サロン・デュ・ショコラ」タグアーカイブ

モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)

モリ ヨシダ(MORI YOSHIDA)は、2010年に渡仏し、名店で修業後2013年に独立。2015年にはC.C.C.の外国人部門賞、2016年に最高位金賞を獲得。今や日本人を代表する世界的なショコラティエのひとりとして高く評価されています。

サロン・デュ・ショコラでコフレ リキュール 6個入り(ivresse de ….♡)を買いました。パッケージは、ピンクゴールドを基調にしたのマグネット付き背貼り箱です。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)

中には小さなガナッシュが並んでいます。左から、シャンパン、ホットワイン、ソーテルヌ、ラム酒、アルモリック、パスティスです。商品説明によると「〈俺の酒シリーズ〉お酒感、あえてがっつり効かせています。左からシャンパン、ホットワイン、ソーテルヌ、ラム酒、ブルターニュのウイスキー アルモリック、別名アニスと呼ばれるパスティス。お酒大好き!なヨシダ氏がこだわり抜いた6種の酒ショコラガナッシュ。試作から完成させるまで相当な時間を要したという渾身作」だそうです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)

シャンパン(Bulles)は、その名の通り泡のような二つの円が描かれたビターチョコレートのボンボンショコラです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)
コーティングはビターチョコレート、センターはミルクチョコレートのガナッシュです。口溶けはなめらか。甘いチョコレートのフローラルな香りに、シャンパンの芳ばしい香りが広がります。一個目から、想像と違う印象で戸惑いました。どうやら余韻を楽しむタイプのようです。

総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:いわゆるブリオッシュの香り

ホットワイン(vin chaud)は、円形状に点が描かれたビターチョコレートのボンボンショコラです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)
センターはビターチョコレートのガナッシュ。スパイシーな香りから熱く濃いワインの香り。甘さは極力控えめで、ウッディーな辛味が口に残ります。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:後味にスパイス香

ソーテルヌ(Sauternes)は円が描かれた、ビターチョコレートのボンボンショコラです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)
甘く華やかな香り。ブドウの香りが口の中で弾けるように広がって、消えていきました。どちらかというと、生クリームの甘い香りの方が印象に残ります。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:甘く可憐な香り

ラム酒(Rhum)は対角線を結ぶように円弧が描かれたビターチョコレートのボンボンショコラです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)
センターはビターチョコレートのガナッシュです。スッキリとしたチョコレートの苦味に、ラムの濃厚な酸味が混ざり合います。後味にもしっかりとラムの力強さが響きます。今回、他のお酒と食べ比べのような状態なので、ラム酒のチョコレートとの相性のよさが際立ちます。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:余韻まで濃厚

アルモリック(Whisky)は、斜めに二本のラインが引かれたビターチョコレートのボンボンショコラです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)
センターはビターチョコレートのガナッシュです。アルモリックとは、ブルターニュのウイスキーの銘柄。ビターチョコレートにウィスキーのフローラルな香りが混ざりますが、かなり控えめ。チョコレートの旨味が印象に残ります
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆
その他:エレガントな香りを楽しめます

パスティス(Pastis)は、この中で唯一、ミルクーチョコレートのボンボンショコラです。
モリ ヨシダ;コフレ リキュール(6個入)
パスティスは、アニスとも呼ばれるリキュールです。センターもミルクチョコレートのガナッシュ。ミルクチョコレートのフローラルな香りに、つい笑顔になる甘い香り。小さいからすぐ消えていくのがもどかしい。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:フローラルな香り

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

商品紹介に「お酒感、あえてがっつり効かせています」とありましたが、そんなことは全くなく、どちらかというとお酒の美味しさのエッセンスをふんわりと封じ込めたボンボンショコラでした。「がっつり」という語感はないので、カタログの文言に惑わされたような気分になりました。

お値段は3,564円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:お酒の美味しさが心に残ります
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:コフレ リキュール(6個入)
種類別名称:チョコレート
原材料:ブラックチョコレート(カカオ豆、砂糖、ココアバター)、生クリーム、ミルクチョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオ豆、脱脂粉乳)、バター、転化糖、シャンパン、白ワイン、パスティス(リキュール酒)、ラム酒、ウイスキー、赤ワイン、オレンジ、グローブ、シナモン、ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量:6個
原産国:フランス
輸入者:(株)センチュリートレーディングカンパニー
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デュック・ドール リキュール木箱 #346
価格:1944円(税込、送料別) (2018/3/25時点)

ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー その2

サロン・デュ・ショコラでドゥブルベ・ボレロ(W.Bolero)の新作入りレ・ディス・メイユーを買いました。商品説明によると「〈マニアも大喜び〉ビターでフラワリーな「ジャスミンオレンジ」、木苺のピュレがポイントの「フランボワーズ」、抹茶と赤桃を合わせた意欲作「抹茶ペッシュ」など。すべて果実を使ったタイプ」だそうです。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
量が多いので、ニつの記事にわけて紹介しています。前回に引き続き、今回は下段のキャラメルポワール、アプリコット、フランボワーズ、ジャスミン・オレンジ、アッサム レモンです。

キャラメルポワール(caramel poire)緑地に黄色の丸模様がプリントされたボンボンショコラです。商品説明によると「洋梨のピュレと、キャラメルと練り込んだミルクチョコガナッシュ」だそうです。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
キャラメルの濃い苦味に痺れます。洋梨の透き通った酸味が隠れたアクセントになっていて上品です。奥歯に洋梨特有の軽い歯応えがあるのも楽しい。濃厚で深みのある苦味に浸れます。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:深みのある苦味

アプリコット(aprico)は、太く茶色の一筋が入ったボンボンショコラです。商品説明によると「ドライアプリコットを白ワインで煮込んでペースト状にした層とアプリコットリキュールを効かせたミルクチョコガナッシュの層の二層仕立て。(45%ミルクチョココーティング)」だそうです。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
アプリコットの爽やかで甘酸っぱい香りが飛び込んできます。その後、白ワインがすっきりと効いてくる。
キャラメルの渋みの後に、アプリコットの清々しい酸味!まるでジェットコースターのようです。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:愛らしい味

フランボワーズ(framboise)は、赤紫地に白で水玉模様がプリントされたボンボンショコラです。商品説明によると「木苺のピューレ入りの酸味のきいたミルクショコガナッシュが1層目。2層目はマダガスカル産70%のガナッシュナチュール」だそうです。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
ビターチョコレートの乾いた苦味に覆いかぶさるようにフランボワーズの赤い酸味とミルクチョコレートの渋みが広がります。ねっとりとした口溶け。キャラメルのような苦味が後味にいつまでも残ります。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:見た目より酸味は控えめ

ジャスミン・オレンジ(jasmin orange)は、白地に曲線が描かれたボンボンショコラです。商品説明によると「エクアドル産68%のカカオ分のダークガナシュにジャスミンティーと蜂蜜の風味を効かせ、2層目にマンダリンオレンジのペーストを合わせました【CCC 2017 Tablette D’or】」とのこと。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
ジャスミンのフローラルな香りと共にオレンジの甘い香りが飛び込んできます。その後に栗の蜂蜜の香り。チョコレートの苦味が奥行きを与え全体をまとめています。なんて華やかな香り。口に残るオレンジの食感が、鮮やかなオレンジの香りを継続させます。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:清純さと華やかさ

アッサム レモン(Assam citron)は、黄緑色のドット柄のボンボンショコラです。商品説明によると「ほのかにヴェルヴェンヌ(ハーブ)を効かせたアッサムティーのミルクチョコガナッシュに少量のレモンティーを練り込」んだそうです。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
ヴェルヴェンヌとは別名レモンバーベナとも呼ばれるハーブです。レモンよりも乾いた香りに、アッサムティーの温かさに濃厚なミルクの香りが加わり、最後レモンの尖った酸味が印象を残します。紅茶のせいかもしれませんが、口に収斂味を感じました。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:印象はレモンティーです

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は2,808円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:今年の新作にも満足
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ボンボンショコラ 10個
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、生クリーム、砂糖、カカオバター、バター、転化糖、オレンジ、杏、赤桃、カレンズ、苺、木苺、全粉乳、洋梨、メロン、抹茶、蜂蜜、紅茶、ジャスミン茶、カモミール、レモン、ガラムマサラ、カレー粉
内容量:10個
製造者:(有)パラード
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チョコレートケーキ濃厚プレミアムチョコケーキ
価格:2900円(税込、送料無料) (2018/3/25時点)

ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー その1

滋賀県のフランス洋菓子専門店ドゥブルベ・ボレロ(W.Bolero)は、2017年、3年連続のの最高位受賞。日本を飛び越え、いまや世界が認めるトップ・ショコラティエとして輝かしい存在感を放っている渡邊シェフのブランドです。それは、カカオへの探求心、素材への思い、つねに努力を惜しまないその姿勢、美味しいショコラのためにまっすぐに突き進んで掴んだ金字塔です。

サロン・デュ・ショコラで今年の新作入りのレ・ディス・メイユーを買いました。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
食したのは、去年のレ・ディス・メイユーを食べたばかりの時期でした(その1その2

箱の中には、様々にプリントされたボンボンショコラが10個入っています。上段左から、キャラメル・ドランジュ、カモミール・フレーズ、アールグレイメロン、抹茶ベッシュ、カレーとレーズン、下段左から、キャラメルポワール、アプリコット、フランボワーズ、ジャスミン・オレンジ、アッサム レモンです。商品説明によると「〈マニアも大喜び〉ビターでフラワリーな「ジャスミンオレンジ」、木苺のピュレがポイントの「フランボワーズ」、抹茶と赤桃を合わせた意欲作「抹茶ペッシュ」など。すべて果実を使ったタイプ」だそうです。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
箱の中には商品名の書かれた説明書が入っています。それに加えて、購入の際にボンボンショコラ一覧のプリントを頂きました。購入後の混乱がなくて助かります。こういった消費者目線でのサービス提供には、ブランドとしての好感が持てます。

量が多いので、ニつの記事にわけて紹介します。今回は上段のキャラメル・ドランジュ、カモミール・フレーズ、アールグレイメロン、抹茶ベッシュ、カレーとレーズンです。

キャラメル・ドランジュ(caramel d’orange)は、横にオレンジ色で太目の一筋と白く斑点が入ったボンボンショコラです。商品説明によると「ミルクチョコガナッシュをオレンジとキャラメル風味にし、底にオレンジのコンフィを敷き詰めたフルーティーな一粒」だそうです。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
フルーティーな香りのするチョコレートに、ミルクのまろやかさと爽やかなオレンジの香り。最後にオレンジのコンフィが存在感を示します。甘さも苦さも絶妙。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:この一口で幸せ度アップ

カモミール・フレーズ(camomille fraise)は、白地に赤と黄色の模様が入ったボンボンショコラです。商品説明によると「インドネシア産カカオのミルクチョコガナッシュにジャーマンカモミールの風味を付けたホワイトガナッシュと、セミドライ苺の2層仕立て」だそうです。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
シナモンにも似た乾いた清涼感にイチゴの甘い酸味が加わり、甘さ控え目のチョコレートが全体をまとめます。新鮮な感覚だったけれど、一口ではわからなかった。これはもう一度食べなきゃ。
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:イチゴの粒々の食感が残ります

アールグレイメロン(earlgrey melon)は、緑の網目模様が入ったボンボンショコラです。商品説明によると「アールグレーを煮出して仕込んだダークガッシュとメロン風味のホワイトチョコガナッシュの2層仕立て」だそうです。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
食べ始めにメロンの香り、その後をアールグレイの清涼感、そして甘くまろやかな風味のホワイトチョコレートが続き、最後にビターチョコレートの苦味が全体を引き締めます。次々と変わる香りのリレーが楽しい。
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:アールグレイの香りが光ります

抹茶ベッシュ(maccha pêche)は、緑地にピンクの丸模様がプリントされたボンボンショコラです。商品説明によると「京都の石臼挽き抹茶を使用したホワイトチョコガナッシュと、赤桃のコンフィチュールの2層仕立て」だそうです。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
半分に切ると鮮やかな緑色が現れます。お抹茶の青い苦味がミルクのまろやかさに包まれ、後味に桃のやさしい酸味が添えられます。私は、抹茶のチョコレートにそれほど興味はありませんが、これは後味がよくて、気に入りました。組み合わせは珍しいと思ったけれど、香りの調和が図られて、食べると納得してしまいました。
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:桃の酸味がバランスよい

キュリー・カレンズ(curry currants)は、黄色にプリントされたボンボンショコラです。商品説明によると「ガラムマサラとカレー粉を効かせたミルクチョコガナッシュ。底に赤ワインで煮込んだ小粒の干しぶどうを敷き詰めることで、スウィーツ化してい」るそうです。
ドゥブルベ・ボレロ;ボンボンショコラ レ・ディス・メイユー
一口食べるとガラムマサラが強烈に香ります。シナモン、カルダモン、コリアンダー等の清涼感。わずかにトウガラシの辛味も。レーズンの甘みと食感が後に広がっておいしい。
今年は、カレーのボンボンショコラが流行りみたいですね。私も、サロン・デュ・ショコラの帰りに無性にカレーが食べたくなったし、カレーとチョコレートの相性が良いのは間違いないみたい。しかし、カレーって素材として強烈すぎて、何と混ぜてもカレー色が勝るのが問題よね。
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆☆
その他:チョコとカレーの相性は抜群

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は2,808円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:今年の新作にも満足
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ボンボンショコラ 10個
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、生クリーム、砂糖、カカオバター、バター、転化糖、オレンジ、杏、赤桃、カレンズ、苺、木苺、全粉乳、洋梨、メロン、抹茶、蜂蜜、紅茶、ジャスミン茶、カモミール、レモン、ガラムマサラ、カレー粉
内容量:10個
製造者:(有)パラード
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

ローラン・デュシェーヌ;ショコラ アソート〔フリュイ&ドーム〕 その2

ローラン・デュシェーヌ(Laurent Duchêne)のショコラ アソート〔フリュイ&ドーム〕には色とりどりのボンボンショコラが入っています。上段左から、アンブロワジー ノワール、プラリネ サラザン、下段左から、ココ ノワール、ライム ノワール、プラリネ ユズ、カシス ノワールです。

前回に引き続き、今回は、下段のライム ノワール、プラリネ ユズ、カシス ノワールを紹介します。

ライム ノワール(Lime Noir)は緑の数本のラインが入ったボンボンショコラです。商品説明によると「ミルクチョコレートにライム果汁を加え、柑橘系の爽やかな酸味とクリーミ—なミルクチョコレートを絶妙なバランスで配合。ダークチョコレートでコーティングし、一口食べればふわっと爽やかな風味と深いコクが広がるショコラ」だそうです。

コーティングはビターチョコレート、センターはライム風味のガナッシュです。最初、山椒にも似たフローラルな香りの後に、柑橘のクリアな酸味が続きます。甘さを控えたチョコレートが絶妙にマッチする。余韻にもライムの香りが長く残ります。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:後味もおいしい

プラリネ ユズ(Praline Yuzu)は緑の半球型のボンボンショコラです。商品説明によると「2017年の日本のバレンタインで初お目見えしたドーム型ショコラ。高知県産ユズと100%レモン果汁を使用したヘーゼルナッツプラリネのショコラです。見た目の可愛さとさわやかなユズの香りが人気」だそうです。

コーティングはビターチョコレート、センターはユズのプラリネです。香りの高いビターチョコレートの中から、優しく控えめなユズの香りが顔を出します。レモン果汁に手伝ってもらったらしい酸味も、濃厚なプラリネをさっぱりとさせるくらいのもの。柑橘系の後に柑橘系だったから、余計に、力強いライムとの違いが際立ちます。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
その他:見た目よりも優しい酸味

カシス ノワール(Cassis Noir)はピンクのポイントが入ったボンボンショコラです。商品説明によると「爽やかな酸味と芳香が特徴のカシスのピューレに、ミルクチョコレートを合わせたフィリング。 ダークチョコレートでコーティングし、フィリングに達した時にふわっと上品で優しい甘みが楽しめるショコラ」だそうです。

コーティングはビターチョコレート、センターはカシスのガナッシュです。ビターチョコレートのさっぱりとした苦味の後に、穏やかな酸味と華やかな香りが続きます。まるで洋酒が使われているような華やかさが、おいしい。上品で大変好みです。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:芳香に酔いしれる

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

商品がおいしいのはもちろんですが、商品説明書やウェブサイトも非常に丁寧に作られていて、消費者の方を向いた姿勢に好感が持てます。すっかりファンになりました。

お値段は3,240円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:すっかりファンになりました
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ショコラ アソート〔フリュイ&ドーム〕
種類別名称:チョコレート
原材料:チョコレート(ダーク、ミルク、ホワイト)、砂糖、生クリーム、ラズベリー、ヘーゼルナッツ、ココアバター、カシス、ココナッツ、バター、ライム果汁、グルコース、アーモンド、レモン果汁、ミルクパウダー、乾燥ココナッツ、そば粉、カカオ豆、ココナッツリキュール、カシスリキュール、ラズベリーリキュール、ユズパウダー、ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、増粘剤(ペクチン:リンゴ由来)、香料、着色料(赤40号、青1、黄4)(原材料の一部に乳・そば・大豆・リンゴを含む)
内容量:6個
原産国:フランス
輸入者:SCI Trading(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ