オーボンヴュータン」タグアーカイブ

オーボンヴュータン;ショコラ・オランジェット

この春、オーボンヴュータン(AU BON VIEUX TEMPS)のボンボンショコラを食べ尽くしたので、お次はとチョコレート菓子に手を伸ばしました。

オーボンヴュータン
オーボンヴュータン

ショコラ・オランジェット(Orangette)の外装は、茶色を基調にした紙製のかぶせ箱。軽くエンボス加工されているため、手にした時に皮のような雰囲気があって高級感があります。

オーボンヴュータン;ショコラ・オランジェット
オーボンヴュータン;ショコラ・オランジェット

中にはオランジェットがたっぷり入っています。商品説明によると「バレンシアオレンジの皮の砂糖漬。アーモンドの入ったチョコレート掛け」とのこと。

オーボンヴュータン;ショコラ・オランジェット
オーボンヴュータン;ショコラ・オランジェット

大きさがきちんと揃えられてきれいです。

オーボンヴュータン;ショコラ・オランジェット
オーボンヴュータン;ショコラ・オランジェット

しっとりと仕上げたオレンジピールはそれだけでも十分に食べごたえのある太さ。それにビターチョコレートをからめ、さらにアーモンドがまぶされています。
舌を痺れさせるようなオレンジの苦味と清涼感がチョコレートの硬質な苦味とバランス良く混ざり合い、アーモンドが口をさっぱりとさせてくれます。一口食べるごとにおいしくて、手が止まらないのが欠点かも?
何食べても安定しておいしいのが、こちらのブランドの魅力だなあと、つくづく思い知らされます。

お値段は1,782円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:安定のおいしさ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ショコラ・オランジェット
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:オレンジ、チョコレート、アーモンド、砂糖、水飴、バニラ、乳化剤(大豆由来)
内容量:100g
製造者:(有)かわた菓子研究所 オーボンヴュータン
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベーシックは美味しい 河田勝彦の菓子 [ 河田勝彦 ]
価格:6820円(税込、送料無料) (2019/10/8時点)


オーボンヴュータン;ラ フランス

暑さがようやく落ち着いてきたのを見計らって、お久しぶりのオーボンヴュータン(AU BON VIEUX TEMPS)です。

オーボンヴュータン
オーボンヴュータン

カフェでデリを頂いた後、ラ フランス(La France)を追加。グラサージュ・フランボワーズが輝く、立方体の赤いプチガトーです。商品説明によると「ビターチョコのムース フランボワーズのジュレとフランボワーズ風味のチョコレートソース」とのこと。

オーボンヴュータン;ラ フランス
オーボンヴュータン;ラ フランス

ケーキの上にあるサクランボのような半球型のカップには、フランボワーズのソースが入っています。それを掛けて召し上がれとのこと。もう一方のカップにはフランボワーズの果肉が乗せてありました。
誰です?イクラだなんて言ったのは?

オーボンヴュータン;ラ フランス断面
オーボンヴュータン;ラ フランス断面

中は滑らかな口溶けのムース・ショコラ。真ん中に甘酸っぱいフランボワーズとチョコレートのソースが入っていて、味を引き締めます。濃厚でこれ以上ないほどに甘酸っぱくて。ひたすらケーキを食べた充実感に浸れました。

お値段は660円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:フランスという国名がついたケーキです

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

オーボンヴュータン;ボンボンショコラ2種

オーボンヴュータン(AU BON VIEUX TEMPS)は東京、世田谷区尾山台にある老舗パティスリー。日本におけるフランス伝統菓子の第一人者、河田勝彦氏のお店です。

オーボンヴュータンの店内はフランス菓子のミュージアムと言ってもおかしくないほどに、あらゆるお菓子が並んでいます。中でもチョコレートはチョコレート専門店を凌ぐ程の品揃え。ショコラ詰合せ29個入りを5種類ずつ、その1その2その3その4その5と5記事に分けて紹介してきましたが、当時オーボンヴュータンで扱っていたボンボンショコラ28種類のうち含まれていなかった分を追加して紹介します。

左がノワ、右がアブリコ アニスです。

オーボンヴュータン;ボンボンショコラ2種

ノワ(Noix)はクルミの形をしたボンボンショコラです。商品説明によると「クルミ入り蜂蜜のガナッシュ」とのこと。

オーボンヴュータン;ノワ

ビターチョコレートとミルクチョコレートが半々になったクルミ型のシェルの中には、蜂蜜のフルーティーな甘みの広がるガナッシュと丸ごとのクルミが入っています。大きなボンボンショコラは一口で食べるのも大変なほどですが、口溶けはとても滑らかです。シェルに使われたチョコレートに含まれるバニラが先行して香り、センターのガナッシュの甘みとクルミの旨みが合わさります。クルミの乾いた食感がよいアクセントになって、甘さをさらに引き立てます。大きさの割に意外とさっぱりとした余韻なのは、クルミの効果でしょう。シェルの半分だけミルクチョコレートを使っているところに、オーボンヴュータンの味のバランスが見て取れます。
お値段は240円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:口いっぱいの美味しさが楽しめます

アブリコ アニス(Abricot Anis)はミルクチョコレートでコーティングされたボンボンショコラで、表面が波打っているような模様です。商品説明によると「アプリコットのパートドフリュイとアニスのガナッシュ」とのこと。

オーボンヴュータン;ボンボンショコラ2種

かなり大きめのボンボンショコラです。センターは二層になっていて、上がアプリコットのゼリー、下がアニスの香りが詰まったミルクチョコレートのガナッシュです。口に含むとミルクチョコレートの香りに追従してすぐアニスの香りが広がります。歯で軽く噛むとチョコレートとゼリーが程よく混ざり合い、なめらかに溶けていく感触を楽しめます。アプリコットの優しい酸味と優美に広がるアニスのフローラルな香り。余韻にアニスの香りが長く続きます。
お値段は200円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:アニスの優美な香りに酔いしれる

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ

オーボンヴュータン;ショコラ詰合せ 29個入り その5

オーボンヴュータン(AU BON VIEUX TEMPS)は東京、世田谷区尾山台にある老舗パティスリー。日本におけるフランス伝統菓子の第一人者、河田勝彦氏のお店です。

ショコラ詰合せ 29個入りを買いました。中にはずらりと25種類、29個のボンボンショコラが詰まっています。

オーボンヴュータン;ショコラ詰合せ 29個入り
オーボンヴュータン;ショコラ詰合せ 29個入り

25種類のボンボンショコラはとても一度には紹介しきれないので、5種類ずつ5回に分けて紹介します。その1その2その3その4に引き続き、今回はアニス、ル プロヴァンソー、クール キャラメル、カラメル、ムスカディーヌです。

オーボンヴュータン;ショコラ詰合せ
オーボンヴュータン;ショコラ詰合せ

アニス(Anis)はビターチョコレートでコーティングされたボンボンショコラで、表面にクロスのラインが入っています。商品説明によると「プラリネ・アニス」とのこと。

オーボンヴュータン;アニス
オーボンヴュータン;アニス

薄掛けのコーティングはビターチョコレート、センターは華やかなアニスの香りが詰まったプラリネ。サクサクとした歯応えがします。どうやらフィヤンティーヌが入っているようです。まろやかなナッツの脂の甘みをチョコレートの香りが支えます。余韻にアニスのフローラルな香りが長く続きます。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:華やかなアニスの香りが魅力

ル プロヴァンソー(Le Provençau)はビターチョコレートでコーティングされたボンボンショコラで、対角線が引かれラベンダーがトッピングされています。商品説明によると「ハチミツ、エピス、ラベンダー風味」とのこと。

オーボンヴュータン;ル プロヴァンソー
オーボンヴュータン;ル プロヴァンソー

プロヴァンスの特産品であるラベンダーを使ったボンボンショコラです。センターはスパイスの香るビターチョコレートのガナッシュ。シナモンやナツメグの香りが強く放たれるのをチョコレートとハチミツが薄いベールをかけるように包み込みます。香りが強い分甘めに作られたボンボンショコラです。奥歯で花びらを噛むごとにラベンダーが広がるのが面白い。鼻に残ったスパイスの香りがいつまでも長く続きます。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:スパイスの清涼感に惹かれる

クール キャラメル(Cœur caramel)はハート型をしたミルクチョコレート。商品説明によると「柔らかいキャラメルのガナッシュ」とのこと。

オーボンヴュータン;クール キャラメル
オーボンヴュータン;クール キャラメル

コーティングは清涼感のあるミルクチョコレート。口の中で軽く砕けます。センターはキャラメルの香るビターチョコレートのクリーム。甘いミルクチョコレートと苦味のあるキャラメルクリームが混ざり合い、どろりと喉に甘さが落ちていくのが快感です。この美味しさは、みんなが大好きなチョコレートの基本といってよい味。とても懐かしい気持ちにさせてくれるのでした。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:懐かしい気持ちにさせてくれます

カラメル(Caramel)はビターチョコレートでコーティングされた平たい形のボンボンショコラで、表面に皮模様が入っています。商品説明によると「キャラメル」とのこと。

オーボンヴュータン;カラメル
オーボンヴュータン;カラメル

センターはキャラメルの香りが詰まったビターチョコレートのガナッシュ。先にバニラの香りが漂い、次いでキャラメルの焦がし香。フローラルで酸味の穏やかなチョコレートと合わさって深みのある苦味を生み出します。口溶けはなめらか。大きい分甘さが喉に残ります。僅かにスパイシーな雰囲気。特に、余韻のふくよかな香りの中に白胡椒に似たドライな香りを感じました。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:深い苦味が好みです

ムスカディーヌ(Muscadine)はシュガーパウダーをたっぷりまとったトリュフです。商品説明によると「ジャンドゥジャプラリネ入りのガナッシュ」とのこと。

オーボンヴュータン;ムスカディーヌ
オーボンヴュータン;ムスカディーヌ

粉砂糖のサクサクとした歯応えと柔らかい甘みの後にふくよかな洋酒の香りと上質なチョコレートの苦味が心地よく広がります。どうも商品説明と味が違います。センターはカルヴァドスが香るビターチョコレートのガナッシュです。余韻には長く洋酒の香りが続きます。
調べてみたところ、ムスカディーヌは本来ナツメグの木の幹を模して細長く作られるものなんだそうです。これだけ白いってことは雪まみれってこと?いや、単にラベルが間違っているような気がします。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:洋酒の香りが心地よい

人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は7,463円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:楽しい以外の言葉が出ません
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ショコラ詰合せ
製造者:(有)かわた菓子研究所 オーボンヴュータン
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ