クラフトチョコレートマーケット」タグアーカイブ

マルゥ;ダクラック70%

マルゥ(MAROU)は、ベトナム産のカカオ豆を使ったシングルオリジンのBean to Barブランドです。原材料は自ら買い付けたベトナム産のカカオ豆やサトウキビから取れる砂糖などこだわりのものばかり。2014年の国際チョコレート・アワードで金賞、2015年に銀賞を獲得しました。マルゥの名前は、創立者の二人、サミュエル氏(Samuel Maruta)とヴィンセント氏(Vincent Mourou)の名前のスペルを組み合わせたものなんだそうです。お二人の強い絆を感じさせます。

クラフトチョコレートマーケットでダクラック70%(DAK LAK : Đắk Lắk)を買いました。パッケージは紫地で、金色で斜めの格子柄に加えて雲やカカオの実や花が描かれていて、東洋的な雰囲気が漂います。
マルゥ;ダクラック70%
ダクラックは、ベトナム中部高原地域に位置するダクラク省(Tỉnh Đắk Lắk:省得樂)のカカオを使っています。

金色の包み紙を開くと、中に重量感のあるビターチョコレートのタブレットが入っています。中央にマルゥのブランドロゴが入っています。
マルゥ;ダクラック70%
パキッとよい音をして割れます。口に含むと甘酸っぱくもフローラルな香りが先行し、そしてカシューナッツやマカダミアナッツを思わせるまろやかさが重なります。次いで、赤ワインのようなタンニン香やシナモンを思わせる香り。複雑な味の変化が心を穏やかにさせてくれます。口溶けにやや粒子感。タンニンが深い重厚感のある味わいはワイン好きな方に好まれそう。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,512円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:寝る前にいいかも
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ダクラック70%
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、ココアバター、きび砂糖
内容量:80g
原産国:ベトナム
販売元:MAROU
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

グリーン ビーン トゥ バー チョコレート;アルパカ

グリーン ビーン トゥ バー チョコレート(green bean to bar CHOCOLATE)は、東京、中目黒にブティック、ラボ、カフェを備えています。店内では製品ができるまでの工程を見学することができ、主軸商品のテイスティングも行えます。グリーン ビーン トゥ バー チョコレートの原材料はカカオ豆と砂糖のたった二つ。純粋な素材を使うことで、感覚に訴えるチョコレートを目指しています。

アルパカ(ALPACA)は、南米の伝統的毛織物を思わせるオルテガ柄の紙製パッケージ。和紙のような質感があり、クラフト感が得られます。ただし、厚手な上に表面の凹凸でテープの密着性がなく、何度も包み直すのには向いていません。保管には輪ゴム必須。
グリーンビーントゥーバー;アルパカ

金色のアルミフォルムの中には、一枚のチョコレートバーが入っています。シンプルで丸みを帯びたブロックが女性的な印象を与えるモールドです。
ウェブサイトの情報によると、このペルー産カカオは、ピウラから少し東のフォルチュナートで取れたもの。つまり、マラニョン・チョコレート(Marañn Chocolate)のカカオを使ったものです。20%~30%のホワイトカカオを含むので75%カカオのバーにしてはやや明るめの色合いです。グリーンビーントゥバーチョコレートは、このチョコレートを特別な製法で作りました。白いカカオの発酵を優先し、紫のカカオはやや発酵不足で調整。三種類のローストをしてそれをブレンドするというものです。
グリーンビーントゥーバー;アルパカ
ブロックがあるので割りやすく、パキッと乾いた音を立てて割れます。シナモンのような香りと赤ワインのような酸味と渋み、緑色の清涼感、そして、ナッツの脂を思わせるまろやかさ。三種類のローストをブレンドした効果でしょう、他のチョコレートと比較できない程に複雑な味わいです。味のトーンは明るめ。上質な苦味と透明感のある甘味も魅力です。口溶けは滑らかです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,944円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:奥深い酸味が魅力です
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:アルパカ
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオ豆、オーガニックシュガー、
内容量:55g
販売元:(株)ロイヤル・アーツ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

ベンチーニー;ハイチ

ベンチーニー(BENCHINY Craft Chocolate Makers Factory)は、京都のクラフトチョコレートメーカーです。

バレンタインデーシーズンに清澄白河で開かれたクラフトチョコレートマーケット2018で押し合いへし合いしながら買いました。ベンチーニーの名前に何故か覚えがあって手に取りましたが、あのイベントは落ち着いて試食できる状況ではなかったので、ハイチ産ならきっとおもしろい味がするだろうという軽い気持ちで買ったものです。帰宅して調べて気がついたのですが、有名チョコレートブログチョコライフのさくさんがお勤めされているブランドでした。道理で聞き覚えがあるはず。

ハイチ(HAITI)です。パッケージは、クラフト紙ベースで内側がアルミシーラーのジップ袋。表にメタリック感のある青でブランド名が書かれています。
ベンチーニー・クラフト・チョコレート・メーカーズ;ハイチ

中には、一枚のビターチョコレートが入っています。ブロックはなく、創立年とブランドロゴが刻まれ、桜と富士に昇る旭日と鶴を意匠化したモールドが目を引きます。海外からの観光客が多い京都のブランドらしく、世界にむけたデザインです。
ベンチーニー・クラフト・チョコレート・メーカーズ;ハイチ
パキッと乾いた音を立てて割れます。強い酸味、バナナやカシューナッツのまろやかさ、チーズにも似た発酵を感じる清涼感、新鮮なタバコの葉を思わせる渋みがあります。ハイチ産の中では明るめの味ですが、十分に力強いフレーバーはさすが。口溶けにやや粒子感があり、その分余韻も長く楽しめます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,944円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:コーヒーが欲しくなる味
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ハイチ
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、きび砂糖、カカオバター
内容量:70g
販売元:BENCINY Craft chocolate makers
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

グリーン ビーン トゥ バー チョコレート;リミテッド・スペシャリティ2018

グリーン ビーン トゥ バー チョコレート(green bean to bar CHOCOLATE)は、東京、中目黒にブティック、ラボ、カフェを備えています。店内では製品ができるまでの工程を見学することができ、主軸商品のテイスティングも行えます。グリーン ビーン トゥ バー チョコレートの原材料は、カカオ豆と砂糖のたった二つ。純粋な素材を使うことで、感覚に訴えるチョコレートを目指しています。

クラフトチョコレートマーケットでリミテッド・スペシャリティ2018(limited speciality 2018)を買いました。こちらは、グリーン ビーン トゥ バー チョコレートが年一度作るスペシャリティです。パッケージは、正月らしいおめでたい出来で、赤に白鶴が羽を広げる柄です。一月にこんなパッケージを見せられたら、そりゃあ手に取りますとも。
グリーンビーントゥーバー;リミテッド・スペシャリティ2018

金色のアルミフォイルの中には、ピール付きのミルクチョコレートバーが入っています。
グリーンビーントゥーバー;リミテッド・スペシャリティ2018

丸みを帯びたブロックのあるシンプルなモールドです。
グリーンビーントゥーバー;リミテッド・スペシャリティ2018
キャラメルのようなミルクの香りに、苦味を伴いつつ味に深みのあるミルクチョコレートで、オレンジピールのフルーティーな香りが華やかさを添えます。口溶けは、サクサクとしていて粒子感がありました。余韻が華やかです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は2,160円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆
その他:おめでたい
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:リミテッド・スペシャリティ2018
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:カカオ豆、オーガニックシュガー、カカオバター、スキムミルク、オーガニックオレンジ
内容量:80g
販売元:(株)ロイヤル・アーツ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ