ドゥバイヨル;パルフェ ショコラ


ベルギーにアトリエを構えるドゥバイヨル(DEBAILLEUL)は、1983年にMOFの重鎮マルク・ドゥバイヨル氏によって創設されました。現在は創設者の精神を忠実に守り、MOFロイック・ブランダン(Loïc Blandin)氏がシェフ ショコラティエを務めています。

新年の一般参賀の後、ドゥバイヨル丸の内オアゾ店に行きました。丸の内オアゾ店はカフェが併設されていて、こちらだけで頂ける特別なデザートメニューが用意されています。

ショーケースに並んだ数々のケーキに心を乱しながら、パルフェ ショコラ(PARFAIT CHOCOLAT)を頂きました。

ドゥバイヨル;パルフェ ショコラ

パフェだからといって無理してアイテムを重ねてみたりすることはしていません。オーソドックスなアイテムを組み合わせてなおこれほどまでに華やかです。どこから撮っても、やっすいスマホのカメラでも美しいから凄い。

商品説明によると「グラス ショコラとソルベ ショコラ ノワールに、ココア クランブル、生クリーム、キャラメリゼしたヘーゼルナッツをトッピングしたショコラづくしのパフェ」だそうです。

ドゥバイヨル;パルフェ ショコラ

ベルギー直輸入のグラスショコラとソルベショコラノワールをダブルで楽しめる上、底にはたっぷりのココアクランブルが入っています。

大好きなドゥバイヨルでしかも大好きなチョコレートだらけのパフェです。おいしくないわけがない。満足しないわけがない。
生クリームの優しさに触れながら二種類のソルベの食べ比べをして、カリカリのヘーゼルナッツの歯ごたえを楽しみつつ冷えた舌を休め、底の方にスプーンを伸ばして溶けたアイスと生クリームを吸ったクランブルをすくい取りましょう。


チョコレートツリー;マダガスカル50%

チョコレートツリー;マダガスカル50%

チョコレートツリー(CHOCOLATE TREE)は、アレイスタ&フレデリーク夫妻によるスコットランド発のBean to Barブランドです。2009年よりエジンバラ市内に、チョコレートブティックをオープン。2012年より、カカオ豆からのチョコレート一貫製造を始めました。数年のうちにみるみるその名前は有名になり、インターナショナルチョコレートアワードや、スコットランドフード&ドリンクエクセレンスアワードな数々の賞も受賞しています。チョコレートツリーではカカオ農家を訪問し、生物多様性を守り、適切な報酬を農家に支払いカカオを取引し、チョコレートを作っています。また、様々なスコットランドの食材を活かしたチョコレートも作っています。私たちは、あなたにとって個性的で、とても良い心地になれる高品質なチョコレートを提供したいと考えています。

2018年のバレンタインデーシーズン、銀座松屋のGINZA バレンタイン アベニューでマダガスカル50%(MADAGASCAR AMBANJA 50%)を買いました。色とりどりのワオキツネザルが描かれたとても素敵なデザインの紙製封筒型パッケージです。明らかなジャケ買いです。
チョコレートツリー;マダガスカル50%

箱の中には密閉されたチョコレートバーが二枚入っています。小分けされているのがありがたい。
中身もかわいらしく、ブロックが段違いになったモールドには可憐なカカオの花が描かれています。商品説明によると「アケッソンのマダガスカルアバンジャにあるカカオ農園のカカオを使ったカカオ50%のハイカカオミルクチョコレート。甘すぎず、カカオのコクがあり、ミルクもさっぱりとしてい」るそうです。
チョコレートツリー;マダガスカル50%
かなり個性的な味のミルクチョコレートです。フローラルでマンゴーのような酸味と甘味。ハイカカオな分だけミルクチョコレートにしては味がくっきりしていて、塩味を錯覚するようなミネラルの雰囲気を感じます。口溶けには明らかな粒子感。普段ハイカカオばかり食べている私の口には、ミルクが入っている分とても食べやすく、もちろん美味しいからこそですが、バクバク口に運んでしまいました。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,728円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:サクサクしています
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:マダガスカル50%
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオ豆、砂糖、脱脂粉乳、カカオバター
内容量:80g(40g×2枚)
一箱あたりのカロリー:499kcal
原産国:イギリス
輸入者:(株)トモエサヴール
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

チョコホリック ロースタリー;タブレット3種

チョコホリック ロースタリー;タブレット3種

チョコホリック ロースタリー (chocoholic roastery)は宮崎市にある bean to bar チョコレート専門店です。宮崎神宮にも近い県立美術館やメディキット県民文化センター近くにあり、バス路線も多いので旅行者にもスムーズに辿り着けそう。
チョコホリック ロースタリー
店内ではチョコレート作りが見学できます。ドリンク類のメニューも充実していました。

産地別板チョコ3種と日向夏のオランジェットを買いました。
チョコホリック ロースタリー;タブレット3種

6月の宮崎は既に相当な暑さで、しかも移動の途中で車内にしばらく置いてしまったりしたので、正直覚悟しました。


翌日開封して無事を確認し、さすが宮崎のチョコレートは暑さにも強いと胸をなでおろしました。

板チョコ(ペルー)です。パッケージは白地に世界地図のイラストが入ったもので、ペルーはサーモンピンクのラベルが付いています。
チョコホリック ロースタリー;タブレット3種

金色のアルミホイルの中には、3×10の小さなブロックが入った細長い形のチョコレートバーが入っています。
チョコホリック ロースタリー;タブレット3種
フローラルなトーンの後にオレンジや杏を思わせる香りが広がります。苦味は案外しっかり感じられて、ナッティな後味を楽しめます。脂肪分が控えめで軽い食べ心地。その分舌にわずかな粉感が気になるところ。でも、暑い日が多い宮崎ではこれくらいさっぱりしていたほうが食べやすそうに思いました。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:フローラル

板チョコ(ベトナム)です。パッケージは白地に世界地図のイラストが入ったもので、ベトナムは青色のラベルが付いています。
チョコホリック ロースタリー;タブレット3種

金色のアルミホイルの中には、3×10の小さなブロックが入った細長い形のチョコレートバーが入っています。
チョコホリック ロースタリー;タブレット3種
レーズン入りのライ麦パンを連想させる味。発酵香に似たスパイシー雰囲気を伴い、酸味と苦味が合わさって味に深みがあります。力強い味で余韻も長く、ほんの一欠片で長く優美な時間を楽しめます。赤ワイン好きな方にピッタリです。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:スパイシー

板チョコ(ガーナ)です。パッケージは白地に世界地図のイラストが入ったもので、ガーナは黄色のラベルが付いています。
チョコホリック ロースタリー;タブレット3種

金色のアルミホイルの中には、3×10の小さなブロックが入った細長い形のチョコレートバーが入っています。
チョコホリック ロースタリー;タブレット3種
酸味が穏やかで最も食べやすい味です。フローラルな香りとまろやかな苦味、穏やかな甘味を楽しめます。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:まずはこちらからどうぞ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段はどちらも756円。
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:板チョコ(ガーナ)(ベトナム)(ペルー)
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオ豆、オーガニックケインシュガー
内容量:25g
製造者:chocoholic roastery
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

デメル;トリュッフルトルテ

1786年創立のデメル(DEMEL)は200年の歴史を刻むオーストリアの老舗ショコラトリーです。デメルのロゴに記されている K.u.K.HOFZUCKERBÄCKER は、宮廷御用達の菓子店という意味です。三角のメダルがついたザッハ・トルテや猫の舌型のチョコレート、スミレの砂糖菓子などが有名です。日本には1988年、上野風月堂が出資して原宿にデメル・ジャパンの一号店(現在閉店)ができました。

トリュッフルトルテはハプスブルク家の紋章双頭の鷲が飾られたチョコレートケーキで、商品説明によると「チョコレートのスポンジにガナッシュクリームをサンドした、カカオの風味が楽しめるトルテ」だそうです。

デメル;トリュッフルトルテ

ドイツ語でトリュッフルはトリュフ、トルテはケーキのことです。

ベースはチョコレートがたっぶり含まれたしっとり目のスポンジとガナッシュクリームが重なり合った三層でできていて、その回りをチョコレートコポーが覆っています。トップはガナッシュクリームが花模様になるように絞られています。デメルのマーガレット柄のチョコレート、ソリッドチョコ花ラベルを思い出させます。その上にたっぷりのチョコレートパウダーが振りかけられて、まるでベルベットのような質感。ハプスブルク家の紋章がついたチョコレートプレートを含む飾りが付いています。

しっとりとしたスポンジは固めのガナッシュクリームと一体となって口の中で溶けていきます。 構造からしてチョコレートをこれでもかというほど堪能できるケーキですが、実際には見た目ほど甘くはなく軽やかです。口に運ぶごとにチョコレートが重く感じてくるので、濃い紅茶がたっぷりあるのが望ましい。
ともかく、チョコレートに飢え気味な時には最高にハッピーになれるケーキであることは間違いありません。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は756円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:チョコレート欠乏症の特効薬です
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:トリュッフルトルテ
種類別名称:洋生菓子
販売者:デメル・ジャパン(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ