パレドオール」タグアーカイブ

パレドール食べ比べ

ベルナシオン(BERNACHON)のパレドールを買ったので、よい機会なのでパレドオール(PALET D’OR)のものと比較してみようと思います。写真は左からベルナシオン、パレドオール、和光のもの。和光のものはマラカイボという名前です。見た目が似ているので比較として採用しました。

表面と裏面

表面からみると大きさは三種とも同程度。金箔の使い方は三者三様でパレドオールのものが特別多めであることがわかります。こちら、いくつか買った中で最も金箔の多かったものを撮影しましたので、これが極端に金箔が多かったのは確かです。

ベルナシオン、パレドオール、和光の金の硬貨食べ比べ

下段は裏面です。ベルナシオンのものにはフォークマークが付いているのがわかります。パレドオールと和光のものは平坦です。

側面、重さ、成型

側面から見るとベルナシオンのものが幾分高さがあるのに気が付きます。重さを計ってみるとベルナシオンのが7.5g、パレドオールと和光のものが7.0gでした。最初ベルナシオンのパレドールを手にした時にはずいぶん小さいと驚きましたが、意外や意外、同じ仲間で比較すると一番大きかったという。単にお値段に怯んでいただけでした。

ベルナシオン、パレドオール、和光の金の硬貨食べ比べ

下段の断面を見ると成形の違いがわかります。
ベルナシオンのものはよく見ると側面が曲線になっていることがわかるでしょう。これは搾り器で固めのガナッシュを絞ったものをトランペ(浸)した後、天地をひっくり返して金箔を振った乾燥台に乗せることで金箔を貼りつつ搾りの突起を潰して円盤型を作っているのではないかと思います。仕上げにトランペ用のフォークで模様を入れて完成です。三つの中でコーティングが最も厚く仕上がっています。工程が多く、品質を保つには相当な熟練が必要でしょう。
パレドオールのものは、まずガナッシュをルクタングルなどを使って平らに広げて固め、円柱形の枠で型抜きして円盤型を作っています。それをトランペして乾燥用の台に乗せ、表面に金箔を乗せた後に平らなシートで軽く押さえて表面を整えているのでしょう。金箔を貼る工程以外は比較的マニュアル化しやすい手法に思います。
和光のものはガナッシュの成型まではパレドオールと同じでしょうが、トランペした後に、予め別に作っておいた金箔付きの円盤型の板を表面に貼り付けているようです。金箔の付き方が均一になるのは、こういう工夫がされているからなのですね。この手法が三者の中で最もマニュアル化しやすく均質に作れるように思います。

価格と味の違い

ベルナシオンのパレドール(Palets d’Or)は三個入りで2,320円(現地価格は三個入りで500円程度)。商品説明によると「〈ブランドの顔〉 ガナッシュの圧倒的な柔らかさに感動。受け継がれてきた製法と素材へのこだわりを感じる。」とのこと。
コーティングはベルナシオンお馴染みのビターチョコレートです。強めのローストによる力強い味。ガナッシュは先行して僅かにバニラが香った後、酸味を伴ってチーズのような発酵臭が漂います。とても広がりのある味。他のもの比較することでクレームエペスを使っている効果がはっきりとわかりました。

パレドオールのパレドオール(Palet d’or)は一個で432円。商品説明によると「ショコラティエ パレ ド オールのスペシャリテです。当店の店名でもある「パレドオール」は、フランス語で「金の円盤」を意味し、金沢の高級金箔をあしらっています。ショコラティエ 三枝俊介がカカオ豆を選び、焙煎する段階から手がけた自家製ショコラを使用。トリニダード・トバゴ産カカオをメインにしたオリジナルブレンドは、世界で類のない完全オリジナル。手作業を重ねた、職人の技が光る逸品」だそうです。
ガナッシュは意外にもスッキリとしたものでした。生クリームのやわらかな香りに軽い酸味。ベルナシオンのものと違い、この酸味はカカオ由来のものでしょう。総じてまろやかです。コーティングはナッツ系の香りが印象に残るビターチョコレートでした。

和光のマラカイボは一個で280円。商品説明によると「ほのかにバニラの香るビターガナッシュ」とのこと。
真っ先にバニラの香りが飛び込んできます。上質ですっきりとした苦味。後味にキャラメルのような濃厚な香りが広がり、次いで杏仁のような清涼感が出てくるのを面白く感じました。

賞味期限は購入日から数えて、ベルナシオン、パレドオールのものが14日、和光のものが19日ありました。ベルナシオンのものはガナッシュにクレームエペスを使っている分だけ水分量が少なく保存性があるかと思いましたが、そういうこともなさそうです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ショコラティエ パレ ド オール;レッセンス デュ カカオ グランクヴァ72%ビター

ショコラティエ パレ ド オール(CHOCOLATIER PALET D’OR)の歴史は、三枝俊介氏が2004年大阪西梅田にブティックをオープンしたことに始まります。ブランド名の由来は、故モーリス・ベルナシオン氏のスペシャリテ、「パレドオール(金の円盤)」によるものだそうです。

パレドオールでは世界中のカカオ農園から品質のよいカカオ豆を選び、カカオ本来の味わいや香り、個性にこだわって自社工房で選別、焙煎からチョコレートに仕上げるまでの全工程を手掛けています。

レッセンス デュ カカオ グランクヴァ72%ビター(L’essence du cacao)を買いました。パッケージは黒地に宝石のようなカットで様々な色に輝くカカオポッドが描かれ、金字でブランド名と商品名が書かれています。高級感あるデザインのスリーブ式紙箱です。

中には凝ったデザインのモールドで作られた美しいチョコレートバーと商品について書かれたカードが入っています。商品説明によると「ショコラティエ 三枝俊介が「これまでに出会った中で最高のカカオ」と称した、カリブ海の南端に位置するトリニダード・トバゴにあるSan Juan state,GRAN COUVA Trinidad(グランクヴァ農園)のカカオ豆を使用。凝縮されたドライフルーツやプラムのような香りがエレガント。黒糖のようなコクがあります。カカオの個性を最大限に生かす割合を細かく試行錯誤したうえで、カカオ分72%に仕上げました。」とのこと。

箱を空けた瞬間からチョコレートのよい香りが広がりました。チョコレートバーはパキッと乾いた音を立てて割れます。タブレットの美しい仕上がりにはいつも感心させられます。
カシューナッツのようなまろやかな口当たり。フローラルな香りとドライプルーンのような香りと柔らかな酸味、ミネラル感のある味の奥行きがユニークです。上品な香りが優雅な気分にさせてくれますし、カカオ72%にしては十分に甘くて満足感があります。パッケージの印象通り、光輝くようなおいしさを堪能しました。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,380円。
総合点:☆☆☆☆
外観:☆☆☆☆☆
苦味:☆☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
値段:☆☆☆
その他:カカオの煌めきに浸れます
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:レッセンス デュ カカオ グランクヴァ72%ビター
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオ豆、砂糖、ココアバター、バニラビーンズ、乳化剤(大豆由来)
内容量:50g
製造者:(株)(株)オヴァールリエゾン(パレドオール)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ショコラティエ パレ ド オール;キャレショコラ

ショコラティエ パレ ド オール(CHOCOLATIER PALET D’OR)の歴史は、三枝俊介氏が2004年大阪西梅田にブティックをオープンしたことに始まります。ブランド名の由来は、故モーリス・ベルナシオン氏のスペシャリテ、「パレドオール(金の円盤)」によるものだそうです。

キャレショコラを買いました。パッケージはスリーブ式の紙箱で、黄色と赤と緑に色分けされていて宝石のカットのような模様が描かれています。中央に白い帯があってそこにブランド名と商品名が書かれているというもの。
ショコラティエ パレ ド オール;キャレショコラ

中には、3つの産地それぞれのビター72%とビターミルク51%のミニタブレット、六種類が入っています。商品説明によると「カカオ豆の焙煎から全工程をすべて手掛けた『Bean to Bar』の完全自家製のショコラです。シングルビーンズの産地ごとの味わいの違いと、ミルクが加わることで変化する味わいの違いをお楽しみください」とのこと。
ショコラティエ パレ ド オール;キャレショコラ

72%の三種類を並べました。左から、キューバ、ベトナム、ハイチです。商品説明によると「カカオ豆の焙煎から全工程をすべて手掛けた『Bean to Bar』の完全自家製のショコラです。シングルビーンズの産地ごとの味わいの違いと、ミルクが加わることで変化する味わいの違いをお楽しみください」とのこと。
ショコラティエ パレ ド オール;キャレショコラ

黄色がキューバで、左が51%、右が72%。商品説明によると「ウッディーな香りにレーズンの様な男性的でスパイスや葉巻を思わせる香味」だそうです。
ショコラティエ パレ ド オール;キャレショコラ
72%は実に落ち着いた風味。酸味が控えめで、突出した風味がない一方で食べやすい味です。51%はミルクの焦がし香がよい効果をもたらしています。ミルクが入った効果が劇的で面白い。

赤がベトナムで、左が51%、右が72%。商品説明によると「フルーティーな香りと野趣あふれる味わい。ベリーを感じる酸味」だそうです。
ショコラティエ パレ ド オール;キャレショコラ
三種の中で最も華やか。72%はフローラルな上にフルーティーな酸味、51%はミルクのまろやかさが加わって、なお食べやすくなっています。

緑がハイチで、左が51%、右が72%。商品説明によると「バニラを思わせる香りとほのかな苦味。乾燥した薬草のような後味」だそうです。
ショコラティエ パレ ド オール;キャレショコラ
三種の中で最もナッツ感があり、まろやかなのがハイチ。72%にはヨモギのような特徴的な渋みがありますが、51%にはミルクが加わることで、それがコクとなって上品にまとまっています。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お値段は1,296円。
総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
値段:☆☆☆☆
その他:気軽にBean to Barが楽しめるセットです
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:キャレショコラ
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオ豆、砂糖、ココアバター、全粉乳、バニラビーンズ、乳化剤(大豆由来)
内容量:5g×12枚入
製造者:(株)オヴァールリエゾン(パレドオール)
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ショコラティエ パレ ド オール;からだにおいしすぎるショコラ QHプレミアム

ショコラティエ パレ ド オール(CHOCOLATIER PALET D’OR)の歴史は、三枝俊介氏が2004年大阪西梅田にブティックをオープンしたことに始まります。ブランド名の由来は、故モーリス・ベルナシオン氏のスペシャリテ、「パレドオール(金の円盤)」によるものだそうです。

アルチザンパレドオールと は、ショコラティエ パレ ド オールのオーナーシェフ三枝俊介が2014年11月清里にオープンさせたBean to Bar(ビーントゥバー)の工房。世界中から選び抜いたカカオ豆をベストな状態に焙煎し、ショコラに仕上げるまでの全工程を手がけるという日本で初となる 工房です。

からだにおいしすぎるショコラ QHプレミアムを頂きました。パッケージは円形で透明の蓋付き化粧箱。商品の英語名が形に沿って丸く書かれています。
ショコラティエ パレ ド オール;からだにおいしすぎるショコラ QHプレミアム
若草色のフィーフレットが付いています。キャッチコピーは「356日、まいにち、ひとつぶ」です。たぶん無理。

ショコラと機能性素材は最強の組み合わせです
ショコラは抗酸化力の強いカカオポリフェノールを豊富に含んでいるだけではなく、食物繊維も多いので糖質の吸収を遅くする優れた食品。それに、アンチエイジングに大切な還元型コエンザイムQ10と乳酸菌が入っています。若い人から高齢者まで幅広く食べて元気になってもらいたいショコラです。

中には12個のボンボンショコラが放射状に並べられて収められています。
ショコラティエ パレ ド オール;からだにおいしすぎるショコラ QHプレミアム

表面に金粉がまぶされたビターチョコレートのボンボンショコラです。商品説明によると「ショコラでからだもこころも幸せになってほしい。そんな思いから『からだにおいしすぎるショコラ』は、からだにやさしい食材のみでつくりました。砂糖を使わず、メープルシロップとはちみつで甘みをつけ、生クリームに替えて豆乳を、バターに替えて良質のゴマ油を使っています。さらに、アンチエイジングをサポートするプレミアムな素材を加え」ているそうです。
ショコラティエ パレ ド オール;からだにおいしすぎるショコラ QHプレミアム
フローラルな香りのする酸味も苦味も穏やかなチョコレートです。ガナッシュはねっとりとした口溶けで、生クリームと使っていない分、味の厚みが不足するのかもと思っていましたが、そこはメープルシロップの透明感ある蜜感と栗蜂蜜を使っているらしい癖のある香りがうまく働いています。コーティングのメープルシロップの香りが鮮明で後味の甘さにフローラルな透明感。口溶けはやや粉っぽい。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

総合点:☆☆☆
外観:☆☆☆☆
苦味:☆☆
甘味:☆☆☆
風味:☆☆☆☆
その他:一気に食べました
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ
製品名:からだにおいしすぎるショコラQH
種類別名称:チョコレート
原材料:カカオマス、豆乳、メープルシロップ、メープルシュガー、胡麻油、蜂蜜、砂糖、ココアバター、コエンザイムQ10(還元型)、コロカリア、乳酸菌、バニラビーンズ、トレハロース、香料、乳化剤(大豆由来)、着色料(金箔)
内容量:12個
製造者:(株)オヴァールリエゾン
ღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღღ