ドゥバイヨル」タグアーカイブ

ドゥバイヨル;パルフェ ショコラ

ベルギーにアトリエを構えるドゥバイヨル(DEBAILLEUL)は、1983年にMOFの重鎮マルク・ドゥバイヨル氏によって創設されました。現在は創設者の精神を忠実に守り、MOFロイック・ブランダン(Loïc Blandin)氏がシェフ ショコラティエを務めています。

新年の一般参賀の後、ドゥバイヨル丸の内オアゾ店に行きました。丸の内オアゾ店はカフェが併設されていて、こちらだけで頂ける特別なデザートメニューが用意されています。

ショーケースに並んだ数々のケーキに心を乱しながら、パルフェ ショコラ(PARFAIT CHOCOLAT)を頂きました。

ドゥバイヨル;パルフェ ショコラ

パフェだからといって無理してアイテムを重ねてみたりすることはしていません。オーソドックスなアイテムを組み合わせてなおこれほどまでに華やかです。どこから撮っても、やっすいスマホのカメラでも美しいから凄い。

商品説明によると「グラス ショコラとソルベ ショコラ ノワールに、ココア クランブル、生クリーム、キャラメリゼしたヘーゼルナッツをトッピングしたショコラづくしのパフェ」だそうです。

ドゥバイヨル;パルフェ ショコラ

ベルギー直輸入のグラスショコラとソルベショコラノワールをダブルで楽しめる上、底にはたっぷりのココアクランブルが入っています。

大好きなドゥバイヨルでしかも大好きなチョコレートだらけのパフェです。おいしくないわけがない。満足しないわけがない。 
生クリームの優しさに触れながら二種類のソルベの食べ比べをして、カリカリのヘーゼルナッツの歯ごたえを楽しみつつ冷えた舌を休め、底の方にスプーンを伸ばして溶けたアイスと生クリームを吸ったクランブルをすくい取りましょう。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

片岡物産 辻利 抹茶ミルク やわらか風味 200g
価格:498円(税込、送料別) (2019/2/25時点)


ドゥバイヨル;タブレット No.3 コロンビア サンタンデール

ベルギーのブリュッセルにアトリエを構えるドゥバイヨル(DEBAILLEUL)は、伝統的なMOF(フランス最優秀職人)パティシエのマルク・ドゥバイヨル氏が1983年に設立しました。現在はジル・ドゥマンジュ、ロイック・ブランダンの両氏が創業者の精神を守り、ブランドを率いています。日本では片岡物産が代理店となって展開しているせいか、ウェブサイトや商品のパッケージや説明書等がとても丁寧に作られていてわかりやすいところも魅力のひとつです。おしゃれな箱はコレクターも多いとか。日本橋高島屋や丸ビルに売り場を持つ他、丸の内オアゾ店にはカフェ併設のショップがあって特別な時間が味わえます。

銀座松屋のGINZA バレンタイン アベニューで、タブレット No.3 コロンビア サンタンデール(SAVEURES D’ORIGINE SANTANDER COLOMBIA No.3)を買いました。パッケージは紙製で、黒と白をベースにしたシックなデザインの封筒型です。
ドゥバイヨル;タブレット No.3 コロンビア サンタンデール

中には透明のフィルムに包まれた濃い色のタブレットが一枚入っています。水平に8個のブロックに分かれ、ブロック毎にブランド名が刻まれています。商品説明によると「芳醇な香りとカカオの力強さを感じる味わい。カカオ分85%。産地や種類、天候によって味わいに個性があるカカオに独自の配合を施し、ショコラを愛するひとの為の味わいを生み出します。カカオの個性が奏でるハーモニーを楽しんでいただけるよう創られたドゥバイヨルのタブレットは、余計なものを加えない、カカオ本来の風味が活きたチョコレート」だそうです。
ドゥバイヨル;タブレット No.3 コロンビア サンタンデール
高カカオな上に厚みのあるタブレットなので硬く、一口サイズに割るのに苦労します。カシューナッツやクルミに似たまろやかさの中に酸味が目立ち、タバコの葉のような青味を伴う渋みがあります。ウッディーな香りが大人っぽい。口溶けは滑らかですが、たまに結晶を感じました。
高カカオな分だけ味が力強いので、コーヒーをひと口飲んで、その余韻の残っているうちに、このチョコレートを一欠片含むと、味の深みが楽しめます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,296円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆☆☆
甘味:☆
風味:☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:男性的な穏やかな味
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:タブレット No.3 コロンビア サンタンデール
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター/乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)
内容量:80g
一箱あたりのカロリー:450kcal
原産国:ベルギー
輸入者:(株)片岡物産
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レオニダス カカオニブ チョコレート 50g板チョコレート
価格:410円(税込、送料別) (2018/3/5時点)

ドゥバイヨル;プラリネ ユイール

ベルギーのブリュッセルにアトリエを構えるドゥバイヨル(DEBAILLEUL)は、伝統的なMOF(フランス最優秀職人)パティシエのマルク・ドゥバイヨル氏が1983年に設立しました。現在はジル・ドゥマンジュ、ロイック・ブランダンの両氏が創業者の精神を守り、ブランドを率いています。日本では片岡物産が代理店となって展開しているせいか、ウェブサイトや商品のパッケージや説明書等がとても丁寧に作られていてわかりやすいところも魅力のひとつです。おしゃれな箱はコレクターも多いとか。日本橋高島屋や丸ビルに売り場を持つ他、丸の内オアゾ店にはカフェ併設のショップがあって特別な時間が味わえます。

サロン・デュ・ショコラでプラリネ ユイール(PRALINÉ HUILE)を買いました。サロン・デュ・ショコラ限定商品です。黒地にケシの花がゆらめく、優美な雰囲気の化粧箱です。シックな黒いリボンがかけられています。今年の箱も素敵です。
ドゥバイヨル;プラリネ ユイール

中には、2種類のボンボンショコラが5個入っています。商品説明によると「華やかなパッケージだけでなく、とくに女性にはうれしいショコラかも。古代では薬草としても食されたスパイスからオイルを抽出。プラリネと香り豊かなオイルをマリアージュさせたユニークな一品は、体の中から癒され、神聖なパワーさえ感じさせる美容の世界でも有名な『アルガン』と芳醇で味わい深い『セザム』の2種を詰合せ」たとのこと。ユイールとはオイルの意味です。
ドゥバイヨル;プラリネ ユイール

アルガン(Algan)はアーモンドがトッピングされたボンボンショコラです。商品説明によると「古くからモロッコで滋養に富むオイルとして使われてきたアルガン。存在感のある味わいは、初めて知る美味しさ」だそうです。
ドゥバイヨル;プラリネ ユイール
コーティングはミルクチョコレート、センターはプラリネです。舌の上で溶かすと、アルガンオイルの渋み、そしてミルクチョコレートの甘味に覆われるようにオイルの優美でまろやかな香りとプラリネのナッツ香が広がります。油脂が多めで、粘りのある口溶け。喉の奥まで甘さが響き、アルガンオイルのヘーゼルナッツに似た香りが鼻に残ります。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆☆☆
風味:☆☆☆
その他:余韻に甘い香り

セザム(Sesam)はカカオニブがトッピングされたボンボンショコラです。商品説明によると「ゴマの芳醇な香りとショコラの奥深い味わいが調和されたショコラ。口の中が温まるような優しい味わいと、その余韻をお楽しみください」とのこと。
ドゥバイヨル;プラリネ ユイール
コーティングはミルクチョコレート、センターはプラリネです。舌の上で溶かすとすぐに胡麻の芳しくウッディーで乾いた香りが広がります。プラリネの苦味が際立ち、たまにミネラルのような旨味を感じます。上のアルガンと比べて、こちらの方がナッツ感が強く感じられます。余韻にフローラルな香り。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:ナッツ感が際立つ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ドゥバイヨルは10年ほど前にハーブ系オイル入りの同じ名前のセットを作っていました。アルガンもその時あったと記憶しています。どうやら復活した模様。

お値段は2,916円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:時代が追いついた
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:プラリネ ユイール
種類別名称:チョコレート菓子
原材料:砂糖、アーモンド、カカオマス、ココアバター、全粉乳、植物油脂(アルガンオイル、ごま油)、脱脂粉乳、カカオニブ、乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(二酸化チタン)
内容量:5個
原産国:ベルギー
輸入者:(株)片岡物産
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

ドゥバイヨル;タルトショコラノワールセット

銀座三越、地下2階のGINZAショコラ内にあるドゥバイヨルのカフェに行きました。この日は、東京が大寒波に襲われていました。7階催事場のGINZA Sweets Collectionに行ったのですが、イートインのソフトクリームにはとても手が出ないほど体が冷えていたので、温かいチョコレートを求めてカフェに向かいました。

季節のおすすめメニューとして紹介のあった、タルトショコラノワールセット(TARTES CHOCOLAT NOIR SET)を食べました。ドリンク付きです。
ドゥバイヨル;タルトショコラノワールセット
コーヒーカップとソーサーにドゥバイヨルお馴染みのモチーフを見つけました。他の店舗では見かけないものだったのでスタッフの方に伺ったところ、こちらのカフェができた時にオリジナルで作られたものだそう。シルバーも何気にベルギー製だし。ドゥバイヨルの、こういう統一感が好き。

商品説明によると「サクサクとした生地に、濃厚なダークチョコレートのガナッシュクリームを流し込んだ日本初登場のチョコレートタルト。チョコレートと相性の良い甘酸っぱいソルベ フランボワーズを添えました。ほろ苦いチョコレートの香りと、滑らかな舌触りが贅沢な味わいをお楽しみください」とのこと。
ドゥバイヨル;タルトショコラノワールセット
それはそれは濃厚なチョコレートのタルトです。いろんな所でチョコレートタルトを食べてきましたが、これほどチョコレート一色なタルトは珍しいくらい。他で食べると、もう少し卵の味とかするものなのに、こちらは、ほぼガナッシュを食べているようなもの。冬季限定なのが頷けるほどにねっとりと口の中を満たします。添えられたフランボワーズのソルベがよく合います。とにかくチョコレートに浸りたい時、絶対的にお勧め。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,458円。
総合点:☆☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:あー、満足