オムノムチョコレート;ニカラグア73%

オムノムチョコレート(Omnom Chocolate)は設立は2013年、キャータン・ギスラソン(Kjartan Gíslason)とオスカー・ソルダーソン(Óskar Þórðarson)によってアイスランドの首都レイキャヴィークに設立されたビーントゥバーのチョコレートメーカーです。

バレンタインシーズンに渋谷ヒカリエで開催されていたショコラZAKKAフェスティバルに出店していたカカオストアで試食して、オムノムチョコレートののニカラグア(NICARAGUA 73%)を買いました。
パッケージはオレンジの地にクロコダイルのイラストで、中心に白い帯があってブランドロゴとポリゴン風に色分けされた狼が描かれています。クラフトチョコレートらしく特徴あるデザインで、大量のタブレットが並んでいる中でも目を惹きました。
オムノムチョコレート;ニカラグア73%

封筒型のパッケージは、真ん中の帯を外すと簡単に開けられる構造。内装の銀紙にも狼のイラストが描かれていて、大変凝っています。
オムノムチョコレート;ニカラグア73%

中には様々な角度で溝が切られたビターチョコレートバーが入っています。本品はニカラグアのウアスララで採れたオーガニックカカオを使っていて、商品説明によると「マッシュルーム、ライ⻨、タニックな⾚ワインを思い起こさせるような深い⼤地の⾹り」だそうです。
オムノムチョコレート;ニカラグア73%
割る時に音がしない柔らかいチョコレートバーです。口に運ぶと力強いタンニンの渋み。野性味のある味はパッケージに描かれたクロコダイルの印象から外れるものではありません。みんなに広く愛される味ではないし、スイートな気分にさせてくれるものではありませんが、この渋さを好む方は意外に多そう。奥歯にわずかな粒子感。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,500円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:コーヒーと相性よし
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:オムノムチョコレート ニカラグア73%
種類別名称:チョコレート
原材料:ニカラグア産オーガニックカカオ、⽢蔗糖、カカオバター
内容量:60g
一箱あたりのカロリー:316kcal
原産国:アイスランド
輸入者:(株)CROSS
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

サマーバード・オーガニック;チョコレートバー ペルー71% 60g

サマーバード・オーガニック(Summerbird ORGANIC)は2015年のサロン・デュ・ショコラ東京に初登場し、2016年、青山にブティックをオープンしました。創始者のミカエル・グロンルッケ(Mikael Grønlykke)は、スカンジナビアの大自然がインスピレーションの源として、オーガニックな素材を生かした風味と色彩を大切にしています。ブランドの哲学に深く共感したフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマン(Nicolai Bergmann)の共同出資によるショコラトリです。掌ほどもありそうな巨大クリームキスが食べられるお店として賑わっています。

近くを通りがかって、青山のブティックでチョコレートバー ペルー71%を買いました。パッケージのベージュの巻紙には、細く小さな字で詳細なプロファイルが書かれています。

中身はアルミパックで密閉されていて、品質管理の意識の高さが伺えます。ナチュラルと高品質を同時に謳っているところが青山という土地柄にも合ってて好印象を持ちました。商品説明によると「オーガニックチョコレート 『ペルー71%』は、クリオロ種とトリニタリオ種のカカオ豆を使用したサマーバード オーガニックのオリジナルブレンドです。太陽の下で熟されたラスベリーのみずみずしい香りも感じられる濃厚でフルーティーな味わいが特徴的」とのこと。コンチング48時間、粒子サイズは22ミクロンです。

とても上質なチョコレート。高品質なカカオでしか生み出せない軽やかな苦み、ラズベリーを思わせる甘酸っぱさが広がります。酸味と苦味が控えめでとても食べやすく、渋みもなくてスッキリとした口当たり。優美でありながら主張しすぎないバニラ使いも素晴らしい。最近個性あふれるビーントゥバーが多く出回っているせいか、軽やかで明るい味が新鮮に思えました。これくらいの軽やかさなら紅茶も良さそうです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,620円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:軽やかで明るい味が素敵
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:Chocolatebar Puru 71%
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:カカオマス、砂糖、カカオバター、バニラ、大豆レシチン
内容量:60g
一箱あたりのカロリー:519kcal
原産国:デンマーク
輸入者:Summerbird(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

レ・カカオ;マダガスカル72%

レ・カカオ(LES CACAOS cacaofèvler)は2016年、御殿山から五反田駅に出る通り沿いに出来たBean To Barチョコレートを手がけるブティックです。

散歩のついでにいつでも行けると思っていたのに、なかなか五反田方面に足を伸ばす機会がなく、そんなことをしていたら銀座のコーヒー屋さんで期間限定販売されていたので思わず手に取りました。

マダガスカル72%は、青い紙箱に赤味のある帯がついたシックなパッケージ。
レ・カカオ;マダガスカル72%

中には透明の袋に密閉されて、2×5のブロックになったビターチョコレートバーが入っています。ブロックごとに互い違いに縦横に入った細かな溝がよいコントラストを生み出しています。
レ・カカオ;マダガスカル72%
結構明るい色味のチョコレートバーです。真っ先にバニラの香り、その後すぐにマンゴーのような熟成のある香り、そしてベリーのような鋭い酸味が続きます。ナッツのような濃厚なコクがありつつ、この華やかさは面白い。オーナーがピエール・マルコリーニ出身と聞いて納得しました。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,100円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:食べやすく華やかです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:マダガスカル72%
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、カカオバター、バニラビーンズ、レシチン(大豆由来)
内容量:1個
製造者:LES CACAOS
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

チョコ&ナッツ;板チョコ(中) カカオ64%

チョコ&ナッツ(choco & nuts)は新橋駅近くにある小さなブティックで、ウクライナ出身のオーナーが一人で切り盛りしています。お店のほとんどは工房で売り場は一人お客さんが入ったら満杯。ソフトクリーム等も扱っていて一人分の席の用意ありますが、テイクアウトがほとんどだと思います。

板チョコ(中) カカオ64%を買いました。ロゴ入りの透明のフィルムに包まれ、緑のリボンが掛けられています。
チョコ&ナッツ;板チョコ(中) カカオ64%

中にはマヤ風レリーフの入ったモールドで作られたダークチョコレートが入っています。
チョコ&ナッツ;板チョコ(中) カカオ64%
口に入れるとバニラの甘い香りが真っ先に広がり、続いてかなり力強いローストの効いたナッツ感。ローストの強いコーヒーにも似た苦みを楽しめます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は400円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:バニラが香ります。
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:板チョコ(中) カカオ64%
種類別名称:チョコレート
原材料:チョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、レシチン(大豆由来)、香料)
内容量:33g
製造者:チョコ&ナッツ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について