スイスのチョコレート」タグアーカイブ

イディリオ・オリジン;イディリオ #7

スイスのBean to barブランド、イディリオ・オリジン(Idilio Origins)は、スペイン語で自然との調和を意味する「イディリオ」と、選び抜かれたヴェネズエラのシングルオリジンのカカオだけを取り扱う「オリジン」という精神を表して名付けられました。チョコレートはそれぞれのタブレットに番号が振られ、独自のフォントが使われています。

イディリオ #7、オクマーレ(Selección Cata Ocumare)です。白地に薄茶色のテキストが綴られたシックな包み紙。

フォントはAmericane Condensed Regularでしょうか。サンセリフ(ゴシック)の中では比較的キュートな印象です。

中には4×6のブロックのシンプルなデザインのチョコレートバーが入っています。商品説明によると「カカオ含有量:72%」「48時間トラディショナル・コンチ」「カカオ産地: オクマーレ・デ・ラ・コスタ(ヴェネズエラ)」「非常に多様な香り、濃縮されたローストの香り、エスプレッソ、ナッツ、ドライフルーツ、新鮮なスパイス」とのこと。

クリオロらしく口当たりはまろやかで優しく、まるでバニラが入っているかと錯覚するほどにフローラルです。酸味も控えめでやわらかい。ハイカカオのチョコレートがこんなにも食べやすいものだとは、コンビニチョコレートしかしらない人には信じられないでしょうね。
カカオニブが入っているのでサクサクした食感が楽しめます。バーの見た目でもわからなかったし、ニブ入りと知らずに買ったので食べた瞬間驚きました。そのわりに硬質な感じは大してなくて、噛みごたえも軽い。噛むと味により深みが感じられるのが面白い。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,512円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:ニブ入りサクサク
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:チョコレート #7
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、きび砂糖、カカオバター、カカオニブ
内容量:80g
一箱あたりのカロリー:466kcal
原産国:スイス
輸入者:c7h8n4o2
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

第3世界ショップ;エクストラチョコレート

第3世界ショップは、フェアトレードおよびオーガニック製品を広く扱うブランドです。第3世界ショップのチョコレートは、フェアトレードにより調達されたカカオや砂糖を使用。乳化剤や他の植物油脂を使わずにココアバターのみを使用し、原料を最大72時間じっくり練り合わせることで、なめらかな舌触りとカカオ本来の香りを引き出しました。原料となる農産物は、農薬や化学肥料に依存せず、自然の生命力を重視して栽培されています。

エクストラチョコレートです。

裏にチョコレートができるまでの製造工程が詳細に書かれています。

イラストもわかりやすく読み物としても楽しめます。
私もフェアトレードを応援している一人です。多くの人が関わって手元に商品が届けられているんだと気が付かされるので、こうした読み物も丁寧に読んでいます。

外装紙の中には、銀色のアルミ袋に密閉包装されたチョコレートバーが入っています。4×6のブロックでできたシンプルなモールドです。商品説明によると「カカオ本来の香りと苦み、コクが上品に広がるハイカカオチョコレート。ビターでも物足りない上級者の方に。カカオ分約71%」だそうです。

食べ始めにバニラの優しい香り、そしてまろやかな口当たり。黒糖が使われていて余韻にわずかにミネラル感がありますが、ほとんど気にならないかな。口溶けがなめらかで自然です。買ってすぐは酸味が目立ちましたが、日が経つに連れて落ち着きます。苦味が穏やかで食べやすい味なので、ぽいぽい口に入れて消費してしまいそう。余韻にまで長くバニラの香りが漂います。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は648円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:バニラは偉大
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:エクストラチョコレート
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、粗糖、ココアバター、黒糖、バニラ、(一部に乳成分を含む)
内容量:100g
一箱あたりのカロリー:639kcal
原産国:スイス
輸入者:(株)プレス・オールターナティブ 第3世界ショップ
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

オリジナルビーンズ;ピウラポルチェラーナ 75%

2018年のバレンタインデーシーズンに銀座三越のギンザショコラ(GINZA Chocolat)でオリジナルビーンズのピウラポルチェラーナ 75%を買いました。

黒をベースにピンクがアクセントカラーに使われた紙製の箱型のパッケージです。花と蝶の模様が描かれています。

中身はアルミ製のパッケージで密閉されていて保存性がよさそう。中にはブロックに太陽のような模様が入ったチョコレートバーが入っています。チョコレートに厚みがないので割りやすく食べやすい。自ずと消費が進みます。

明るめの味でなめらかな口当たりが素敵。フローラルな香りが先行し、次にフルーティーな酸味とナッツのようなまろやかさ、後から赤ワインを連想させる渋みが広がって味に奥行きをもたらしています。ここで敢えていうほどでもないのですが、口溶けも実になめらか。余韻に黒糖を思わせる雰囲気があって優美です。味の広がりが良いのでほんの一欠片でも満足できます。こういうのダイエットに最適じゃないですか?

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,296円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:ペルー産は味もコスパも優秀
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:オリジナルビーンズ ピウラポルチェラーナ 75%
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオ豆、砂糖、カカオバター
内容量:70g
原産国:スイス
輸入者:トモエサヴォール
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ .
会員登録はお済みですか? →会員について

チョコレートアンドラブ;ミントチョコレート

チョコレートアンドラブ(Chocolate and Love)はスイスを拠点とするオーガニック・チョコレートのブランドです。フェアトレードの認定を受けた協同組合からカカオ、サトウキビ、バニラを調達し、あらゆるビジネスの側面でも環境を意識して、輸送の最小化、フォレストスチュワードシップ協議会認定の包装紙を使い、梱包材にはフロパックグリーン(100%リサイクル素材でできている発砲スチロール)を使用しているそうです。全ての材料は完全なトレーサビリティを実現しています。

ミントチョコレート(MINT ~67% DARK CHOCOKATE WITH MINT)は緑地に蘭とハチドリとミントの葉が描かれた紙製のパッケージ。自然環境を意識した製品作りをしているブランドらしく、再生紙が使われています。

中には密閉包装されてやや小さめなダークチョコレートバーが入っています。商品説明によると「ペパーミントオイルを使用したミントチップのサクサクとした食感が魅力的なダークチョコレート」だそうです。

ミントチップが奥歯でザクザクと音を立てます。クリアな甘さの中に清涼感が広がり、その後にすっきりとした苦味が続くのがおいしいです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は594円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:苦味がおいしい
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:ミントチョコレート 40g
種類別名称:有機チョコレート
原材料:有機カカオマス、有機砂糖、有機ココアバター、有機バニラビーンス、香料
内容量:40g
原産国:スイス
輸入者:西本貿易(株)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ