地にたっぷりと混ぜ込み焼き上げました。仕上げに、徳島県産の和三盆糖をまぶしています。口の中ではじけるカカオ豆の爽やかでフルーティな香りと、パリパリとしたカカオ皮の食感。濃厚な味と香りながら、後味は軽やか。フレッシュなカカオ豆本来の味」だそうです。
亀屋良長;焼きカカオ
荒く砕いたカカオ豆の苦味を、表面の粉糖と練り込まれた餡こが和らげてくれます。噛む毎にカカオニブのフルーティーな香りと硬質な苦味が広がるのがおいしくて、手が止まりません。ザクザクとした歯応えも楽しい。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は702円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:よいオヤツです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:焼きカカオ
種類別名称:焼菓子
原材料:小麦粉、砂糖、バター、カカオ豆、卵、和三盆糖、カカオパウダー、黒糖、小豆、還元水飴、塩/膨張剤、トレハロース(一部に、小麦、卵、乳成分を含む)
内容量:10個入
一箱あたりのカロリー:461kcal
製造者:亀屋良長(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)

モリ ヨシダ(MORI YOSHIDA)は、2010年に渡仏し、名店で修業後2013年に独立。2015年にはC.C.C.の外国人部門賞、2016年に最高位金賞を獲得。今や日本人を代表する世界的なショコラティエのひとりとして高く評価されています。

サロン・デュ・ショコラでコフレ リキュール 6個入り(ivresse de ….♡)を買いました。パッケージは、ピンクゴールドを基調にしたのマグネット付き背貼り箱です。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)

中には小さなガナッシュが並んでいます。左から、シャンパン、ホットワイン、ソーテルヌ、ラム酒、アルモリック、パスティスです。商品説明によると「〈俺の酒シリーズ〉お酒感、あえてがっつり効かせています。左からシャンパン、ホットワイン、ソーテルヌ、ラム酒、ブルターニュのウイスキー アルモリック、別名アニスと呼ばれるパスティス。お酒大好き!なヨシダ氏がこだわり抜いた6種の酒ショコラガナッシュ。試作から完成させるまで相当な時間を要したという渾身作」だそうです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)

シャンパン(Bulles)は、その名の通り泡のような二つの円が描かれたビターチョコレートのボンボンショコラです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)
コーティングはビターチョコレート、センターはミルクチョコレートのガナッシュです。口溶けはなめらか。甘いチョコレートのフローラルな香りに、シャンパンの芳ばしい香りが広がります。一個目から、想像と違う印象で戸惑いました。どうやら余韻を楽しむタイプのようです。

総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:いわゆるブリオッシュの香り

ホットワイン(vin chaud)は、円形状に点が描かれたビターチョコレートのボンボンショコラです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)
センターはビターチョコレートのガナッシュ。スパイシーな香りから熱く濃いワインの香り。甘さは極力控えめで、ウッディーな辛味が口に残ります。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:後味にスパイス香

ソーテルヌ(Sauternes)は円が描かれた、ビターチョコレートのボンボンショコラです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)
甘く華やかな香り。ブドウの香りが口の中で弾けるように広がって、消えていきました。どちらかというと、生クリームの甘い香りの方が印象に残ります。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:甘く可憐な香り

ラム酒(Rhum)は対角線を結ぶように円弧が描かれたビターチョコレートのボンボンショコラです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)
センターはビターチョコレートのガナッシュです。スッキリとしたチョコレートの苦味に、ラムの濃厚な酸味が混ざり合います。後味にもしっかりとラムの力強さが響きます。今回、他のお酒と食べ比べのような状態なので、ラム酒のチョコレートとの相性のよさが際立ちます。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:余韻まで濃厚

アルモリック(Whisky)は、斜めに二本のラインが引かれたビターチョコレートのボンボンショコラです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)
センターはビターチョコレートのガナッシュです。アルモリックとは、ブルターニュのウイスキーの銘柄。ビターチョコレートにウィスキーのフローラルな香りが混ざりますが、かなり控えめ。チョコレートの旨味が印象に残ります
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆
その他:エレガントな香りを楽しめます

パスティス(Pastis)は、この中で唯一、ミルクーチョコレートのボンボンショコラです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)
パスティスは、アニスとも呼ばれるリキュールです。センターもミルクチョコレートのガナッシュ。ミルクチョコレートのフローラルな香りに、つい笑顔になる甘い香り。小さいからすぐ消えていくのがもどかしい。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:フローラルな香り

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

商品紹介に「お酒感、あえてがっつり効かせています」とありましたが、そんなことは全くなく、どちらかというとお酒の美味しさのエッセンスをふんわりと封じ込めたボンボンショコラでした。「がっつり」という語感はないので、カタログの文言に惑わされたような気分になりました。

お値段は3,564円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:お酒の美味しさが心に残ります
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:コフレ リキュール(6個入)
種類別名称:チョコレート
原材料:ブラックチョコレート(カカオ豆、砂糖、ココアバター)、生クリーム、ミルクチョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオ豆、脱脂粉乳)、バター、転化糖、シャンパン、白ワイン、パスティス(リキュール酒)、ラム酒、ウイスキー、赤ワイン、オレンジ、グローブ、シナモン、ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量:6個
原産国:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デュック・ドール リキュール木箱 #346
価格:1944円(税込、送料別) (2018/3/25時点)

ダンデライオン・チョコレート;クラマエホットチョコレート

ダンデライオン・チョコレート(Dande lion Chocolate)は、2016年に蔵前にブティックをオープンさせたサンフランシスコ発のビーントゥバー・チョコレートのブランドです。

蔵前は比較的よく行くエリアなのですが、オープン当初は大変評判になり、私は長く店前の大行列を横目に通り過ぎるばかりでした。さすがに今は落ち着きましたけどね。

この日は、時間調整で立ち寄り、クラマエホットチョコレートを頂きました。

抹茶入りのホットチョコレートです。泡立てているので、口当たりがとても柔らかくて飲みやすい。お茶の旨味も感じられて、大変センスがよいと思います。日常的に飲むなら、これくらいがぴったりです。この器は、やや持ちにくいのですが、寒い日に両手を温めるにはもってこいです。器に添えられたチョコチップ入りのフィナンシェはサクサクで、バターの香りがおいしかった。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は680円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:和なお味

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生ショコラ 抹茶・ほうじ茶 2点セット
価格:2592円(税込、送料別) (2018/3/25時点)